朝の決意を夜まで持続させる方法を考える

よしっ!今日もダイエット頑張るぞー!と朝は思っていたのに、「明日、頑張ればいいよね?」なんて夜には食べ物の誘惑に負けている貴方へ

こんな人多くないですかー?笑

「ギクッ」と思ったそこのあなた。あなたですよ。笑

実は、中の人も同じように負けています!笑

胸張れねぇ 汗

さて、中の人は、朝は青汁、昼は普通に定食、夜は誘惑に負けてガッツリ!なんて日々が続いています。笑

単純に朝食べたくないの

もっとみる

何故過ちを繰り返すのだろう

※カバー画像は、ぱくたそ様(www.pakutaso.com)よりお借りしました。

 もうすぐ夏休みも終盤、というタイミングですが……毎年のようにテレビやネット等のニュースで「熱中症」が取り上げられているのに、どうして病院に運ばれる人・亡くなる人があとを絶たないのでしょうか。「夏」になるといつも気になるのです。

運動部の生徒たち

 私がこれまでに授業で関わった子どもたちの話です。運動系の部活

もっとみる

録音・録画の他に役立つ証拠があるのか

🔵録画・録音のほかに「役立つ」証拠とは何か

⏺️パワハラの証拠となる「録音や録画」を持っていない場合の対処法

⬛️パワハラにより精神的な被害を受けたことから、仕事をやめることになるかもしれない

パワハラをした上司や会社に対して、損害賠償を請求したい

そんな悩みを抱えた人がたくさんいらっしゃることで、それを少しでも解決して行くために、ここから詳しく説明していきます。

⬛️証拠として有効な

もっとみる

葬儀・仏事についての知識・対策を発信する

終活という言葉が生まれてから実は10年以上が経過をしています。
最近では「徹子の部屋」などで終活や今までの人生のカミングアウトをする芸能人が増え「自分自身の人生の集大成を語る世の中」になったきたのではないかと感じています。

確かに人生の集大成を考える終活は本当に大事です。
しかし「本当に行う理由」がないと行動まで至ることはできないと思います。相続や事前お葬式・認知症対策・お墓・家の片付けなどがな

もっとみる

喘息は予防が命!

喘息は辛い!本当に厄介!セラピストがゴホゴホやってたら説得力ないですから徹底的に対策をします。

喘息は自己免疫疾患で、呼吸困難や咳によるストレスや身体の痛みも伴います。一度スイッチが入ると割と過剰反応が続くため、長引く事も多いかと思います。症状としては 気道粘膜に好酸球(白血球の一部)やリンパ球が大集合し、浮腫みます。この結果気道の筋肉も収縮し、浮腫んだ状態で気管支軟骨にも圧迫されます。この気道

もっとみる

温故散新が蔓延る世の中へ

えっ!?漢字間違えてるやんw本当は温故知新やで~って思ったそこのあなたへ

中の人もそのくらい知ってます!えっへん!笑

こんなノリツッコミはこの辺にしておいて、最近、温故知新ならぬ温故散新が蔓延るすごーく生きづらい世の中に私たちは生きているとつくづく考えさせられます。

本来の温故知新の意味は、「故きを温ねて、新しきを知る:前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり考えたりして、新たな道理や知識

もっとみる

汗を大量にかいたときは水を大量に飲むべきか??

大量に汗をかいたときに水をたくさん飲めと言われることが多々ありますが、実は水だけを飲むのは結構危ない。

大量に汗をかきすぎると脱水症になってしまいます。

脱水症に弱い臓器は「脳」「消化器」「筋肉」。

めまいや立ちくらみ、食欲低下やこむら返りといった症状が起きます。

この脱水症や熱中症の予防に水分補給が大切ですが、水をたくさん飲めばいいというわけではないです。

人間の体液は水と塩分(ナトリ

もっとみる

熱中症の「傾向と対策」 ~救急搬送→1日入院経験から~

ネットやTV、新聞など、いたるところで連日「猛暑」「熱中症」の文字。今年は特に関連した報道が多いのでは、という印象が個人的にはあります。
でもでも、どこか「他人事」と思っていませんか!?

・・・私は思っていました。そんな私は先日、ひどい「熱中症」になり、手足がしびれ、呼吸も苦しくなり、救急車で搬送、一日入院することになりました。

初めての経験でした。「熱中症」は正直、めちゃくちゃ怖いものだと思

もっとみる