書いてみることにした。

書いてみることにした。

正確には書き続けることに挑戦しようと思う。と言った言葉の方が近いかもしれない。今日からこのnoteを毎日書き続けてみる。

きっかけはUUUM代表鎌田さんのnoteだ。6月の末こんな記事が僕のTwitterのタイムラインに流れてきた。僕はこの記事をきっかけに鎌田さんの記事を5,6個読んでみた。凄く読みやすくて勉強になることが多かったんだ。

それから、昨日ふと彼のnote

もっとみる

それが旨いと思うしかない

ブログをちょっと工事した。アフィリエイトの先達に倣い独自ドメインを取得してみたり、ソースをコピペして記事の下にソーシャルボタンを付けてみたりだ。あとPCから見ている人にしか分からないと思うが、ブログトップの記事一覧を、全文表示からタイトル(と書き出し)表示に切り替えた。これで多少は見やすくなったかと思う。

 ブログトップをタイトル一覧表示にすると、いつもは本文の下にしか表示されない記事評価(はて

もっとみる

神様に1番近い場所で灯る想い

今年の元旦に書いた記事を投稿します。

今日は初詣で神社に行くと、私に起こる心のテーマについて記事を書きたい。

+++

年があけて朝食をすませた後、恒例の初詣にでかけることになった。

住んでいる所から車で30分ほどの場所に、由緒正しい有名な神社があって毎年多くの参拝客で賑わっている。これみよがしに屋台が出ていて、消費促進をしてくるのだが、毎年数千円ほどやられていて、これはお賽銭よりも多い。

もっとみる

令和初日の所感

令和初日を迎えた。
改元の過ごし方がよくわからなかったので、友達と飲みに。
魚民でテレビを見ながら改元の瞬間をカウントダウンして迎えた。

令話初日は書き初めをしてみた。
久しぶりの書道楽しい。

テレビのニュースでは福袋を買い求める人や凧揚げをする人たちの映像が流れていて、まるで元旦ムード。
楽しい違和感。

4/30の平成天皇の最後のお言葉を聞いてウルッと泣きそうになり、
5/1の令話天皇の映

もっとみる

#令和元年にやりたいこと

発表されましたね。「令和」。まるで物語の始まる前の「0話」みたいです。

私は昭和63年生まれなので、「平成」と一緒に年をとって来ました。そして私の同い年の人はご存知かと思いますが、人生の節目節目は本当に予期せぬことの連続でした。

就職活動ではリーマンショック、大学卒業式目前で東北大地震…

人災、自然災害、経済危機、テロリズム、そんなことが多く続きました。人が傷つく姿、悲しむ姿を目の前で見たこ

もっとみる

ハッポウビジョン

数年前、友人の会社のビジョンワードを考案する依頼を受けました。で、あれこれ考え提案した言葉がこれでした。

ハッポウビジョン

ピザを食べながら聞いてた友人とその彼女の反応は良かった記憶はありますが、あれから、会社やこの言葉がどうなったかはわかりません。会社立ち上げの話も頓挫した可能性が高いです。ビジョンワードのせいで進むべき方向性がわからなくなり、立ち上げが頓挫してたら本当にごめんなさいと言うし

もっとみる

ちゃんと書かない、を目標に。(テストも兼ねて)

文章を書くの好きならnoteやってみなよ〜と5日前にできた友達におすすめされて、4日前に登録。そしていまに至ります。

なにをテーマにしようとか、サポートってなんだろとか、軸にするものが見つかってないから書けな〜〜い、という状況に登録してから陥っていた。けれども。

別に宿題ではないし、締切とかないし。「ちゃんと書く」のはやめとこうかな、と。

兼好法師さまのように書いてみようと存じます。

関係

もっとみる

コミュニティの家族【100日プロジェクト25日目】

今日で25日め。1/4は達成したので素直に嬉しい。あと75日。

今日は所属している日系団体の餅つき新年会だった。

私はこの団体で理事会に入っているのだけど、普段のイベントでは忙しすぎて人と話す機会などほとんどない。新年会は餅つきをして、子供達はお正月のゲームで遊んだり、その辺を走り回り、書き初めをして、コーラスを聴きダンスを観てその後みんなで持ち寄りのディナーを食べるという比較的low key

もっとみる

書き初め 語り染め ナウシカ

砂に流れて地底を歩いて
森が土を綺麗にして水を汲み上げてると
気付いて泣いているナウシカの優しい心。

NHKの番組 小林賢太郎テレビ を見たの
ここでも以前までの印象より透明度が高く
とてもクリアに感じた。
年末映画館で観た アリー/スター誕生 も
才能の色が混ざる深みを
そのまま受け取って白の上に置いたような。

冬の冷えて澄んだ空気を直接吸い込むように
素直に吸収しては目が覚める感覚。

もっとみる