これが、私の働き方(仕事の心がけ)

何年か前、ある年配の方から「結城さんは好きな仕事ができていいですね」と言われたことがあります。特に皮肉ではなく、軽く「うらやましいな」という気持ちを込めた言葉でした。その方と対話した時間は短かったのですが、その後もずっとあのときの対話を反芻しています。

ちなみに結城はよくそういうことがあります。ひとつの対話を何年も何十年も繰り返し思い出し「あれにはどんな意味があったんだろう」と振り返ることがある

もっとみる
結城浩です。《スキ》をしてくださるのは、大きなはげみです。感謝!
34

孤独の中で決断する(仕事の心がけ)

Twitterは楽しい

結城はTwitterが大好きで、まるでネットに「常駐」するかのようにツイートしています。しかし、まじめな話、結城の「主戦場」は書籍にあります。良い本を書くこと。良い本を残すこと。良い本を読者に渡すこと。そこが結城の主戦場です。その意味では、いくらTwitterが好きであったとしても、そこが自分の仕事の主戦場というわけではありません。

もっとも、多くの人がそうだと思います

もっとみる

創作における挑戦と上手くいかないイライラ/ネットでの言葉の選び方/自分は理解しているのか/ナラティブ/図形問題と誤差/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2019年8月13日 Vol.385

目次

・学んだことを自分は理解しているのか - 学ぶときの心がけ
・「ナラティブ」を書く - 仕事の心がけ
・図形問題で誤差はどこまで許されるのか - 学ぶときの心がけ
・ネットでの言葉の選び方 - コミュニケーションのヒント
・創作における挑戦と上手くいかないイライラ

はじめに

結城浩です。

いつもご愛読ありが

もっとみる

仕事のオファーを断る(仕事の心がけ)

ずいぶん以前のことですが、ある人から「フリーランスは、オファーされた仕事を断ってはいけない。さもないと次の仕事が来なくなる」という主旨のアドバイスをもらったことがあります。

そのアドバイスを聞いたときには「そういうものですか」と答えましたが、それ以来ずっと「違うんじゃないかなあ」と思い続けてきました。つまり「オファーされた仕事は断ってはいけない」というのはまちがっていると私は思うのです。

それ

もっとみる

インクリメンタルな環境改善(5)/学びと共有/約束を破る人/のろけ話/質問に回答するコツ/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2019年8月6日 Vol.384

目次

・のろけ話を聞くのがつらい - コミュニケーションのヒント
・専門知識の学びと共有のバランス - 学ぶときの心がけ
・インクリメンタルな環境改善(5)自動化 - 仕事の心がけ
・約束を破る人に怒りを感じる
・質問に回答するコツ - コミュニケーションのヒント

はじめに

結城浩です。

いつもご愛読ありがとうござ

もっとみる
結城浩です。応援ありがとうございます。とてもうれしい!
13

トラブルを受け止める態度(仕事の心がけ)

仕事をしていると、日々さまざまなトラブルが起きます。

トラブルが起きるのは、ある意味ではチャレンジをしているともいえます。その点では、自分をほめてもいいですが、だからといってトラブルがつらくないわけじゃないですね。

トラブルは、どんな態度で受け止めればいいのでしょう。

 * * *

最近の結城のお気に入りは、

 「まあ、そういうこともあるよね」

という受け止め方です。ほんとに声に出して

もっとみる

能力の低さにイライラ/ストーリーが思いつかない/学ぶことのモチベーション/動機付けの多様性/心の機微を理解/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2019年7月30日 Vol.383

目次

・能力の低さにイライラしてしまう - 仕事の心がけ
・小説執筆に憧れているがストーリーが思いつかない - 文章を書く心がけ
・学ぶことのモチベーション - 学ぶときの心がけ
・動機付けの多様性 - 教えるときの心がけ
・心の機微を理解したい - コミュニケーションの心がけ

はじめに

結城浩です。

いつもご愛

もっとみる

自信を持つために/後悔を考えない方法/社会に出る前にやっておいた方がいいこと/問題作成者の意図/攻撃的なメール/

結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2019年7月23日 Vol.382

目次

・院試問題作成者の意図 - 学ぶときの心がけ
・攻撃的なメールで苦しい
・後悔を考えないための方法はあるのか
・自信を持つためにはどうしたらいいか
・社会に出る前にやっておいた方がいいこと - 仕事の心がけ

はじめに

結城浩です。

いつもご愛読ありがとうございます。

先週末から、シリーズ第11作目となる、

もっとみる

元気な時を基準にスケジュールを組んではいけない

皆様こんにちは。MaiAです。

今回はお客様を占わせて頂いた中で、
「これは私も肝に命じておきたい!」と思ったことです。
忘れがちなことなので、皆様とも共有できればと思います。

:自分が元気な状態を基準にスケジュールを組んではいけない

ご相談頂いた時、その方はダブルワークをしていて、
休みがなく、いっぱいいっぱいな状態。
休んでも良いか、休むことで得るものはあるのか。
また、数秘の周期的にそ

もっとみる

「言った!」「言ってない!」は失敗プロジェクト(仕事の心がけ)

あるプロジェクトを進めているとしましょう。仲間同士の活動でもいいし、会社の業務でもいいのですが、ここでは会社の話とします。

プロジェクトは複数人で進めるのがふつうです。ときには複数の会社から人が集まることもあります。自社から何人、他社から何人、みたいな形でチームが作られ、プロジェクトが進行します。

多くの場合、プロジェクトでは定期的に打ち合わせや進捗報告がなされます。問題が起きれば相談して問題

もっとみる