恋人未満

片思いを早期に決着させる方法

恋愛経験の少ない女性
の中には、

片思いをズルズルと
引きずる人がいる。

ときには、1年以上も。。。

本人が、
その片思いを
楽しんでいるなら、
何も言わない。

しかし、
本人にとって、
辛い片思いなら、
早期に決着を付けた方がいい。

人生は有限だ。

1人の男に固執して、

その男より数段上の
理想の男性と

出会えるチャンスを
逃しているかも知れないから。

片思いの決着をはかるには

もっとみる
スキ ありがとうございます!! とても、ウレシイです。励みになります。
1

駆け引きのその先は

深夜、高速道路を走る。

「今からそっちに行ってもいい?」

「いいけど」

見慣れた景色もあなたに会いに行くと思うとすべてが優しい風景になっていく。数分でも近くにいないと離れていきそうでいつも息を切らして走っているようだった。自宅よりも多くの時間を過ごしている部屋に着いたのは4時頃、寝室で心地よい寝息を立てている隣へ並んで横になる。

「お風呂入ってきたの?髪濡れてる、乾かさないと風邪ひくよ。」

もっとみる

心理職が紹介する、恋人ができる人・できない人の特徴

1.恋愛の不思議

容姿はお世辞でも良いとは言えないし、性格も良いとは思えないのに、いつも恋人がいて、別れてもすぐに新しい恋人を作っている。そんな人を見て
「なんであの人がモテるんだろう?」、皆さん一度はそう思った事は無いでしょうか?そして、そんな人があなたの周りにはいませんか?

顔は整っていて、性格も魅力的な人なのに、長年恋人がいない。
そんな人を見て「なんであの人は恋人がいないんだろう?」、

もっとみる

さよならで終わらせて

付き合っていると、さよならするときは別れ話をするだろう。

私たちには、それがない。

+++

会うのは気まぐれ。忙しい君が来るのは、決まって深夜だ。
また会うかどうかもわからない、曖昧な関係。
それが気楽で、たまにちょっぴり寂しい。

会えない日々が愛を育てるなんて言うけれど、会えない日々は自分の生活をするだけだ。多くは干渉しない。生きているのならそれでいい。それでまた会えたなら、やっぱりとて

もっとみる

さよならバレンタイン

すっかり忘れていたけれど、今日はバレンタインだった。

職場ではスラックで事業部内の女性陣限定のチャンネルが用意され、密かに準備が進められていた。お昼休憩の後に各プロジェクト毎に配布してくださいとアナウンスが入る。お世話になっている上司に渡す。無事に任務終了。

終わった。今年のバレンタインはそれだけ。世間のキラキラ感とは別世界のように、私のバレンタインはなんともあっさり終わってしまった。

渡し

もっとみる

幸せのあるところ

私たちの幸せは、この一瞬に、たった一瞬にあって、日常の中のひと時の刹那に、溺れていたいのだ。

私は彼の日常を知らない。
彼もまた、私の日常を知らない。

それはそれでなかなか面白いもので、そんな存在はなかなかに貴重だ。付かず離れずが心地良い。

そんな関係で幾年か過ぎ、私たちの物語のハッピーエンドについてふと考える。

結婚?

違うな。多くの恋物語のハッピーエンドは結婚で締めくくられているけれ

もっとみる

セフレくらいがちょうどいい男

#日日のことひとりごと
#日日の男男

セフレだって誰でもいいわけじゃないでしょ
喫煙者は嫌だし
お金がないのも
頭が悪いのも嫌ーーーーー

これって恋愛の対象
これって結婚の対象でもあるよね。

もっとみる

男ってなぜ馬鹿でどうしようもなくて愛おしいのか②

優しい人と聞いて思い浮かべるのは、どんな人物像だろうか。

人の痛みが分かる人が本当に優しい人だと、私は思う。

私の身体のとある部分には大きな手術跡がある。学生時代の事故の名残だ。――傷自体は数か月で完治したのだが、赤くケロイド状に残るそれは、当時まだ10代の多感な少女にとってひどく残酷なものでしかなかった。同級生や先生達に腫れ物扱いされるのが嫌で、明るく振舞ったり、時には事故の様子を自虐的に話

もっとみる

とっても年下男子

#日日のことひとりごと
#日日の男男
#とっても年下男子

【恋愛】216年2月29日に書いた『気になる男数名のこと・気になる男の恋愛事情』のその後|ふき|note(ノート)https://note.mu/huki1122/n/n7893fd58a6f9

ここに書いたとっても年下男子のこと

日日の男男

気になる男数名のこと・気になる男の恋愛事情|ふき|note(ノート)https://not

もっとみる