【16:00追記】10.14 スターダムに突如ジュリア登場、民事訴訟不可避では

この数日、災害の最中、様々な選手、団体が互いに協力しあい、興行を成立させるような動きが見られた。それ以外のところでも道場などを解放したり、ペットに関連して近隣住民の手助けをするなどのポジティブなニュースの多かった女子プロレスの流れで、事件は発生した。

10.12に開催予定だったアイスリボンでバーニングロウとして共に活躍するタッグパートナーであるテキーラ沙弥の引退が予定されていたのだが、状況を鑑み

もっとみる

渡辺智子は女版ヒロ斎藤である

10月6日マーベラス新木場大会が渡辺智子デビュー30周年記念として開催された。いわゆる平成元年組であり、長与千種の強烈なシンパとして入ってきた世代である。しかし同時に、長与は入れ違うように引退。対抗戦時代の幕開けと共に新たな時代の女子プロレスの波に揉まれた世代でもある。

他団体の選手であるバンビがかつて渡辺から言われた印象的な言葉をツイートしている。当時はまだ珍しかった男子混合の団体からデビュー

もっとみる

鈴季すず17歳

2019.10.3 ピースパで組まれたシングルマッチ米山香織vs鈴季すず。この大会で一番の注目の試合と考えていた。それはメイvsすずが出来ない今、同じ対戦相手で比較することしか出来ないから。仮想メイvsすずを米ちゃんを通して行おうという算段である。

結論から言うとドローである。ただ、すずのキャリアや年齢を考えると勝ちに等しいドローだ。

もちろん米ちゃんが素晴らしいというのも一因ではあるが、どち

もっとみる

中森華子の姿勢に見るPURE-Jの神髄

9.29 花やしき大会、PURE-J無差別級王者 中森華子は同期でありながら、これまで一度もシングルで勝利したことのなかった松本浩代に勝利した。

この世代は、全女の崩壊により他団体化や若くしてフリーになる選手も多く、波瀾万丈のレスラー人生を歩んでいる者も多い。その中で1人、中森は老舗JWP、そしてPURE-Jと姿を変える自分のリングに立ち続けてきた。

自らも同期が活躍するのを横目にキャリアを積

もっとみる

This is awesome!

2019.9.21 我闘雲舞タイで行われた所属四人によるタッグマッチ。素晴らしいの一言に尽きる。これぞ我闘雲舞、This is GatohMove!四者四様それぞれの個性と見せ場を余すことなく見せつける。そして、一時たりとも途切れない攻防。思いがけないフィニッシュ!この4人だからこそ出来るインサイドワークは毎度感心しっぱなしである。

試合後に巻き起こったThis is awesome!の大合唱。

もっとみる

SEAdLINNNG、髪切りマッチは大事にして欲しい、と思う話

中島安里紗が彩羽匠を破り、BEYOND THE SEA王者となった。そこへ高橋奈七永が挑戦を表明。何を賭けるかと迫った中島に対し、奈七永は髪を賭けると発言。23日の川口大会で中島が奈七永に破れたことで、互いに敗北した場合、断髪を行う敗者髪切りマッチとして11月2日のカルッツかわさき大会が行われることが決定した。(ベルトが賭けられるかは、10.6新宿FACEで王座戦、中島vs笹村あやめの結果次第)

もっとみる

里歩がAEWonTNTに登場、加速する世界戦略

(17:00 追記 台湾での試合の模様を追記)

"俺はナイアが好きだけど、Rihoが勝つのを望んでいるんだ!"

Youtubeのコメントにはこんな言葉が並んでいる。

AEWのYoutubeチャンネルにてウィークリー番組の放映開始に向けて、選手を掘り下げていくシリーズAEWonTNTに里歩が登場した。初回放送ではナイアローズと初代AEW女子王座を巡って決定戦を行うことが決まっており、それに向け

もっとみる

9.10我闘雲舞新木場大会『Cuteなチートデイ』

里歩さんが抜けてから、ある意味これが一発目の我闘雲舞新木場大会。初来日のクリスタル選手、どインディー界極上の好カード翔太vs山田太郎、新人のイリミネーション、ガトムレギュラー男性陣に久々の佐藤光留を加えたタッグマッチ、志田vsさくら骨肉の争い、アジアドリームタッグ選手権試合と多種多様なカードが揃った。

初来日のクリスタル選手は柔らかい体を活かした、普段なかやかお目にかかれない技を繰り出し湧かせて

もっとみる

中島安里紗新チーム名決定、新時代に流れるラスカチョの血

SEAdLINNNGの中島安里紗が新たに結成した新チーム名が『Las Fresa de Egoistas(ラス・フレッサ・デ・エゴイスタス)』に決定した。"ワガママな苺"を意味するこの名前には様々な歴史が流れている。

このチームが結成されるきっかけとなった流れについては、上記事を確認頂くとして、"下品"と相手から評された人達が何かに惹かれて集まってきたわけだが、Fresaというのは苺、という意味

もっとみる

我闘雲舞が見世物になった日

2019.9.7 23:00から翌5:00までオールナイトにて開催された現代の見世物小屋サディスティックサーカス。発表があったのは大分前(覚えてない)でチケット発売は三ヶ月前。発表の時点で行くと決めてたのでチケット発売開始時間に速攻で取った。この手のイベントは売り切れると思ってたから。

プロレスファンじゃない人達が集まる場所でプロレスをやる事。これは意外と無い機会なので、こういうものは出来るだけ

もっとみる