叫び声

ガンジャ先生。8-2

思わぬ遭遇と悲劇

 みんなが疲れてサービスアパートメントに着いたのは。すでに21時を回っていた。ああ。寝むたい。
Alan Walker - Faded

「コラ!走るなコケるぞ〜」
「だってやっとベッドに着いたもん!」
ワイワイしながら帰る僕らの前に。
見慣れた顔をしたスーツを着た人がいた。

「やあ。お帰り。日に焼けたかな?みんな」

「「山本先生!」」

みんな一斉によっていく。
僕は

もっとみる

夫婦揃って"オペラ歌手"

奥さんが風呂に入ると、「うー」とか「あー」とか、浴室から叫び声が聞こえてきてやかましい。銭湯など公衆浴場で聞かれる思わず漏れる声というレベルをはるかに超えている。一般に、熱い湯に浸かる際は気温、体温、風呂の温度のギャップによるストレスを抑えるために声を出した方が身体に良いと言われる。そのため、やめろとは言えないが、それでもやかましいことには変わりはない。実に困ったものだ。

カウンター攻撃

先日

もっとみる

ちょっと焦った話。

少し前の深夜。
1時か2時ごろだったかな〜。
寝ていたら急に、息子君が叫び出した。
さらに、起き上がる訳ではないが、
ベットの上を動く。(暴れる?)

『イヤだー、イヤだー、行きたくない!』と。

起きているのか?寝ているのか?
声をかけても通じない。
ママが抱えてもおさまらず暴れる。
暫く続き、寝たかと思ったらまた再び。
その後は、朝まで眠っていた。
朝は、何事もなかったようだった。

ググって

もっとみる

現代人の叫び

一番、私って現代人だなぁと思う瞬間は、歯医者で麻酔をされて歯を削られている時だと思うのです。最近通っているんですけど、あそこほど緊張する場所も世の中には少ないですね。

歯医者といえば、思い出す人がいます。
大学の門を出てすぐの場所には歯医者があって、そこに何度か通ったことがあります。
ある日、私が現代人として治療を受けていると、隣に案内されてきた人がいました。どんな人なのかはすぐに分かりました。

もっとみる