薬学部生が教える「無機化学の勉強法&暗記法」

よく無機化学は丸暗記だと言われます。

誰に聞いても無機化学は暗記だと。

しかし、どの範囲のどこをどうやって覚えたらいいのか、そこまでは教えてもらえないことが多いと思います。

そこで今回、化学で大学を受験する皆さんに

「無機化学の勉強法(どこのなにを覚えればいいのか)」

「どの科目にも応用可能な暗記法」

について伝授していきたいと思います。

無機化学は、比較的短期間で伸びやすく受験勉強

もっとみる

【ココロコラム】暗記を捗らせるコツとは!記憶するのが苦手な人の共通3パターン

森鴎外は、第一大学区医学校(現・東京大学医学部)予科に12歳で入学し、医学博士となり、「高瀬舟」などの小説を書いた文豪としても歴史に名を残しています。
その鴎外でさえ、「人生で一番苦痛なのは学校の試験だ」と言っています。

勉強は理解と記憶からなりたっています。理解力の高め方についてはまた後日述べるとして、今回は記憶に焦点を絞り、コツをご紹介します。

誰しも記憶することに苦労しています。もちろん

もっとみる

「わかった💮」が一番怖かった。

勉強や読書で
『わかった』
と思うことよくありますよね。

そんな『わかった』がとっても怖いんです。

なぜなら、頭はわかった途端に学ばなくなるから。

読書は、二回読めば、もっとわかる。
とよく聞きますが、
そんなことはなかったのです。

📖一回読んでも、
📖二回読んでも、
📖三回読んでも、
理解できたものは、それほど変わらなかった
という実験結果もでているのです。

なぜかというと
「わ

もっとみる

シャワーしながら単語を暗記

単語を覚えるには

声に出して実践する
何度も書く

わたしには大事なプロセス

しかし、夕方には頭が疲れてきた

しかし、覚えたい

うーむ

覚えたい単語

jotain juotavaa なにか飲み物
syötävää なにか食べるもの

うーむ

よし

そのままキッチンへ行き、

単語を唱えながら、食器洗い

シャワーを浴びて、髪を乾かす!

この作業中なら、100回は唱えるから

たぶ

もっとみる

【東大院試】大学院受験対策情報まとめ『学年別・教科別・面接等』

院試の情報をまとめています

100人以上の院試に関わってきた経験を記載しているので

どこよりも、正確で、かつ膨大な情報だと思います

【院試は情報戦+学力戦】です

情報収集をしっかり行うことで

情報収集しない人と差をつけることができます

https://kuroma-akuto.com/?p=1527

『暗記』は生涯に渡って使う能力

おはようございます☀️

学生時代の勉強は大半が『暗記』です

実は、社会に出てからも暗記や記憶は必要で

生涯に渡ってつかう能力です

学生のうちに暗記力を鍛えると

成績が上がるだけではなく

生きていく様々な場面で重宝します

脳が情報を覚えるための2つの条件

おはようございます☀️

人は忘れる生き物だ

情報の99%以上は
脳に不要と判断され忘れる

脳に重要であると判断させる方法は2つ

① 何度も繰り返す
② 感情が動く

この2つのどちらかがなければ
どれだけインプットしても忘れてしまう

記憶力とは、『覚えたい』という動機の強さ

記憶力とは、
「覚えたい」という動機の強さだ

頭がいい、頭がわるいは関係ない

「覚えたい」とあなたが
思ったことは、絶対に忘れない

「覚えたい」という意欲を
どれくらい引っ張り出せるかが勝負だ

本気で勉強をするなら、自分を分析する

本気で勉強をするなら
コンディションにも気をつかう必要がある

自分が集中できるのは

朝か夜か?
睡眠時間は?
食事の量は?
場所や環境は?
音楽の有無や種類は?

人は意識していないことを考えることはできない
自分を知ることは、成果を出す事に直結します