ベビーフェイス

音楽世迷い言(仮) その23 RED LIGHT SPECIAL(94)/TLC 珠玉のセックスソング

TLC史上最も売れたセカンドアルバム「CRAZYSEXYCOOL」からのシングルカット。作詞作曲は御大、ベビーフェイス。彼らしいエレキギターが泣きに泣く官能的なトラックに、TBOZの淫靡なローボイスが響きわたるのが特徴。ブリッジに入るとCHILLIが登場し、ローキーからハイトーンへ昇りつめて昇天。愛の歌であるがロマンティックな描写というよりもかなり生々しく動物的な求め方のような歌詞、メロディ、歌唱

もっとみる

音楽世迷い言(仮) その22 SITTIN' UP IN MY ROOM(96)/BRANDY 90年代を代表するスイートソウル

ブランディのレコードデビューは94年。「モイーシャ」というキッズ向けのコメディ番組へ子役として出演していたため、全米での知名度は十分にあったおかげもあり、アルバムは爆発的に売れた。「I WANNA BE DOWN」「BABY」「BROKENHEARTED」「BEST FRIEND」といったシングルもすべてビッグヒット。歌手としては申し分のないスタートだったと思う。

TV出身の子役がノリでデビュー

もっとみる

「#世界に通用するベビーフェイス」を極めようと思う。

ちょっとした決意なんです。

わたしの顔がベビーフェイスかどうか、正直これはかなり割れる意見です(経験上)。

誰がどう見てもそうでしょう、という人と、そうでもない、という人がいます。

自分では判断ができかねるというのが本音ですが、ちょっとした心の変化がありました。

実際に会ったことがある人はご存知の通り、身長は148cmと最近の小学6年生よりも低いです。非常に残念でなりませんが、これだけは誰

もっとみる

音楽世迷い言(仮) その5 BEDTIME STORIES(94)/MADONNA 脱セクシャルは成功した?

オープニング「SURVIVAL」はマドンナとダラスオースティンとの共作。「私は天使でも、セイントでもない。ただサヴァイヴァルするために生きている」というリリック。エロティカで世界中から賛否を受け心身ともにぼろぼろになっていたであろう彼女にしか語れないモノローグ。この暗さが個人的に大好き。同じくダラスと組んだ2曲目「SECRET」もまた彼女の内面をみせた独白ソング。「SOMETHING'S COMI

もっとみる

音楽世迷い言(仮) その4 BEDTIME STORIES(94)/MADONNA 脱セクシャルは成功した?

マドンナがついにR&Bに手を出した!当時の私は流石に節操ないなーと感じてしまったのが本音。だってビルボードのヒットチャートはその上位がほぼR&B・ヒップホップのアーティストばかり。マライアキャリー、メアリーJ、アリーヤ、ブランディ、モニカ、TLC、トニブラクストン、ジャネットジャクソン、SVW、アンヴォーグなどなど。さすがにこの路線でマドンナは無理があるし、人気投票狙いがみえてがっかりしたのだ。

もっとみる