日本旅~8月(5日目)~いよいよ東北一周開始!八戸・むつ市編

携帯が鳴り始めたら、「うそおおお!」とまだ寝たかった私が思いました。

朝には弱い人なら、だれだってこの気持ちがわかるはずです。

が、今日この日は、旅中の旅がスタートする予定です。

まだ眠い私は、頑張って準備して、家の向かい側にあるコンビニに向かいます。

なんだか、笑っちゃってる二人がいます。

もっとみる

徳島に帰省していました。友達と会ったり家族とお墓参りや買い物へ行ったりと、あっという間の2泊3日でした。昼食をとるために入ったそば店で、そば米汁のフリーズドライを購入。私は徳島の名物料理のなかで1番そば米汁が好き。食べるのが楽しみです。

宮古島の思い出 2日目〜その①池間島午前編

宮古島2日目。

トップ画像は、ベランダからの絶景でございます。2日目も天気は快晴。初日の夜は満天の星空で、天の川もしっかりと見えました🌌

さすがに、専用のカメラはないので、天の川の画像はごめんなさい(笑)

代わりに、宿泊しているペンションに併設してあるカフェで朝食を摂ったんですが、サーっと通り雨が降ったと思ったら、綺麗な虹が!

美しい海と綺麗な空。そして美しい虹!虹を見た時、外へと駆け出

もっとみる

名物

みなさんこんにちは!

月曜日担当のshin藤です。

今回は名物商品についてのお話です。

そもそも、名物を名物たらしめているものとは何なのか?

結論から言いますと、そこに懸ける熱量に尽きる!と思っています。

いろんな場所にいろんな名物になっているものがあります。

博多といえば—-もつ鍋、水炊き、明太子

大阪といえば—-たこ焼き、お好み焼き

崎陽軒といえば—-シウマイ

ファミマといえ

もっとみる

イバーランドの県道、道半ば

1、「イバーランドの県道」とは?

世代考察の記事もひと段落しましたので、「イバーランドの県道」の制作の現状報告でもしようかなと思いました。

「イバーランドの県道」とは、実用地歴提案会ヒストジオで制作しているツールで、市町村擬人化×ゲームブックの形式をとっています。イバーランドとは、茨城県をモデルにした架空の土地です(あくまでフィクションの体裁を取っていますので)。擬人化された市町村は、それぞれ

もっとみる

おはようドグ〜!(●´ω`●)この間八戸に行ったときに食べたいちご煮。いちご煮とは、うにとあわびの潮汁という、やたらに贅沢なお吸い物なんだドグ! 八戸名物。やたらとうまい。青森県内なら缶詰も売ってるドグ!今日も一日、ドグッとがんばろうね〜!\(^o^)/

あんたか……この世に存在するという神は……。( ゚Д゚)
67

名物料理とインパクト - ひと口目に衝撃を

昨夜はこちらにて中目黒水炊き会でした。

『水炊き しみず』

飲食店にお客が来ない理由は大きく分けて二つしかないと言われています。
ひとつは魅力がないか、もうひとつは知られていないか。

今回は“魅力がない”についての考察です。

“魅力がない”というのは、中の人的に言うとQSCの総合力。

と言っても、一般的に食べに行く側としてはもっとシンプルなところを見ているので、魅力を作る要素もいくつかに

もっとみる

2019.07.03

今日から1泊で大分は別府へ旅行に。

久々の2人で過ごす時間。
車での移動中も話題が尽きない。

そんなんだったけど、不安なのは雨。
今日は1日で7月1ヶ月分もの雨が降るんじゃないか疑惑もある最悪な天候なのだ。

そんな中ではあったが、結局雨にはそこまで降られず。
そのかわり深い霧に包まれ、なかなか怖かった。

ホテルのチェックインが15:00という事を途中で気づいたため、ついたら地獄巡りという7

もっとみる

2019.07.02

今日から彼女が僕の実家に遊びに来る。

という事で、今日は朝起きて今までやってなかったあれこれを一時間ほどやってすぐに空港に向かい、彼女を待った。
その間も書きためていたこの日記を書く。
これから数日間は彼女とのデートに集中したいから、なるべく今のうちに終わらせておきたいという魂胆だ。

彼女のフライトが遅れてくれたおかげで、僕がやろうと思っていた事は彼女到着の5分くらい前に完了した。

会うの3

もっとみる

【旅の写真】赤福【伊勢】

伊勢の銘菓である赤福。お土産の箱を開けたら全面あんこが波打っている、という衝撃のビジュアルでお馴染みですが、本店が伊勢神宮内宮前のおかげ横丁にあるので、そちらでお皿にのったものをいただきました。お伊勢参りのあと、お茶を飲みながら一休み……この食べ方もいいものです。しかし……写真だと黒い皿にのっているのがわかりにくいですね(笑)

その他の伊勢のグルメについての記事はこちら↓

もっとみる