格好つけちゃうエコな話

レジで店員さんに袋要りますか?とか、お箸要りますか?と聞かれると「いいです」と涼しい顔をしてしまう。

否定した後に「もらっておけばゴミ袋に使えたかな」「洗い物しなくてよかったな」と思う。そう思った時は、「エコに生きよう」と普段あまり意識しないエコを考えて自分を説得する。

エコと言うと小学生の時に環境問題を考える授業で、皆んなが捨てたゴミで山に住むタヌキとキツネが山に住めなくなってしまうと言う紙

もっとみる

君に光ったもの

今私は引っ越しの準備をしている。
少し遠方の引っ越しになるため、物が多ければ金額も高くなる。

机について考えていた。
今住んでいる部屋に越してきてから買い揃えたパソコンデスクは、絵を描く作業だけでなく絵の具や画用紙をひろげて使えるよう4人がけのダイニングデーブルを使っている。

足と天板がバラバラの状態で届き、組み立ててみたらかなり大きかった。
部屋の中で組み立ててから、この机は解体しないとドア

もっとみる

台風の翌日に浜辺でゴミ拾いをしてきた

10月12日(土)は日本を史上最大規模の台風が襲った。今住んでいる家には窓にシャッター(雨戸)が無いことがわかり、窓ガラスが割れたらどうしようもできないと思い、近所の小学校に避難した。

不安な夜を妻と、近所の人たちと過ごし、早朝には家に帰った。海の様子が気になり朝7時ころに浜辺の散歩。たくさんの漂流物がそこら散らばる中に30cmくらいの魚も打ち上げられていた。

お風呂に入って、少し寝て、ゴミ袋

もっとみる

004 プラスチックごみ問題について調べ始めてみた。

プラスチックストローがなぜ廃止されているかの背景をもっと理解したいと思ったので、今回はプラスチックごみ問題について調べた。

◆目次
1.1からわかる!プラスチックごみ問題(1) (NHK 大学生とつくる就活応援ニュースゼミ 2019.6.28)

◆前回までの疑問

1.そもそもプラスチックストローの利用の何が問題なのか。
作る過程で環境に負荷をかけている?
使用後のポイ捨てが問題なのかな?

もっとみる

置いて行かれたゴミたち

こんにちは!
ひなです。

お隣が引っ越していきました。
半年くらい前に入居した人だったので、「早いなぁ」って思いました。
引っ越しの挨拶もなかったけど、乗り物が外にあったので入居を知りました。

☆慌ただしく引っ越しして置いていったもの

よその人のゴミを見るのは嫌なんですが…
引っ越しの置き土産ともなると違いますね。

私が住む地域は、燃えるゴミが一部有力化したのでゴミによって回収してもらえな

もっとみる

私は「無」を集めている

整理整頓ができない人間だという自覚があるので、なるべくモノを買わないようにしている。

そして、いらなそうなモノは迷ってもポイポイ捨てるようにしている。

整理整頓ができない人間でも、モノの数が少なければ部屋を汚しようがないだろうという作戦だ。

だが、世の中には頼んでもいないのに他人の家の中にモノを投げ込んでくる人がいる。

回りくどい書き方をしたが、ポストに投函される水道屋のマグネット広告のこ

もっとみる

【本物の夢診断】夢テーマ「ゴミ」

今回の夢テーマ

ゴミ

ひとこと夢診断

ゴミは、あなたにとって価値のなくなった考えや人物の象徴です。

吉凶の見分け方

ゴミを捨てる夢は吉夢です。
ため込む夢は凶夢です。
捨てるかどうか迷っていた夢が、その後、捨てる夢に変わったのなら、吉に転じたということです。

ケース別夢診断

ア)ゴミを捨てる
ゴミは、あなたにとって価値のなくなった考えや人物の象徴です。それらを捨てたのであれば、人生の

もっとみる

58. パタゴニアの世界観

私の大好きなアウトドアメーカーのパタゴニアから冊子が届きましたので、皆さまへ共有していきたいと思います。

[パタゴニア]

パタゴニア(Patagonia )とは、アメリカの登山用品、サーフィン用品、アウトドア用品、軍用品、衣料品の製造販売を手掛けるメーカー、及びそのブランド名。環境に配慮する商品で知られており、環境問題に取り組むグループの助成を行っている。

地球はとにかくプラスチックで溢れて

もっとみる

教員F.Qと登校拒否になりかけたT君

母から、T君の親にT君が登校拒否になりかけているという話を聞いたことがあった

今思えば、あんな担任がいれば登校拒否になって当然だ
T君は頭の良い子だったので、担任のF.Qは気に食わず強く当たったんだろうな

しかし私の母は、担任のF.Qが原因であることに気づいていないようだった

結局T君は登校拒否にはならなかった

T君の親も、担任のF.Qが狂っていることに気づかなかったようだ

結局親は何も

もっとみる

捨ててきた。

ところでさぁ、ゴミの分別って、困りません?

可燃はいいんですよ、可燃はまだ分かりやすい。

行政区域によってはもう少し細かく分けられているんでしょうけれども、まぁ燃えるものは燃やしてしまおうという、いや「燃やす」という行為自体を環境破壊的な視点で見だしたらそれはもう全てのゴミは悪になってしまうのですけれども、それではゴミが可哀想ですから、そもそもホモサピエンスが火を起こせるようになって以降、あぁ

もっとみる