デジタルトランスフォーメーション

【日刊ZOE NEWS】「この数年で日本は発展途上国になった。結構やばい」孫社長がAI分野で指摘 / 重要!LINE@の強制移行タイミングは2020年1月14日〜に変更

2019年7月19日(金)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

「この数年で日本は発展途上国になった。結構やばい」孫社長がAI分野で指摘

「後進国」「今始めないと手遅れになる」という言葉はグサッときました。

花の水やりと同じで、技術が生まれたとしてもその出口がないと、技術はより進歩してきません。

小売・ECに携わる者としてそれなりの危機感を抱いていたものの、優先

もっとみる

Treasure Data PLAZMA KANDA Day1

TreasureData Plazma KANDA

今回のPLAZMA(https://plazma.red/event-plazma-2019kanda/)は神田明神ホールでした。神田明神は毎年部活の年初に行った思い出。15年ぶりくらいでしょうか。ぴかぴかにキレイになっておりイベントホールができていました。神田明神さすが、繁盛の神様。

セミナーレポート、また独断で私が聞いたものだけですが、お

もっとみる

成長のエンジン~経営統合よりデジタルトランスフォーメーションか~

日経電子版の記事【スシロー、進化形回転ずしで挑む一人勝ち】は、経営統合の交渉中止が株価下落に繋がった件を考察したリポートですが、具体的な事例はさておき、『経営統合』=正論とは限らない事だけは明白です。

 ここで、改めて『経営統合』のメリット・デメリットを考えてみると――

▶『経営統合』のメリット・デメリットの例

(1)メリット
  ①『調達力強化(スケールメリット)』・・・大量仕入れによる原

もっとみる

求められる「デジタル」を継続的に学ぶスキルと「学ぶ場所」

デジタルスキルを継続的に学ぶスキル、そしてそうしたスキルを身につけるための場が必要なのではないか、と最近考える機会が多くあります。以下の3つの記事はそんな思いを加速させてくれるものでした。

①今年上半期の上場企業の早期退職募集数は8,000人以上。「リストラ型」からデジタル化促進のための「先行実施型」へ
②2000年以降17年の労働生産性の伸び(付加価値ベース、年率)は0.4%
③全社員にエクセ

もっとみる

【飲食革命】プラットフォームのチェーン化構想

今回は、特に飲食業界にフォーカスしながら、現代において効果的だと思われるチェーン戦略の在り方について考えてみたいと思います。

外食産業のロングテールを狙う

多くの産業において、その市場全体の売上の大部分は、上位の少数派の企業やブランドが占めているという構造になっています。
業界によってその割合は様々ですが、外食産業は上位の大手チェーンが占める割合が比較的小さく、ロングテールが長い産業の一つだと

もっとみる

フレキシブル・シンキングのすすめ~3つの謎と3つの柔軟思考~

日経電子版の記事【1日800個握るおにぎり 味の決め手は大粒のコメ】は、新規参入(2009年、農業法人ライスボール設立)にもかかわらず6次産業化を軌道に乗せるライスボールについてのリポートです。

 記事からは、新規参入なのに何故6次化が軌道に乗れたのか、その『3つの謎』と、その謎、課題をクリアにできた『3つの柔軟思考』が鮮やかに浮かび上がってきます――

▶3つの謎と3つの柔軟思考

(1)第1

もっとみる

IT産業でありながら追い込まれる銀行は経営陣を30~40代にそっくり変えたほうが良い。そしてDXで次に狙われるのは?

不正融資を起こしたスルガ銀行。高齢者へのリスク商品販売で苦情を受ける各行。起きるべくして起きている現実。金融界で繰り返されるいつか見た光景。本来、情報産業ともいえる銀行は証券と同じようなミスをし、ともに迷走する。そして間隙をついたITベンチャーにどんどん追いやられていく。

スルガ銀行の不正融資の実態は呆れるしかない。不正融資は昔からあるが、バブル期を除けば一部の支店などに留まっていることが多かっ

もっとみる

デジタル・トランスフォーメーションという名の潮流

デジタル・トランスフォーメーションという新しいネーミングを聞くようになってからはや1年が経とうとしています。

つい先日(2015年)からIoT(もの・ことのインターネット)、ビッグデータ(賢いデータ活用)、AI(人工知能)にやっと着手している世の中なのに、デジタル・トランスフォーメーション、DXという略称で言葉が独り歩きをしています。

最近ですが、ある経営コンサルタントの方から、「もうIoTは

もっとみる

イノベーションを推進するバイモーダルITというアプローチ

イノベーションは、経済成長の駆動力であると同時に、企業にとっては、もはや変化の激しい不確実な現代社会を生き残るために不可欠なものとなっています。

一方、企業とユーザー間の情報の非対称性が逆転しつつある中で、企業が単独でイノベーションを起こすことも容易ではなく、
社会全体としてイノベーションを推進するようなエコシステム(生態系)を構築していくことが重要だと言えます。

とはいえ、長い時間をかけて仕

もっとみる

「DX」と「人生100年時代」を生き抜くために

「DX」と「人生100年時代」というビジネスの世界ではホットなこの2つのテーマですが、改めて考えてみると、この2つのテーマって、働く人たちに対して非常に難しいことを同時に突き付けていることなんだと思っています。

デジタルトランスフォーメーション(DX)やAIが人の仕事を奪う時代が到来するということは、「働きたいけど働けないかも」という人が増えるということだと理解しています。一方で本格的に「人生1

もっとみる