一期一会のホスピタリティ

武蔵野美術大学大学院造形構想研究科クリエイティブリーダーシップコースクリエイティブリーダーシップ特論 第13回松坂健さん

10月2日、『ホスピタリティの進化論』などを記しているサービスやホスピタリティの研究者で、元・跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授の松坂健さんから「ホスピタリティの本質とその効用」というテーマの話を伺った。松坂さんの話のポイントは、デザインやイノベーションを考える時に重要

もっとみる

『赤ちゃんとホテル』

武蔵野美術大学大学院 造形構想研究科 造形構想専攻
クリエイティブリーダーシップコース 
クリエティブリーダーシップ特論 第3ターム
何のためにデザインするかシリーズ 2
人はいつ何を学ぶのか?

 松坂 健先生 2019/10/02
「ホスピタリティの本質とその効用」
・・・仏作って魂入れず、で終わらせないために

若杉先生の「何のためにデザインするか」シリーズ

ゲストの先生をお迎えする水曜

もっとみる

新しい体験の創造とも言えるホスピタリティ、この柔らかさのなかに秘めるものは胆力

10月2日、武蔵野美術大学 大学院造形構想研究科 クリエイティブリーダシップコース クリエイティブリーダシップ特論 第13回の授業内にて、元大学人気教授の松坂健さんのお話を聴講しました。

観光やホスピタリティをメインに研究活動をされており、世の中のサービスや企業の実態をあらゆる角度の切り口で切って説明してくださいました。ちょうど大手老舗旅行会社のトーマスクック倒産のニュースの翌日であったこともあ

もっとみる

強要、妄想、詮索

ネガティヴない感情を持てば、取り方は、正反対になる。

ことの発端は、子どもじみたことでも、その子どもじみたことをした人が、された人が気分を害したことに対して、「子どもか?」って。これ、音声でのやりとりなら、笑って終わるかもしれないけれど、文字でのやりとりは、感情や温度が伝えられないことが多く、喧嘩になる。

言葉の説明

もっとみる
ありがとうございます!
3

同僚のホスピタリティはとどまるところを知らなかった

昨日も登場した同僚、タレケンの話である。

願いが通じたのか、今日は快晴で調査の同行もできた。
が、タレケンはまた1時間半くらい遅れて来た。彼の太鼓腹をぽよんぽよんして遊ぶという極刑に処しておいた。

午前の調査が早めに終わり、事務所に戻ろうとした時。きっかけには全く心当たりがないが、タレケンのホスピタリティスイッチが入ったらしい。

今日の地域オフィスは市場に近い。手押し車に一杯のバナナの前で彼

もっとみる
未だに同僚が「スズキ!」と呼びます。車じゃなーい!
10

スターバックスからクリエイティブを考えた。

どうもKai Kunです。
今回は、僕が大好きなスターバックスからクリエイティブを考えてみたので是非お読みいただきたいです。

スターバックスは体験を売った。

スターバックスは何故売れたか。それは他の企業がどのようなコーヒを出すかで悩んでいる中、スターバックスはそれは他の企業がどのようなコーヒを出すか悩んでいる中、スターバックスは「どうコーヒーを出すかを考えた会社」と言われています。

具体的に

もっとみる

マジで爪伸びるの止めたい。この機能人間の体の中で1番くらい要らんよな。どんだけ靴下に穴開ければ気が済むん?

三連休で実家に帰って最強のWiFiがあったから

せっかくだし久しぶりに荒野行動やるか!と

やってみたら1発でドン勝。笑

え、才能あるん?俺。

その後はいつもより少しだけ家族に優しくできたのは言うまでもない。

eスポーツ界参入したろかな。

ガチで。うん、ほんとに。

え、割と本気やで?いや、目見て?冗談言ってるように見える?

え、いやほんとよ?

いや、まじでまじで。

違うて!ほんと

もっとみる

損してるのに錯覚したホスピタリティ

こんばんは!🌙

ページを開いてくださってありがとうございます。
ここで出会えたことも何かの『ご縁』だと思っています。
是非、最後までお読みいただけると嬉しいです。
それではよろしくお願い致します🙇‍♂️!

今日の出来事

今日は、5時起きで毎週金曜日の交流会に参加してきて8時過ぎには出社。
最近掃除ができてなかったなーと思って、朝からお掃除スタート!
綺麗になっていくにつれて、心も綺麗にな

もっとみる

また来たよって言えるお店

有給一週間突破。

返却物を返しに行くため、職場へ。
みんな元気そうで良かった…。
たった一週間なのに、久々のような、昨日ぶりのような不思議な感覚。

「またお越しくださいませ。」

どこまでが客商売?本心から思っているのか。
どんな人かわからなくても、また来るかわからなくても、「またお越しくださいませ。」と口癖のように言っている。
また本当に来てほしい?

お客様にそう言うように、働いていたスタ

もっとみる
さくらいうれしい☺️🌸
15

ホスピタルアート

先日母親がバイクで転倒して入院をした。

幸い命に別状はなく
片手と片足の骨折だけで済んだので
不便ではあるけれど
すでに帰宅して今は自宅で生活ができている。

たった2泊3日の入院生活だったのに
入院中は2人とも、なんだか「落ちていた」。

ケガをしたからというよりは
病院という空間そのものに
滅入ってしまっていたのかもしれない。

病院には、病を治すためにお医者さんがいて、
看護婦さんがいて、

もっとみる
今日があなたの良い日になりますように🌸
3