オーラルヒストリー

未来文明史論2019(10)~22世紀の「戦争と教育」論

残暑お見舞い申し上げます。猛暑日が続いておりますが、お元気ですか。

6月23日 #沖縄慰霊の日
8月6日 #広島原爆の日
8月9日 #長崎原爆の日
8月15日 #戦没者追悼式
ほか、各地の空爆被害を受けた慰霊祭

あの戦争で多くの犠牲を出した被害者を思い出し、謹んでお悔やみ申し上げます。みなさんが経験した労苦を二度と起こさぬよう努めるとともに、次世代にも承継することを誓います、黙祷。

【未来予

もっとみる

帝京大学 教育学部の授業で、お話をさせて頂きました!

こんにちは!たーぼうです。
 さて、今回は私にとっても非常に大きなチャレンジとなった大学の授業でのゲストスピーカーについて、書かせて頂きます。

 帝京大学 教育学部の「生涯学習社会を生きる」という授業で大学生にお話をさせて頂きました。
(無償 & 部活がなく、半日で終わる定期テスト週間を利用して、年休で行ってきました。金銭ではなく、経験の蓄積が目的です。もちろん副業規定には触れておりません!)

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
7

令和三ケ日明けのはじめまして

はじめまして、遠浅みづきと申します。京都百万遍大学の文系大学院生です。令和にもなったことですし(?)文章を書くのに慣れるべくnoteをはじめようと思います。

 ・遠浅noteの大枠コンテンツ
このnoteでは以下↓のトピックを大枠に据えます。
①アセクシャルの日常 ②語学学習苦闘録 ③人生いろいろ半生記
以下、説明~。

・1. アセクシャルの日常
最近ちまたでLGBTが流行りですが、みなさんは

もっとみる
Danke sehr!!
8

12/22 歴史と正統性

†歴史の語りかた

大門正克『語る歴史、聞く歴史』を読んだ。共時的に人々の生や体験した出来事を記録し、大文字の書かれた歴史に回収されないような、個人の微細な歴史を書き留めるオーラルヒストリー。今日ではだいぶ広まってきたオーラルヒストリーを、それでは通時的な視点から振り返り、人々の歴史についての聞き語りを近代から通史的にまとめるならどのような歴史が書けるだろうか、というコンセプトの本。

明治維新以

もっとみる

ファンクショナルトゥース/バランシングトゥース③

どうも勤務歯科医師のかずぴんです。

本稿も前回の続き、

義歯の写真を提示し、主訴を改善するための調整方法を問うた。

歯科医師の皆様には平易な問題であったろうか。

今回は、筆者なりの答えを書いてみたい。

まず、これが、示した写真である、ここから、私が行った義歯調整の実際を示す。

新製直後であるが、義歯の着色が生じ、しかも右側にのみ着色が付着していることに着目したい。これは患者の義歯の使い

もっとみる
スキをいただきましてありがとうございます
2

オーラルヒストリーに基づく歯科治療

どうも勤務歯科医師のかずぴんです。

以前、歯科医師として執筆した文章を掲載していきます。

表題の通り、「オーラルヒストリー」という独自の新しい概念を提唱します。この概念により既存の歯科治療をより高いステージにもっていく、これを私自身は目指しています

高いステージに達した歯科治療を「歯科治療2.0」と呼称しています。

前段として、これまで述べてきた咬合による歯牙破壊いわゆる咬合トラブルと代表

もっとみる
拙文お読みいただきありがとうございます。深甚なる謝意を表します
4

オーラルヒストリーによる口腔破壊は、術者、患者に帰する責任はなく、意図しない形で行われる。予防の徹底によっても根絶できはしないだろう。世界からカリエスが無くなる日は来るのだろうか。答えのない問いを酒杯で流し込む。

スキをいただきましてありがとうございます
5