ヴィエンチャン

同じ空の下に生きてる人間なのに―

ーーーーー

どうもこんにちは。写真撮影・映像制作を生業にしている者です。

今回は旅の小話をしたいと思い更新させていただきました。

ーーーーー

旅の途中で出会った少年

カメラの扱い方なんて何もわからなかった4、5年前にラオスの首都ヴィエンチャンで撮った写真。今はいい写真も撮れるし動画だって撮れるようになった。だけど「最も印象に残っていて思い入れのある写真はどれか」と聞かれたら直ぐ、この少年

もっとみる
ありがとうございます!サポートもよろしくお願いします!
4

Laos—――魂紡ぎ

魂を つなぎ戻す旅
いくつかのことごとが さまざまの様相を呈し
ずいぶん長い間 打ちひしがれていた
辛いのはじぶんだけではないけれど 
どうにもマインドを保てなくて 気付けば思考は禅寺に飛びがち
素直な愛情表現の人たちに 出逢ったから
私はまた 息を吹き返して

Hanoi―
水辺での憩い 背の高い木々 茂る緑
池に向かって枝を垂らし 葉を浸して
至る所に背の高い樹々 趣ある家々
緑と建物の抜群の

もっとみる

ラオス紀行〜2日目(ヴィエンチャン)〜

1日目でヴィエンチャンを周り尽くした感の中迎えた2日目

朝ごはんから始まります。

名前は「カオ・チー・サイ・クワン」

コレで値段は12000キープ(約150円ちょい)

食べ物の値段は安いです。

ベトナムでいうバイン・ミーと同じようなもの。

パンはフランス、中身はアジア

そんな感じの食べ物

フランスの統治下だったこともあってパンの美味しいこと美味しいこと

これだけでお腹いっぱい、ご

もっとみる

ラオス生活記🇱🇦1

たくさんの雨に打たれたハノイからバスに揺られること約24時間。また暑い国に戻ってきた。
そう。ここはラオス🇱🇦。
アジア最貧国とも言われる国だ。皆口を揃えて「何もない」と言う。実際に首都ヴィエンチャンに来てみたが、東南アジア特有の独特な匂いもしない。交通量も圧倒的に少ない。クラクションの音を聞くのがレアになってしまった。夜な夜な行われるパーティーもここには存在しない。
お馴染みのナイトマーケッ

もっとみる

【金銭トラブル回避】ベトナムのマッサージ店には気を付けよう

ベトナムの記事最終回です

前々回、ベトナムで食事をする時は料金を確認しないと相手の言い値を払うことになる場合があるということを少し書きました。

ベトナム。ぼくが体験したのは安宿が集まるファングラーオ通り近くのマッサージ店での話。

計2回同じ経験をしたので、今度ベトナムに行く予定のある人が同じようなトラブルを回避できるようぼくの体験を書きます。

カンボジアに劣らず、ベトナム安宿街のマッサージ

もっとみる

寝台特急25列車で行くノンカイ経由ルアンパバーンの旅(その3)

この日はタイでは唯一の(外国人開放の)渡船国境でラオスへ渡ります。
25年前の時点では、メコン川越えは全て渡船国境だったんですが。ノンカイ、ムクダハン、ナコンパノム、チェンコーンと続々と友好橋が建設されていき、最後の渡船国境となったブンカーンも計画段階に。

朝になりました。国境へ向かいます。
8時15分、宿を出るときにツゥクツゥクを呼んでもらおうとしたんですが、通じず。さすが売却予定の宿(^^)

もっとみる

【#8】【ラオス3日目】再び国境越え/レンタルした原付の修理代/街の高級フレンチ

もくじ
■今日もスムージー
■ラオスなのに本格フレンチ
■原付の返却と修理代
■いざ再び国境へ
■メコン川沿いのホテルに宿泊

○今日もスムージー

ラオスでの滞在も3日目になり、だいぶ街の地図が頭に入りました。早速朝ごはんを買いに少し遠出しましょう。

原付をささっと走らせ目に止まったスムージー屋さんに入ります。

おそらく夜になると中がレストランになるタイプでした。キレイな奥さん達と清潔な内装

もっとみる

【#7】【ラオス2日目】レンタルした原付でラオスを爆走!メコン川で転んで膝血まみれ【車載動画】【観光名所】

もくじ
■本日の朝ごはん
■原付を借りに行こう
■やっぱりつかまって罰金
■メコン川を見に片道10分
■原付を修理しに行こう

○本日の朝ごはん

ラオスの朝ごはんといえば

サンドイッチが挙げられます。

おそらくフランスの植民地だった時代の

名残りだと考えられます。

ホテルから歩いて0分のところに

おばあちゃんのやっているサンドイッチ屋があります。

メニューは

・ポークパテとハム

もっとみる

【#6】【タイ4日目/ラオス1日目】タイとラオスの国境ノーンカイ【ノーンカイ】【国境超え】

もくじ
■ノーンカイ
■Chaiyaporn Market
■近くのカフェでゆっくり
■いざ国境越え
■ラオスの首都ヴィエンチャン
■たぶんヴィエンチャンでベストなゲストハウス

○ノーンカイ

バンコクを出発して8時間、タイとラオスをつなぐ都市"ノーンカイ"に到着しました。

ラオスへの終着駅なだけあってとても発展しています。大きなマーケットやキレイなカフェが沢山ありました。

まずはマーケット

もっとみる

【#5】【タイ3日目】体調が悪い!!バンコクの薬事情と夜行バス【サイアム】【夜行バス】

体調が悪い!!

出発前日からずっと体調の悪い僕でしたが、

とうとう3日目にして体調がより悪化しました。

もうスムージーしか飲めません・・・

日本から持ってきたベンザブロックも底を突き

とうとうタイで薬を買わざる負えなくなってしまいました。

○タイの薬事情

BTSなどの構内にもPharmacy(薬局)はありますが、

ここではそういう薬は売っていませんでした。

また病院に行くのがめん

もっとみる