抗生物質の過剰使用について知っておくべきこと(家畜産業編)

抗生物質は素晴らしい薬だ。正しく使用されれば。

しかしながら、抗生物質の過剰使用は耐性菌の出現を促進する。詳細なメカニズムは割愛するが、簡単にイメージを図示すると下記の感じ。

〇〇〇〇〇〇●●〇〇〇→(抗生物質の投与)→●●→●●●●●●●●●●●●●●

耐性菌●は普段はその他の常在菌〇によって繁殖を抑えられている。抗生物質が〇を駆逐すると●は餌と空間が手に入り増殖する。

抗生物質が世に登

もっとみる

【期間限定】太る水は存在する

前回では、海の汚染から始まる人体への脅威の説明をいたしました。

そして、

水の汚染が何故【摂食障害】や【健康】【子ども達の身体】に影響するのかを書きたいと思います。

現在、海はいろいろな理由で汚染されています。
地球上で安全な場所は、ほぼないと考えても良いと思います。

海から蒸発した水は雨となり、土に染み込み人間が食べる野菜に入り込みます。

ヒトが食べる食肉も例外ではありません。
動物が

もっとみる

寄生虫なき病

「寄生虫なき病(原題:Epidemic of Absence)」という本(文芸春秋)。
 寄生虫、細菌、ウィルス、一般的に人間にとって有害とされているこれらの気持ち悪い生き物の大部分は人間にとって無害なだけでなく、実は進化の過程で互いにバランスを取りながら、共存共栄の関係を営々と築いてきた共生者だったことが分かってきている。

だから、寄生虫駆除や抗生物質やワクチンで、これらの(一見有害な)共生者

もっとみる

025.薬に頼らない場合の対処法

できれば薬に頼りたくない

でも

どうしたら良いのかワカラナイ、という人も多いと思います。

薬に頼らないなら、どうやって病気などに対応すれば良いのー?

考えてみたいと思います。

---------------------------.
なぜ薬に頼りたくないのか.
---------------------------.

まずは、そもそものお話。

どうして薬はなるべく使わない方が良いの?

もっとみる

18520_私は蜂蜜を味わう

1.酵素・微生物を意識した日々

①:最近は、日々、微生物を意識した生活にシフトしています。微生物は、人間から見たら非常にミクロな世界に生きる生命体でありますが、物質的な生命を支える根源と見ることも出来ますから、そのような観点から見れば、マクロ世界のキング(王)です。自分自身に関係している微生物にVIP待遇を施すことで彼らとの共生が可能となり、その共生は、健康・幸福に資する物質を分泌してくれたりす

もっとみる

5/13アレルギー性鼻炎喉の腫れ左耳中耳炎初期にて抗生物質飲用中。仕事で症状悪化が一番嫌!薬で下痢になるので腸内環境を整えるべく積極的に摂取してる》甘酒生姜梅干しドリンク、キムチ、納豆、梅おにぎり、ケール青汁、蜂蜜、八重山クロレラete今朝は良好しかしさっきお腹下した。負けるか!

19512_私が行っている人体実験

1.乳酸菌を毎日摂る

①:最近仕入れた微生物情報をもとにして、私の体内にどういった構成で微生物群を育むという観点で食事をするようになりました。朝、もともとヨーグルトなどを食べる習慣があったのですが、このヨーグルトの中にスーパー乳酸菌とかカカオニブとかを混ぜるようにしました。スーパー乳酸菌は取り寄せで手に入れているのですが、これ摂取すると確かに何だかよいと思える体感があるんですね。そして、カカオ。

もっとみる

熱が出たからと言って、勝手に抗生物質を飲んではダメ

抗生物質は菌を殺せても、ウイルスを殺すことは出来ません。

細菌とウイルスの違い。

細菌はウイルスの10倍から100倍サイズが大きいものになります。
あと細菌は自力で増殖しますが、ウイルスは体の中でしか増殖しません。

ウイルスの代表的な物だと、インフルエンザ、ノロウイルス、エボラ出血熱、デング熱など
あと一般的な風邪もほとんどウイルス性のものになります。

細菌の代表的な物だと、
肺炎球菌、大
もっとみる

嬉しい!毎日投稿するので、フォローがまだでしたら登録お願いします!
1

自分の自然治癒力を信じることを学ぶ

おめでたくて、長い休日も終わり、普通の毎日がまた始まりますね。皆さん、楽しく有意義な時間を過ごされたことと思います。
私と言えば…。折角のお休みにどこかへ行こうかと思ったけれど、人混みも渋滞も嫌い。(ま、好きな人なんていませんね。)きっと近場でピクニックくらいかしら?と思っていました。ですが、どこへ行こうか何しようか?という以前に、ここ何十年かで一番の風邪をひいていました。
私はこれまでよっぽどの

もっとみる

1953_食べたもので人格が変わることについて私は考察する

1.人は食べたもの出来ているって?

①:人は、日々食べているもので構成されているって誰もが聞いたことがあるだろう。そして、これに同意する人も多いかと思う。食べたものが消化器官を通って分解されていくが、この分解過程で大きな役割を果たしているのが体内微生物となっている。従って、ある食べ物を食べてもその分解できる微生物が体内にいなかったら、ちょっと問題になるかと思う。そうならないために、体内にいる微生

もっとみる