久しぶりに開くnote。幻想的なドロップを新作として出しました。おばあちゃんの家でこっそり貰ったドロップ。シャボン玉みたいな夢幻色。懐かしさと、埋められない喪失感みたいなものがある。あの日は願っても戻らない。

コーヒーは子供の味

コーヒーが好きです。

好きになったのはたしか小学5年生くらい。紙パックに砂糖がたっぷり入ったおこちゃま用を飲む友人を横目に、グラスで出してもらうあの瞬間は格別だった。口には出さないものの一足先に大人の世界に踏み込んだ気持ちになって、何とも言えない優越感に浸っていたのだ。

それから10年後、
周りの友人はいつの間にかみんな飲めるようになっていて、
ブラックで飲む私に「うわぁ大人だねぇ!」なんて声

もっとみる

実家に帰っても、もうノスタルジックに浸れない

久しぶりに、一人で実家に帰った。
電車とバスで二時間弱くらいかかる。同じ関西だし、そんなに遠いとは思っていないけど、まあ近くもないかなあ。
用事があったからなのだけど、夫も娘も連れずに一人で帰るのは実に二年以上ぶりのことだ。
それも平日、父親は仕事でいなくて、母親と黒猫(アイコンの)だけが待っている実家へ。

時間もなく慌ただしくだったけど、それでも娘を産む前と同じように少しの時間、ちちんぷいぷい

もっとみる

【作品情報】
◆時間:2分33秒
◆ファイルサイズ:29.5MB
◆作者:山谷知明
◆イメージ:少年時代、夏休み、懐かしい、日本、昭和、レトロ、ノスタルジック、ピアノ、オーケストラ
◆著作権管理者:株式会社サウンドジュエルデザイナーズ

【ダウンロードページ】
http://soundjewel.symphie.jp/gekiban/natsukashii_hibi
--------

映画音楽の

もっとみる

ノスタルジックさ溢れる 旧桜宮公会堂

こんばんは。

大阪在住 アラサーOL 戸川みゆきです。

”限定モノ”が大好きで、ミーハーなみゆきが、日常生活で気になったものや大好きなものを自由気ままに情報発信していきます。

市内に佇む 歴史ある空間

JR大阪環状線 桜ノ宮駅から徒歩10分。

突然現れる茂みの入り口を進んでいくと現れるのが、桜宮公会堂。

明治時代に建設され、100年以上の歴史を持つ建物です。

10年近く大阪に住んでた

もっとみる

昔の曲に惹かれる衝動。 今日の一曲。

最近、もっぱら昔の曲に惹かれております。

中森明菜さんや、秋本奈緒美さんらの全盛期にはまだ生まれてないんだけど

なぜか引力を持っておられる。

ビジュアルやアイドル性には全くもって興味ないのですが、音楽性やサウンドがもつ魔力。

萬田久子さんなんて、女優さんだと思ってましたし。

こんな素敵な感じだったんですね。

麗しさ。このフェロモン全開な感じも美しいです。

いわゆる最近のPOPカルチャ

もっとみる

スーパーノスタルジックシェイクシェイクタイム

最近、早朝の涼しい時間帯に外にいる機会が多くなりました。自販機で買った冷たいジンジャーエールとこの一曲が、気怠く疲れを帯びた体を冷ましてくれるようで至高の一時を感じます。朝は兎角空気が澄んでいて解放的な気分になりますよね。学生時代朝方まで飲んで帰路に着く時や、気になる相手を想う時、無性に寂しくなる時にこの歌を流していた事を思い出します。