映像美

#65

恐怖と美しさは紙一重だとたまに思う。

二日連続で床に倒れたまま眠ってしまったら、
とんでもない悪夢をみた。
いつもは途中で必ず眼が覚めるのに、
ご丁寧に二本立て。久しぶりに悪夢らしい悪夢。

***

洋館のような広い廊下。
No.1〜6くらいまでスライド式の扉が向かい合わせになっている。

私は多分No.2の展示物。

館の主は死体コレクター。
主人がいない時だけ展示物は部屋から出られるよう

もっとみる

句から、よみがえる映像美

句から、よみがえる映像美

芭蕉の表現する自然界
古池や蛙とびこむ水の音  芭蕉

この音の動き、変化、つまり、無音のしじまが破られて、もののあわれを感じる。
生きている万物は必ず動き、移ろう。- 複雑な自然の摂理
「動き」「変化」- それから、生命感を予見できる

この芭蕉の句は、モンタージュ理論を展開した、セルゲイ・エイゼンシュテイン監督に感銘と示唆を与えた。

とてつもない。

思いがけず 光るのは 海の幽霊
(米津玄師『海の幽霊』より)

不思議な感想の多い映画だった。変性意識がどうとか。

フェイスブックのタイムラインに並ぶそれを眺めながら「観ないまま終わるかな」と思っていたのだけれど、あと数日で上映が終わるという頃、主題歌の『海の幽霊』が脳内でヘビロテしたので、昨日、観に行ってきた。

見逃さなくてよかった。
そして、あの感想の不思議さの訳が分かった。

それは書き

もっとみる

血界戦線って、知ってる?

こんにちは!やたです。

今日は大好きなアニメ「血界戦線」について書いていこうと思います!

1.血界戦線とは

『血界戦線』は、内藤泰弘による漫画(アニメもやってました)。作者によるコンセプトは「技名を叫んでから殴る漫画」(ラジオ名もこれ)。

wikiによると、

かつてニューヨークと言われた街は、異界と人界とが交差して一晩で変わり果て、
これにより異界ならではの超常日常・超常犯罪が飛び交う「

もっとみる

スーパードンキーコングのサントラがやばい件

私は現在33歳、ちょうど小学生の頃に
スーパーファミコンが出てきた。

私は昔から何をやっても人より上手に出来なかった。
それはゲームもそう。
全然クリア出来ない。
だからか、小さな頃からゲームには全くハマらなかった。

ただこのゲームだけは別次元。
タイトルにもあるようにそれは

スーパードンキーコング

何がいいかって、その当時ではありえないほど
映像が綺麗で初めて見たときに衝撃だった。
背景

もっとみる

新海誠 最新作 天気の子 ヒット予想をする

先日、新海誠監督の最新作天気の子のプロモーションムービーが公開されました。私なりの感想と気が早いですがヒット予測をします。

第一印象を述べます。

ズバリ、宮崎駿監督の後の日本のアニメ映画を引っ張っていくのは新海誠監督しかいないでしょう。

宮崎駿の後の日本アニメ映画のヒットメーカーは新海監督か細田監督のどちらかになると思っていましたが、このプロモーションムービーを見て完全に新海誠の時代になるな

もっとみる

映画『A GHOST STORY』胸が締め付けられる切なさの極み!評価★4.1

一言!

この作品、個人的にもうどうしようもないくらい好きです。『君の名前で僕を呼んで』に次ぐ切なさとサントラが堪らない!!!即サントラ出迎えました(笑)画面もスクエアに近い形で切り取られているので特徴的です。長回しで台詞も極端に少ないので、眠くなるなど苦手な人がはっきり分かれると思います。ただ、ここに載せている私の作品に理解示せる方であれば絶対気に入ってくれるかなと思います。

あらすじ

アメ

もっとみる

そういえば友人の結婚式に行ったとき神前式(親父いない)で結婚指輪がクロスしてる映像演出が、あったんですが、あの時は、あくまでも友人の俺が映像美に涙が出た。
ちょうど数日前に頭の中でイメージしてた物理図(永久機関)に酷似してたから。
メビウスの輪。
中島みゆき、糸。

映像に溺れる。CRONOS by Guillermo del Toro

予告編はここで観られます。いつもなら予告編動画を載せるけれどYou-Tubeで見つけられなかったので・・・。ただし怖いのが苦手な人は閲覧注意です。

ここのところギレルモ・デル・トロ監督の作品が連続している。わたしが好きなエッセンスが詰まっているからだと思う。クロノスでは、中世錬金術師が作った妖しくも美しい装置に魅せられてしまった。昆虫を模した黄金のそれは、螺子を巻くと脚が伸びてきて鋭い爪で肉を突

もっとみる

WORLD ORDER "MACHINE CIVILIZATION"

マルチな才能を発揮する須藤元気率いる『WORLD ORDER』
アニメーションダンスと音楽の融合、
背景の場所のセレクトと空模様の時間まで計算され尽くしている。
http://worldorder.jp