【ディープインパクト逝去について】ここ最近の出来事について語ってみる。

こんにちは!

一口馬主Sです。

せっかくのお盆休みですが、台風が近づいてきていますね。

10号は相当な規模を維持したまま本州に上陸予定のようですから、外出予定の方々お気をつけ下さい。

最近はあまり良いニュースを耳にしないような気がしてなりません。

景気の不調、吉本興業の不信感、交通事故や危険運転のニュースなどなど、悪いものばかり頭に留めてしまうからでしょうか。

さて、皆様の興味有無をそ

もっとみる

かかあ天下とデパート

お中元を贈るためにデパートに行った

デパートに来るのはかなり久しぶりだ

そういえば、お中元シーズンとお歳暮シーズンこのシーズンしか

来ていないかもしれない

久々のデパートは人の多さにビックリだ

右を見ても左を見ても人だらけ

もっとガラガラなのかと思ったのだが余りの人の多さに限界を感じ

このままではダメだ!

人に酔ってしまう

早く目的を果たさなければ・・・・・

お中元の催事場へ来

もっとみる

監督

こんにちは。今回のテーマは監督について書きたいと思います。

皆さん監督って聞いたら嫌がる人、怖かった人っていうイメージの人は多いでしょう。

でも僕は監督が好きでした。それはなぜか

目次

監督の言葉

帰り道の監督

生きるって幸せ

監督の言葉

監督はいつも「勝利の神は細部に宿る」って言っていました。練習中も細かい事を気にしろ。成功にも失敗にも理由がある。細かいけどそこが勝利に繋がるんだ

もっとみる

2019.5.13「歯欠けの拳闘士」紙にミクストメディア 24.7 x 17.3 ☺︎ H ell ふ み お

😋 https://www.ttrinity.jp/shop/bous_an/

長生きなんてしたくないと思ってた

「俺の若い頃は」
「今時の若者は」

そんな言葉が耳に入ってはSNSで叩かれている光景をよく見ることがある。

そして決まって大勢の人はこう言い返す
「こんな老害に」「この老害が」

老いれば何かが鈍くなるのかもしれない。
授業をサボってタバコを吸ってはよく言った
「老いる前にさっさと死ぬから良い」
「人に迷惑をかけてまで老いて生きたくはない」

この前78歳になる祖母に会った。

「年寄りだけど

もっとみる

実家を出て気づいたことがある

数ヶ月前に実家を出て一人暮らしを始めた。
それまでは実家でぬくぬく暮らしていたわけだ。
まぁ色々ありまして実家を出ることになったわけで、一ヶ月ぐらい経った時にあることに気がついた。

あれ?俺、母親のこと大好きじゃね??

そうです。
これは自分がマザコンだったということに気づいた記事です。

大事なものはなくなった時に始めて気づく的なことってよく言われているけど、それを実感したような感じ。

もっとみる

レジェンド イチロー 引退

こんばんは。今日は昨日現役引退したイチローの話。

私は神戸辺りの(正確にいうと神戸ではない。)出身です。阪神大震災後がんばろう神戸の象徴であったオリックスブルーウェイブ時代からプロ野球選手イチローを見てきました。

天才、レジェンド、日本の宝、至宝、いくら賛辞の言葉を探しても足りないくらいのヒーローでしたが、正しくは努力の人であったと思います。

また、常に自分の理想と向き合い、闘ってきた人だと

もっとみる

水平線とココロ

私は水平線が好きだ。

これは、私の友人が私が撮る写真には、水平線を含んだ構図が多いと指摘してくれたことで気づけたことだ。

たしかに、私は長年、海が見える丘にいつか暮らしたいと言っている。これは、どんなにストレスフルな日々を送っていたとしても、海と空さえ眺められれば、その広大さと雄大さに心が宥められる気がするからだ。

それに、カメラを構えたくなるのは、決まって海や空や、水平線を含む水面や建物。

もっとみる

天の銀河の一つ星

アストラルの世界、夢、次元間の旅

私を見上げて、私のところにいらっしゃい。

この天の川銀河はあなたの遊び場です。

夜の夢をとおりぬけ、星の銀河へ来られたなら、あなたは自分の偉大さを知るでしょう。

夢を大切にしてください。

答えは夢が運んでくれます。

蒼井ブルー(2016)『君を読む』河出書房新社

例えば誰かを想って切なくなる気持ちとか、誰かと一緒にいて幸せだなと思う気持ちとか、そういう心の働きっていったい何のためにあるのだろうかって考えてみようとはならなくてもいいと思う。

もしかするととても無機質な答えに辿り着いてしまうかもしれないから、時には考えるのをやめて、ただ、心のままに行動してみるのもいいのかもしれない。白いまばゆいその気持ちを掌で包み込むようにして。

もっとみる