地球人

地球の解放が、始まると言われている。地球は何を解放するのだろう。悲しみならば水が溢れるだろうし怒りならばマグマが噴き出すだろう。喜びならば、草木が茂りそよ風がささやき温もりに包まれることだろう。あなたは、どれだと思われますか?

地球へ帰ること

たまにまとまった時間眠ると

地球になかなか帰って来られない

ぼーっとしながら

あーグラウンディングしなきゃ

それからやっと動き出し

オレンジりんご薔薇ミントローズマリー

それらにお湯を注ぐ

鼻から香りを通し

白湯を一口

今日はまったりとしたレイキヒーリング音楽を聴いてみている

流しながら

部屋の片付けをし

洗濯物を干すために外へ

暖かい

ヒノヒルメノメガミからの贈り物を

もっとみる

あの月に行く

月で遊ぶ
クルリとまわる
ずっとまわって
しまわないように
誰かも誘わなくっちゃ!

誰かも誰かを誘って
また誰かも誰かを誘って
またまた誰かも誰かと誰かを誘って
みんな誘い出したものだから
もう月は地球人だらけ
ギュウギュウになっちゃって
みんな手をつなぎだした。
地球に向かっていちれつに
ゆらゆら、つないでいって
手をつないだまま
地球に帰ってきたよ
みんな、「ただいま」と
いいだすものだから

もっとみる
素敵な何かとの出会いがあると想う。
17

隠れ地球人

「ずっと地球人を気取っていたんでしょ」
「別にそんなつもりじゃない」
「だったら何?」
「何がどうしたってんだ」

「宇宙人の方がよほど詳しいってのさ」
「何が?」
「あの辺のこと、この辺のこと、ご近所のこと、海のこと、海の向こうのこと、深海のこと、砂漠のこと、雨のこと、虹のこと、みんなみんな」

「宇宙人はガイドブックを持ってるからだろ」
「それが何だと言うの」
「別に深い意味はないよ」

「住

もっとみる
いつもありがとうございます。
6

みんな一緒に

シェアの文化っていいなあ。ドミ共に来てからそう思う事が強くなった。(たぶんドミ共に限らないとは思うけど)

配属先にいると何かしらもらえる。スナックだったり、ジュースだったり、スイーツだったり。自分だけじゃなくて周りにも幸せをばらまいてるのだ。僕ももらってばっかりもダメだと思うから何か小さな幸せをばらまいてる。

前住んでいた家に行ったりすると、「たくさんマンゴーが取れたからあげるよ」と言

もっとみる

自分は宇宙人か、地球人か。

これは持論。

地球上には宇宙人と地球人がいる。
地球人は地球人のことを理解できるが、宇宙人のことは理解できない。
宇宙人は宇宙人のことを理解できるが、地球人のことも理解できる。

宇宙人と地球人の存在比率はだいたい2:8。
パレートの法則がぴったり当てはまる。
兄弟姉妹でも宇宙人と地球人が混在することがある。
そして、地球人はいつでも宇宙人のことを理解できずに攻撃したりする。

宇宙人はほぼ例外

もっとみる
マハロ!
1

自信

私の仕事の大きな役割の1つは、
人を育てることです。
私と一緒に働いている人のほとんどは
大学生ですが、最近、
彼らに自信がないことに改めて驚かされました。

外に答えを求めても、自信は手に入らない。
たくさんの人に「いいね!」をもらっても、
なんだか虚しくなるのはそのためです。

私も大学生の頃は、
「大人になったら自信がつくんだ」、
そんな風に思っていたかもしれません。

いや、しかし。
大人

もっとみる

健康であるために皆が守るべきたった一つの習慣 10選

私はとても健康である。いや、「とても」という言葉では表現できないほど健康である。もし健康の度合を1〜10の10段階で評価するとすれば、私は2700である。地元ネタで申し訳ないが、淀屋橋を不健康、出町柳を健康としたならば、私はトリニダード・トバゴだ。それくらい私は健康の極みにいる。私は健康を極め、健康でいることによって私が極まっている。

そんな健康の権化ことわたくしシオだが、健康を維持するためにい

もっとみる

結婚(140字小説*10)

地球の人間と火星の人間が出会い、恋をしました。地球の人間は言いました。「僕と結婚しよう。地球では愛しあう二人は結婚するんだ」「おもしろそうね。結婚しましょう」二人は地球へ行き、親に挨拶をして、役所に並んで、名前を変更して、、、「なにこれ、つまんない」火星の人間は去って行きました。

#140字小説 #短編小説 #小説 #火星人 #地球人 #結婚

ありがとうございます!
6

地球は地球人が救える

二千マル月まる日まる曜日
深夜から早朝にかけて

地球人が地球を守っていける
守っていこうと
風になった龍が伝えた

雲は低く
低くなって

龍が
速く
地球全土
全ての海も
地中も
全てに
行き渡るように
雲が広がっていた

地球人が
地球を守り
救う

地球人は
それを
それが
出来るのだと
龍が
認めたのだ

地球にとって
何が望ましいか

私達は
地球人
地球と名付けられた
星に住んでいる

もっとみる
素敵な何かとの出会いがあると想う。
4