ゲノム編集

農業の問題解決に必要な視点

1.課題解決の視点はナンセンス

農業がどうすればもっと明るく前向きな産業になるかということについて考えたことや妄想をつらつらと。

農業には課題が多いと言われています。

「農業者の高齢化が他の産業よりも進んでいる」
「耕作放棄地が増えてきている」
「新規参入にはまだまだハードルが高い」
「補助金漬けの体質から脱却が出来ない」
「ビジネス感覚が足りない」

ここに挙げた課題はほんの一部で、もっと

もっとみる

「肉付きのよい真鯛。」
が遺伝子(この場合はミオスタチン)の一部を切断し特定の働きを抑えるゲノム編集から生まれるが科学的に品種改良と区別できないなどの理由で届け出義務なし(先日の『日本経済新聞』朝刊)。我が家は生活クラブのゲノム編集食品を受け入れない特別決議に参加した。

23

ゲノム編集はオオカバマダラの毒素耐性の進化をリトレースする

高橋祥子さんのツイートから

ゲノム編集で進化させることに成功というよりは、進化系を変化させうる表現型の編集に成功、という感じですね。
トウワタとオオカバマダラだけが毒を通じて共生していたところにショウジョウバエが入ってくると一体ど...(うなるのか)?

カルフォルニア大学バークレー校の科学者たちが、ゲノム編集技術の一種であるCRISPRを用い、ハエの一種であるショウジョウバエにかつてないほどの

もっとみる
ありがとうございます!
1

農業(野菜や少ない土地で栽培できる植物)で起業するために調査すること

持つべきものは友と恥を捨てて素直に質問する心

今回農業で起業する準備として、就農支援を行っている自分の友人に話しを聞くことが出来た。この友人には、過去に一人で漠然と悩み堂々巡りをしていた時期にも助けてくれた、自分にとって最高の友人の一人である。その友人に、現在自分が思っている二つの質問を投げつけた。

質問1 就農に必要な自己資金は?

結論から言うと、就農に必要な自己資金はない。ただし、地域に

もっとみる
嬉しくて、ニヤついてます。
6
嬉しくて、ニヤついてます。
2

ゲノム編集に関する勉強

上記の書籍に関して、理解できた内容を音声記録としてまとめています。サウンドの内容は、1.2.2章までの内容を、自分の言葉で表現した音声として記録しています。お時間がある方は聞いてみてください。本当にぶつぶつ独り言配信ですので、そこらへんは了承してください。話している内容で間違いがあるかもしれませんが、もしあった場合はコメントください。

もっとみる
嬉しくて、ニヤついてます。
1

何を目指しているのか

漠然と悩む時期がかれこれ2カ月は続きました。

その過程で妻の出産や自分の任期が迫ることも相まって、職場に行くたびに吐き気が止まらない状況になったこともあります。

今している仕事も何もかもやめたいと感じたこともあります。

それでも、未来のことについて考えているとほんの少しだけワクワクする気持ちが生まれてくるのが救いでした。

さて本題に入ります。

どんな夢があるのか

二つの未来を創造したこ

もっとみる
嬉しくて、ニヤついてます。
2
00:00 | 00:30

とある博士研究員のSFチックな夢語り。
今後生まれてくるテクノロジーを語ります。

嬉しくて、ニヤついてます。

もはや、気持ちが悪いです

はーい🙋‍♀️飼い主です。
今月から日本でも"ゲノム編集作物"が解禁されましたよ〜〜〜

わー✋✋✋✋
パチパチ✨✨

さすがにこんな方はいらっしゃらないかと思います。笑

飼い主です。こんばんは。👿👿

このマッチョな牛。🐂 

中国と韓国の研究者により、ゲノム編集の技術を施された牛です。

従来の遺伝子組み換え技術よりも、はるかに早く成長させることができる技術らしく、世界的に注目されて

もっとみる

Casの分類

1. Class分け

CRISPR機構で核酸切断関係するタンパク質の数
Class 1 : 複数のタンパクでRNAを介した標的核酸の認識をして切断
Class 2:1つのタンパクでRNAを介した標的核酸の認識をして切断

2. Type分け

より分子機構レベルでみた分類。

crRNA, tracrRNAの形状, 標的分子, PAM配列, 反応機構の違いなど

便利なポスター

SnapSho

もっとみる