フレイル4-心不全フレイル-

お久しぶりです。

北海道の夏はあっという間に過ぎ去ってしまいました。

心不全フレイルの数についてはばらつきがありますが、概ね44.5%と報告されている。

予後に関しては、フレイルが不良要因であることがわかっています。特に世話の頻度が2.5倍に跳ね上がります。

フレイル心不全の予後は悪いですが、筋肉量が増えるとリスクが減るとされています。サルコペニア対策も重要であると考えています。

フレイ

もっとみる

現実に逃げる人と夢に逃げる人

思ったより期限が迫ってきている事に気づいた

やばすぎる!実質後10日間でF50号の完成を目指す

時間があれば丸3日で描けると思う

しかしお恥ずかしながら日常生活をやりくりするためにはどうしてもバイトをしなけりゃならない

時間がない

多分死ぬ気でやらなきゃならない

というか死ななけりゃ

全てを捧げて描く

最近ずっと絵について考えていた事がある

神は細部に宿る

芸術家にとってこれは

もっとみる

心臓の不思議

生きている間はずっと動いてくれてる。

心臓に手を当てると安心もするが恐怖も感じる。

人と宇宙は相似の関係にある。

地球は8割が水、人も8割が水。

海は波打つ、心臓の鼓動によって血液も脈打つ。

ごま油入れときゃ大体うまい。

#7

小さいとき、料理って熟練した主婦とか料理人じゃないと美味しく作れないと思っていた。でも違った、お湯沸かして出汁と味噌入れたらうまい飲み物が完成する。

日本は出汁文化だ。小手先の調味料ではなく、素材から滲み出た味に旨味を感じている。そして日本国内で世界の料理を楽しめ、1週間のうちに和食や中華、イタリアンやフレンチを食べてしまうほどのグルメ大国だ。

コンビニでも満足しちゃうんだ

もっとみる

虹む

いつか信号待ちに見入った鳥たち。

ここからだと皆おなじように見えるけど、性格はそれぞれだったりして。飛び方もちがったりして。でも私に見分けはつかないから、もう同じ鳥に会うことはない。

ときどき 生きものひとりひとりの、頭のなかとか、すごす世界を考えたりする。わかりっこないし、考えたらわかることはほとんど無いなっていう気すらするけど、考えてみる。その生きものに入り込んだ目の高さで空想の世界を見る

もっとみる

欅坂より乃木坂派

#6

ポップでキャッチーな乃木坂46みたいな記事を書きたいんだが、ハードコアで哀愁漂う記事になってしまう。でもこれが私のポップなのかもしれない。

ところであなたは死んだことがあるだろうか。もしくは心臓が止まり生死をさまよったことはあるだろうが。私はない。昨日の記事で一回死んだが、死んでない、、

人は心臓が止まっても脳に酸素がある限り聴力などがまだ機能していることをご存知だろうか。

もっとみる

Luna

「Lune」

ねえ ルナ ここにきてごらんよ
心臓の音が聴こえる
世界にふたりだけみたいだね
静かで深い夜 月明かりがキレイだ

僕らが出会ったのが奇跡だとしたら
嬉しい以外に何もない

ひとつに なれない よるがあっても
重なるその日を待ちわびて 疼くよ

ひとりに なれない ときがあっても
重ねたこの日がときめいて 輝くよ

ひとりで なきたい よるがあっても
重なる月日を盾にして 戦うよ

もっとみる

入院日記0728-0730 それって結局ミステリー

土日になると、お見舞い客が一気に増えて、院内が夕方まで賑やかになる。お孫さんたちを連れてくる方が多いのか、この老人がほとんどであろう循環器系な病棟に響く、かわいい嬌声と足音は、たまらない癒しサウンドだ。

いろんな検査から解放される

術後続いてた血糖値の検査が、27日に終了。続いて、28日本日は尿の量も図らなくてOKとなった。鬱陶しかった数々の検査から解放されたようだ。月曜に怒涛の検査をしたら、

もっとみる

めまぐるしい3週間、「障害者」になりました。

まだ梅雨本番中だった今月10日、不整脈で入院し、3週間後の金曜日に退院して自宅に戻った。
自覚症状がまったくないまま突然、不整脈を発症し、入院当初に致死性の頻脈を起こし、集中治療室に緊急移動。本来は様々な検査を経た上で処置の方針が決められるはずだったものを、そんな悠長なことをしている余裕はないと判断されてすべて割愛。
足の付け根からカテーテルを挿入し、心臓の内側から不整脈を引き起こしている部分を焼

もっとみる