なかなか勉強した内容が入らない理由

『頭空っぽの方が夢詰め込める』
これはこうだ、あれはそれだと固定概念に囚われずに馬鹿になって何が起きても屁の屁の河童でいた方が、素直に物事を吸収、見ることができる。大人になるとわかってきちゃうから、怪我しないように走ったりしちゃう。だから好奇心旺盛な馬鹿でいたい、

精神アマチュア、手法はプロ
及川眠子さんのお言葉。
やる前にこうだと決めつけずにとりあえずやってみて、面白がって、知らないことを知ろ

もっとみる

TOKYO四畳半キャンプ C-012 世間にはびこる「当たり前」について No.3

僕はずっと英語が苦手でした。アメリカに憧れたこともないし、むしろアメリカっていう国を苦手に感じていたことが大きいようには感じるんですが、それに輪をかけて学校で習う英語の意味わかんなさと教え方の合わなさでまったくやる気が起きずにここまできました。ええ、TOEICなんて会社入った時に二日酔い(というよりまだ酔ってた)で受けにいって200点台を叩き出したほど(それ以外受けたこともない)。

まあそれは一

もっとみる

大人になって失った能力

数日前に、大人になって身についた能力について記した。これはいつも思っていることで、大人になって人が幸せに暮らすために大切な能力だ。

 とはいえ、個人的には大人になって身に付く能力と失う能力は同じくらいあると考えている。

 そこで今回は大人になって失った能力のうち、わたしが一番強く実感しているものについて記したいと思う。

無くなっていたもの

 少し前、昼食後に年下の知り合い(後輩)から声をか

もっとみる
ありがとうございます。よろしければ、別のノートもご覧下さい。
1

書籍「仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力」 ~「はじめに」「序章」公開しちゃいます~

改めまして、吉田将英と申します。

広告会社で人の心を動かして行動してもらう仕事を、いろんな領域でやっていたり、プライベートでも様々なトピックで企画したり講演したりしています。具体的には、こんな仕事やら活動やらをしてきました。

今年の4月に、そんな企画やプロデュースをしていくうえでいつも意識している「好奇心を大事にする方法」を一冊の本にして、「仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力(三笠書房)」と

もっとみる

優越感より好奇心と憧れ

中学高校の6年間カトリックの学校に通った。そのときの中学時代の校長先生は強く印象に残っている。倫理の時間にときどき授業をされた。中3のときだったと思う。劣等感は良くないが優越感も良くないという話をされた。
いろいろ考え方はあるだろう。劣等感からある種の人間的パワーを溜め込んで前へ進む人もいる。ただ、ネガティブな心理や気持ちというのは長続きしないしそもそも本質的にマイナスのものからプラスのものを生む

もっとみる

やりたいことは全部やる、なりたいものには全部なる

自分が自分自身を嫌になる時の典型的なケースを考えてみました。

なんか、やってみたいことをやらないとき、モヤモヤすることが多いと言うことが発覚しました。

結果、

やりたいことは全部やろう

と言う、結論に至りました。笑

ちょっとでも「やってみたいな」と思ったら、やる。

「やっていいよ」「やってみたらいいよ」と自分に許可を与えてあげる。

特に社会人になってからは、「お仕事に繋がるわけでもな

もっとみる

p.5|好奇心ドリブンの社員大学

ワクワクしてますか?

私が設立を目指している「社員大学」は、正社員や派遣社員などの区別なく、誰もが参加できる平等で自由なコミュニケーションのプラットフォームです。また社員による、社員のための自主組織というところも大きな特徴です。

この「社員大学」は、社員の好奇心を中心にした「好奇心ドリブン」(curious driven:キュリオスドリブン)の組織体を目指しています。

社員の好奇心が向くもの

もっとみる

子供心が大事な理由?

皆さん子供頃の気持ちって覚えていますか?

意外と覚えていないことも多いかなと思います。

しかし、子供の時ほど人生において学ぶことが多いのです。

逆説的に考えれば、

子供の気持ちでやれば成長が早い

と言うことになります。

それでは子供心とは何か説明していきます。

好奇心の塊

失敗を恐れない

『好奇心の塊』

好奇心とは何かわかりますか?

好奇心とは、

珍しいことや未知のことなど

もっとみる

p.3|じぶんごとの社員大学

アウトプットを楽しめる場所

私が創りたいと思っている「社員大学」は、一般的な社内大学とは大きく異なる個性があります。

一般的な社内大学は、社員教育のために会社が主体となって設立し、教師と生徒という関係性のもとで知識をインプットする場であることが多いと思います。また、そのインプットの内容については、業務遂行に必要な知識をリストアップし、それをカリキュラム化したものが多いと思います。言い換えると、

もっとみる