パッドマン

映画「パッドマン」は価値観を変える男の物語。モードに至る秘密はここにある。

Netflixで配信中の映画「パッドマン」を見ました。
インド映画が持つ、楽しさ・ダンス・ユーモアはもちろんながら、
社会が持つ問題、価値観にまで切り込んでいく気概は見事と言うしかありません。
やっぱりインド映画すげぇ。

あらすじとしては、妻のために奔走する夫ラクシュミの物語。
インド社会では「女性の生理」がタブー化しており、皆そのことについて話したがらない。
問題なのは、サリーが汚れるのを防ぐ

もっとみる

5&6月見聞録 【映像編】 -2019-

5〜6月はあまり映画館に行く元気がなかったので、家で観ることが多かった(ていうか1本しか映画館で観てない)。NetflixにPrime Video、超便利。上映期間も上映時間も気にしなくていい。自宅でベッドに寝転がりながら観れるもんね。

Beautiful Boy

すでに書いた通り。
この映画でティモシー・シャラメのうつくしさにやられてしまって、ずっと気になっていた『君の名前で僕を呼んで』を観

もっとみる

【オカダイアリー】6/26(水)〜6/30(日)

6月26日(水)

昼、肉体労働。

夜、高円寺ウーハにてライブ。

妻のアドバイスにより、無駄なMCを省くことに。

曲名くらいは言おうと思ったが、厳かな雰囲気の中で、3曲め「フジツボ」(曲名)を発語することが急に恥ずかしくなり、その後は曲名も省く。

7曲もやったのに30分弱で、巻いた。

喋らないと音楽を長く演奏できることがわかった。(今更?)

さだまさしさんのような特別な才

もっとみる

ニュースを遮断したくなる時期 妊娠出産期の女性の「狂気」+「安全」志向=家族を守りたい!気持ちの暴走? 040/360

ごきげんよう、コーチバタコです。
  実態は・・コーチを目指してお勉強ちう。
目指してるうちから「心意気だけは」プロのつもりで名乗ってみてます。

*******今日の記事のまとめ******************************************************
バタコの人生で「ニュース・報道デトックス」で一切見なかった時期は、妊娠・出産・授乳期でした。いま振り返ると「狂

もっとみる

増えよパッドマン、「使い捨て布ナプキンについて男性が語る」ことについて

『パッドマン』、観ましたか?面白かったですねー。クライマックスのNY演説しびれましたねー。

というわけで、最近の僕の興味は「使い捨て布ナプキンについて男性が語ること」です。調子にのって使い捨て布ナプキンブランド「amiee(アミー)」( https://amiee.jp )のキャンペーンボーイになるくらい。

・・・という上記の文章には3つのポイントがあります。

(1)なぜ布ナプキンか
(2)

もっとみる

パッドマン

【パッドマン】
星5つ★★★★★
・無知は自分を可能性を制限している
男性と女性。優しさとおせっかい。起用と不器用。利己と利他。都市と地方。インドとアメリカ。
→でも無知がなければ気づきは得られない。馬鹿じゃないと「失敗」できない。
・誰もが井の中の蛙
村社会。情報が入ってこない地域における文化観の絶対性、柔軟性のなさ。思考停止による疑うって何?状態。
異なるものは排除。変化を好まない。
・強調さ

もっとみる

「PADMAN 5億人の女性を救った男」は起業家・起業を志す人に超オススメ

友人に勧められてみてきました。

いやー、これは、起業したばかりの人や新規事業に悪戦苦闘している人にぜひ観て欲しい映画。インド映画の文脈とか泣ける映画とかの文脈は置いといて、起業家文脈でぜひ。僕も普通は泣ける映画とか全く泣かないけど、今回は何度もグッとくるシーンがあった。すごい。

試作品を作り、何度も失敗し、一人目の顧客を見つけフィードバックをもらい、そして広がっていく。

すごい勇気をもらえた

もっとみる

Webライターデビューした話

おはようございます。さかかな(@a000j)です。

実は、突然ですが先日ウェブライターデビューしました(パチパチ)

昨年の1月から通っているサロン「明日のライターゼミ」の田中泰延さんの講義で【スリービルボードの映画批評を4000文字書く】という課題で、佳作に選んでいただき、

まさかのその流れで、サロンの主催者である西島さんに、ご自身が編集長をされているウェブメディア「街角のクリエイティブ」へ

もっとみる

小さな願いを大きな力に。 -インドのパッドマン-

こんにちは。
最近、パッドマンという映画がキテる!面白い!という声を聞いたので早速見てきました。
実際、めっちゃ面白かったです。
そして色々と考えさせられる内容だったのでネタバレ全開ですが個人的に考えたことをシェアです。

そもそもパッドマンとは?
ものすごくざっくり説明すると、
インドでは生理用ナプキンの値段が高く、多くの方が使用できず病気や命を落とすということが問題になっていました。
主人公ラ

もっとみる
読んでくれてありがとうございます。一言でも心に残れば幸いです。
1

糸井さんのインド映画評。

パッドマン観ようと思った。
( #今日のダーリン より引用。)

「バーフバリ」がおもしろかったおかげで、ちょっとした時間を見つけては、見逃していた名作を発見したくて、インド映画を探すようになっていた。ちなみに名作『スラムドッグ$ミリオネア』は、舞台も登場人物もインドだが、イギリス映画である。まず、インドならではの特撮もの『ロボット』を観た。これは、まぁ、ノーコメントかな。「バーフバリ」の原点

もっとみる