宗教から子どもを守る党

タイトルは冗談ですが笑、こういう政党があったら投票したかもなぁなんて思う今日この頃です。

家族が新興宗教に入っている、父はその団体の職員である、ということを理由に彼に振られてから1ヶ月ほど経ちます。
相変わらず死にたい毎日です。
あれから自分は無事に宗教団体から脱退でき、一時は気持ちもスッキリしました。
ですが、いつかまた恋人ができたらまたこのことを打ち明けなければならないと思うと辛くて死にたく

もっとみる

お金はどこに消えた・事業失敗続きの男悪夢の始まり・・俺がなにをした5

リゾート地で事業開始・和彦にとっては何回目のチャレンジだったようです

以前に失敗・・多くのお金が動いていたそうです

さくらが知ることになったのは和彦が収監されてから

騙されていたことが発覚・・・人を馬鹿にしている

そんな声も和彦には届かない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この物語(実話)に出てくるキャストです。

名前は架空の人物にしてあります

小林さくら 

もっとみる

オナ禁(禁欲)を181日以上することで極限の効果はあるのか?金運、恋愛運、直観力がヤバいことになる境地の一日一日を開示しよう!

あなたは禁欲181日から201日の世界を知っているだろうか?

そこで、どんな心境になるのか。何を考え、何を思って生活をしているのか。
その一日、一日をこっそりと大暴露しましょう!

ネットではオナ禁ブームといって良いほど、「オナ禁や禁欲」をやっている方を多数おみかけしています。皆様に共通することは、「良い方向に…素晴らしくなっていっています」

私もオナ禁を沢山の方に広めたい一心で、電子書籍を数

もっとみる
ありがとうございます(^^♪感謝です。貴方によって良い事が起こります。
3

壺を買っちゃうよ。新興宗教なら。

泥棒猫です。
あの事件以来はじめて昨夜、彼に会いました。
焼肉屋さんの個室で待ち合わせ。私の昇進祝いをしてくれました。

さて、直接会ったらちゃんと聞きたかった。
「あの夜、家に帰ってからどんなやり取りがあったのか教えてくれる?」

答えは…

彼がタクシーで帰ったら奥さんはもう寝てた。
だから何もこの件について話をしていない。

だって!
怖い、怖すぎるよ。それ…

こういう展開を、従姉妹のPe

もっとみる

大人 ‐ シュピリ ‐ 後継

ハイジの作者ヨハンナ・シュピリの生い立ちをネット検索したが松永美穂氏を超える説明を見つけることは出来なかった。(氏に依れば)シュピリが産れ育ったのはスイスの山村‥アルムの山に近い村や町が私のなかで被って見える。シュピリの父親は外科・精神科などを兼ねる開業医で自宅は医療施設になっていた。母親は牧師の娘で、詩人。夫は弁護士だったという。

こう云った様々の情報から、シュピリは感情に流されない感性豊かな

もっとみる

令和における宗教の存在意義について

神様だとか、いわゆる目に見えないものとの付き合い方について考えている。

ここ数年は、新興宗教はじめ悪質な霊感商法、カルト等に「非常に」利用されやすいこともあって、特に距離を置いていた。

結論から言えば、もしも目の前の現実的なものに、どうしても希望が見出せないとなった時に「よすが」になるのは、やはりいわゆる宗教的なものではないかということ。

それこそ、最近問題となっている「8050問題」を例に

もっとみる

離婚を切り出されてから身体に出てきた症状と、義両親からのとんでもないアドバイス

一人暮らしに出戻りしてから、どんどん体が丸くなってきたバツイチ(予定)ハラダトモコです。

前回の続きの前に、タイトル通りですが離婚を旦那から切り出された時に出た様々な症状と義両親からの驚きのアドバイスの数々について書いていこうと思っております。

脅す訳でも何でも無いのですが、よく聞いていた離婚はとてもエネルギーを消耗するという事を身をもって経験したので・・・。

先に書いておきますが、今はいた

もっとみる

タダでは話せない話 ~新興宗教信者だった話~

価値のない過去

 たった22年と半年生きてきた中でも、自分にとっては価値がなかったと感じる時間がある。なかったことにしておきたい過去、後ろめたい過去。タダでは話したくない。後ろめたい過去だから。でも、後ろめたいからこそ、誰かが読んでくれれば。自分にとって価値のなかった時間に価値を見出してくれれば。

 値段設定に関することだが、口頭で話してもいいと思える金額の1/3に変更しました。
元値で読んで

もっとみる
ありがとうございます!よろしければ他のも読んでってください!
5

「恐怖のお誕生日会」洗脳からの脱却:14話

年に一度の大イベント。

それは、ボスのお誕生日会です。

そこそこのホテルの宴会場を借りて、それはそれはすごいパーティーでした。

もっとみる

見ず知らずの人に突然告白された話

※タイトルが釣り🎣っぽいけどご容赦ください。

Facebookは、記事を書くと、いいね!👍が付きますよね。

それがnoteの場合は、スキなんですね。

新手のスパムメールか、人生において三回あると言われるモテ期が、とうとう私の所にもやって来たかと思いました。

いいね!と言われるより、スキと言われた方が断然嬉しいという事が、生まれて初めてわかりました。

そこで、法然上人(1133~121

もっとみる