5月26日、関西コミティアにサークル参加致します。
サークル名:いい加減でいこう
スペース:Fー66
頒布本:新刊は「異世界転生 俺は賞金稼ぎの子狐ちゃん」第一巻
    既刊は6冊
宜しくお願いします。

ありがとうございます。これからも面白い漫画を描いていきます。
1

ジョン・W・キャンベル『無限からの侵略者』十三章 試訳

更新がまたも遅くなってしまいました。文フリやら何やらで立て込んでいましてね……(いいわけ)

 そんなこんなで十三章です。シリウスに突如現れたゼット艦隊。アーコットたちはシリウスの都市を守るため、〈エンシェント・マリナー〉を駆って立ち向かいますが……

ジョン・W・キャンベル『無限からの侵略者』
渦巻栗 訳

十三章 敵襲

 〈エンシェント・マリナー〉は身震いすると、軽やかに都市郊外から浮上した

もっとみる

【創作ノート】BB編003

このノートは、創作アイデアをメモのレベルから書き留め、創作の過程を赤裸々に綴るメイキングノートです。体裁の整った読み物ではありません。創作中のクリエイターの頭の中を覗いてみたい方にオススメ。初めて読む方はコチラからどうぞ。

<更新履歴>
2019年5月13日:公開(振り返りコメント付き)

仲間2

・「グレイ」として有名な宇宙人を仲間に加える
・性格はユーモラス。お笑い担当。C-3PO的な位置

もっとみる

ジョン・W・キャンベル『無限からの侵略者』十二章 試訳

更新が遅くなってしまいました。今回はアーコット一行がシリウスへ向かいます。登場するシリウス人はかつて「暗黒星通過!」で地球を襲撃した種族です。古本がAmaz●nかなんかで買えますので、興味があるかたはどうぞ。

ジョン・W・キャンベル『無限からの侵略者』
渦巻栗訳

十二章 シリウス

 一行は約三十分後に着陸したが、アーコットはコテージへ行って寝ただけだった――軽い睡眠薬の助けを借りて。モーリー

もっとみる

麻宮騎亜先生の「スペオペ!」

麻宮騎亜先生の新連載

「太陽系SF冒険大全 スペオぺ!」

が3/30発売の月刊「ヤングキングアワーズ」で始まりましたー☆

SFモノで、「ディーゼルパンク」というジャンルになるんだそうです。

主人公のオペラちゃん、元気カワイイ♡♡♡

岡本麻弥さんが、「アニメ化したら私、出るよね!」と
麻宮先生におねだりしてんだけども、私、読みながら
オペラちゃんの声、ナチュラルに
麻弥さんの声で聞こえてき

もっとみる

ジョン・W・キャンベル『無限からの侵略者』十一章

連投ご容赦ください。十章の続きです。今回は南極のゼット人基地を叩く話となっています。

『無限からの侵略者』
十一章 「磁石を切れ」

「こちらは戦隊司令官サーントンだ。惑星間警備隊七三‐Bスコードロンは、これよりアーコット博士の指揮下に入る。南極へ最大戦速で向かえ」と通信機が唸った。命令の事務的な口調の背後には、押し殺した激怒と決意の雰囲気が窺える。「戦隊司令官は、アーコット博士が南極でも北極基

もっとみる

ジョン・W・キャンベル『無限からの侵略者』十章 試訳

アメリカのSF作家にして名編集者ジョン・W・キャンベルの〈アーコット・モーリー&ウェイド〉シリーズ最終作の邦訳です。第一作の『暗黒星通過!』は早川書房から野田昌宏訳が出ています。第二作の『宇宙の島々』は拙訳がKindle版で販売中です。『無限からの侵略者』の第九章まではブログにあります。
 ざっくりあらすじを述べると、天才科学者アーコットたちが宇宙船を乗りまわして冒険する話です。本作では地球と同等

もっとみる

名古屋コミティア発進にゃん!

あと3週間!! 名古屋コミティアサークル参加は1年ぶりであります。去年はいろいろあった。あまり語りたくは無いが。(笑)今後は年一回春に参加できたらいいな。

サークル:いい加減でいこう
スペース:G-34
頒布本:MOON NIGHT CRISIS 2.3.4      TSFバトル

突撃! 銀河帝国第七空間騎兵隊       TSFスペースオペラ

CROSS OVER 神々の黄昏~始祖惑星テ

もっとみる