差し歯が虫歯?

硬質レジン前装冠の唇面のレジンが剥げて黒くなって虫歯だと思っている患者さんが来院した。

患者さんには、冠の構造について説明し、見た目が気になるなら新製するが、機能的に問題ない旨説明した。
ウハの人は問答無用でやり替えるんだろうな。何なら保険の冠じゃすぐこうなるからって自費誘導。
だからウチはウハになれない。

硬質レジン前装冠とは

いわゆる差し歯と呼ばれているもの。上のような被せ物が入るように

もっとみる

PayPay感謝デーで見えた加盟店「黒字倒産」のリスク

昨日、PayPay感謝デーが開催されました。「最大20%戻ってくる」「50回に1回の確率で全額戻ってくる!」と還元を前面に打ち出したキャンペーンで、多くの人が利用したことでTwitter上でもトレンド入りしていました。

また、同時に開催されていたユニクロの「PayPayでヒートテック1枚買うともう1枚無料」というキャンペーンにより、ユニクロにも多くの人が訪れていたようです。
しかし、これらのキャ

もっとみる

東京の最低賃金が1013円になった一方で、東北や九州ではまだ700円台の県が多い。東京では今後、中小企業が経営を続けられなくなって廃業するパターンが増えるかもしらん。日本という国はアメリカに比べて中小企業の割合が多過ぎると指摘されてて、賃金の安い中小企業が淘汰される可能性がある。

軽減税率

軽減税率のシステム変更(レジ等の)に、莫大な費用が掛かる為、これ以上お店を経営していけない、残念ですが閉店します。

という、長年頑張ってきた老舗が閉店に追い込まれるというニュースを見た。

ただのニュースの一コマで流れただけだ。
特に出演者は誰も騒がない。
「なるほどーそうなんですねー」みたいな感じ。

いやいや、異常事態だと思うけど・・・。
もっとメディアで騒ごうぜ!(笑)

かと言って、お店

もっとみる

私が痛みから学んだこと

宇宙一外食産業が好きな須田です。

私はこれまで本当に沢山のご縁もあり、28歳の若さで起業しました。

それから30年弱、紆余曲折の連続で成功と転落を経験し、本当にありがたいことに今があります。

会社経営はたびたびマラソンに例えられます。

長く苦しいものだとか、ゴールの無いレースだとか。

経営者の中でトライアスロンやマラソンに、熱心に参加なさっている方がいらっしゃいます。

私の知り合いの経

もっとみる

#037 英老舗旅行会社破産で60万人に影響

おはようございます。寝昼です。

今日は久しぶりに「倒産」を軸に書かせていただきます。

#COMEMO #NIKKEI

300字要約

英老舗旅行会社トーマス・クックが倒産。60万人に影響が出ました。

同社は1841年に創業。団体旅行やパッケージ旅行を生み出した「世界最古の旅行会社」とされています。旅行者用小切手で金融にも進出していました。

しかし、民泊の普及やエクスペディアなどオンライン

もっとみる

#036 「アマゾン・エフェクト」

こんばんわ。寝昼です。

今日は日経1面のアタマ記事を分析していきます。

#COMEMO #NIKKEI

300字解説

米小売業界を脅かす巨人「アマゾン」。3年間で計1万店が閉鎖に追い込まれました。

影響を受ける業種も拡大。はじめは書籍、日用品が、今では様々なものが手軽に手に入るようになってしまいました。

以前は、小売店の倒産要因は人口減少や店舗の大型化とされていました。しかし近年では、

もっとみる

2019/09/21 NewsPicksオリジナル記事感想まとめ

◎注意事項

・あくまで「個人的な意見、感想」です
・記事の詳しい内容は省く方向で、その場の気分で書いてます
・興味がなかったり、時間が無かったりで読まない記事もあります
・問題があれば削除します

本日の内容はこちら

1、【教養】あなたは、本当の「プラットフォーム」をまだ知らない

みんな大好きプラットフォーム事業について

自分はプラットフォームを、誰かと誰かが交流するために用意された場(シ

もっとみる

大倒産時代の到来か!?

日本はバブル崩壊以降、倒産件数が空前の低水準で推移するという「無倒産」社会となっていたが、いよいよ、この状況に変化の兆しが出てきた     倒産件数の低下は、政府による人為的なものだったが、今年の3月ですべての施策が終了し、銀行はフリーハンドになった  人手不足による倒産もジワジワと増えていることを考えると、今後は企業の倒産が増加することも十分に考えられる状況だ

アベノミクス後

東京商工リサー

もっとみる

生まれたからには、挑戦するのだ。会社倒産からの再出発。

9月2日、私は去年の冬から通っている弁護士事務所で打ち合わせをしていた。女性弁護士さんの、やわらかな雰囲気の会議室。大ぶりな薔薇の造花、子どもの遊べるスペース、壁にはいわさきちひろの子どもの絵がかかっていて、いつも穏やかなヒーリングミュージックがかかっている。

女性限定というわけではないが、やってくるのはほぼ女性だろう。この穏やかな環境は、彼女たちの緊張や殺伐とした心情、ショックのあまりにぼんや

もっとみる
スキありがとう! 次回、パートナーとの話の続きの予定です
86