無形資産が支配する経済"Capitalism Without Capital"紹介パート2

パート2:無形資産経済の隆盛がもたらすもの(The Consequences of the Rise of the Intangible Economy)
5. 無形資産、投資、生産性、長期停滞(Intangibles, Investment, Productivity, and Secular Stagnation)
6. 無形資産と進行する不平等(Intangibles and the Ris

もっとみる

無形資産が支配する経済"Capitalism Without Capital"紹介パート1

ようやくちゃんと読み終えたので
"Capitalism Without Capital: The Rise of the Intangible Economy"
の内容を紹介してまいります。

目次はこちら

1. イントロダクション(Introduction)

パート1:無形資産経済の隆盛(The Rise of the Intangible Economy)
2. 資本の消滅(Capita

もっとみる

中学生時代、私のあだ名は「カネゴン」だった。「カネゴン」とはテレビの特撮番組に登場するカネを食べて生きているという不思議な怪獣の名前だ。怪獣とは言っても人には無害な生き物だ。無害どころか、ただお金が好きなだけで、その行動や仕草は滑稽で人間を幸せにするような道化師の様な怪獣だったように覚えている。
 そのあだ名の由来は、私がクラスで会計係をやっていたからだった。当時、決して数学の成績が良い訳でもない

もっとみる

集落の経営ノートをはじめます

90世帯くらいの農村集落の会計をやっているゲンヨウです。会計を初めて半年がたちました、先輩方に教えてもらいながら、区長の丁寧なアラートに対応しながら、なんとかやっています。婿パワー全開。

今回、”集落の経営ノート”というかたちで、農村集落の持続的な在り方について考えていくマガジンを始めます。既に、何本かそれっぽい記事はあげているのですが、定期的に日曜日は集落について考えて書くようにすることにしま

もっとみる

ビデオ会議ツールで変わる士業の集客ルートとワークスタイル

企業のテレワーク形態として最も普及しているのは、じつはビデオ会議である。 労働政策研究・研修機構が、国内で社員数100名以上の12,000社を対象に行った「イノベーションへの対応状況調査(2017年)」によると、ビデオ会議を導入している企業の割合は46.8%で、本支店間の会議や打ち合わせに活用されている。

ビデオ会議導入の具体的な効果は、出張の減少に伴う交通費の削減や、会議時間の短縮などが挙げら

もっとみる
ありがとうございます。これからも良質の記事を提供していきます。
7

資本金から見るJリーグの変遷

みなさん、こんにちは。Jun.Sです。
前回の消費税ネタに続いて、今回も、響きがちょっと固めの内容になってしまいましたが、精いっぱい噛み砕いたつもりですので、(これを機に楽しんで)お勉強してくださいね!

 今回は、各クラブの「資本金」を取り上げています。BS(Balance Sheet:貸借対照表)に記載されているもので、株主(グランパスで言えば、トヨタ、中日新聞、中部電力など)から出資・投資さ

もっとみる

ブロックチェーン導入で変わる会計システムとは?

仮想通貨やブロックチェーン上での取引が増えていくと会計の仕組みも大きく変化していく必要があります。

いくつかトレンドが動き始めているのでご紹介します。

KW Walter、GS1オーストリア、EDITELオーストリアのグループ会社Bundesvereinigung Logistik Österreich、鉄道会社DBシェンカーとウィーン経済大学は新たに開設されたEYの取り組みに参画を発表してい

もっとみる

「会計事務所サミット2019」に出展しました

先週7月11日(木)・12日(金)、東京・秋葉原にて「会計事務所サミット2019」が開催されました。今回はマネーフォワードグループとして、3社(株式会社マネーフォワード、株式会社クラビス、株式会社ナレッジラボ)のプロダクトをブースでご紹介させて頂きました。また、2日目には特別セミナーへの登壇もありましたので、その様子をご紹介いたします。

出展1日目(ブース&PRタイム)

2日間行われた「会計事

もっとみる

AI・IoT時代の会計学

オズボーン・フライ氏による論文(というかワーキングペーパー)と野村総合研究所との共同研究による出された報告書により会計の職は将来、AIに置き換わる、ということがまことしやかに言われています。

彼らのレポートはオックスフォード大学を代表するものでも、Aジャーナルに掲載されたものでもないのに、いつの間にか、オックスフォード大学によると・・・と置き換わっているのが怖い(笑)

もとのなる論文はこちらか

もっとみる

次世代バックオフィスのキャリア戦略

SBO(Startup Back Officer)勉強会&Meetup #2に登壇し、これからのバックオフィスのキャリア戦略についてお話しをしてきました。SBO勉強会という位置づけだったのですが、ターゲットはスタートアップのバックオフィスよりも少し広げて「次世代バックオフィスを目指す方々」としました。

スタートアップのバックオフィスは、創業期は特に「1人で何でもできる」「とにかく何とかする」とい

もっとみる