有害図書

ボクはエッチなイラストを描きます。

女性に対して、右手指が奇形であることから
性欲を自己処理するために、描き始めました。
小学生のときに描き始めました。

イラスト能力は、ある程度評価されています。

コンピューターに記載できる方法を知らぬため
このようにしか書くことはできぬけど
できることなら、そのうち発表します。

待っててください。

あるアダルト動画を見た。
それは「永井豪」さんの漫画から作られたものだが
ストーリー的にも満足できた。
その漫画は、むかし「有害図書」に指定された。
が、ファンも多く、今でもそのアダルト動画は作り続けられている。
果たして何が「有害」なのか?男は女性の裸に興味を持つ。当たり前だ。

悪書追放運動の記憶と今日的展開

Twitterなどでは、マンガ性表現のあり方などを巡って、かなり激しい泥沼の論争(というよりは罵り合い)が続いているわけですが、どうやらその中で、悪書追放運動で手塚マンガがヤリ玉にあげられたなどというのは表現規制反対派による誇張である、といった趣旨のご発言があったようです。

さすがにこの発言は放っておけないということで、普段はこの手のネット論争とは距離を置いている人たちからも、「それは実際に起き

もっとみる

創作者の反応疲れ的なアレ

インターネットのお陰で、今まで日の目を浴びなかった自分の絵を褒めて貰えてとても楽しかった覚えがあります。やっぱり創作側からすると他人に見て貰ってナンボだったりしますからね。

さて昨今披露出来る場所が増えて沢山見て貰えるのがどのジャンルの創作者からも一般的になったと思います。

感想が欲しかったり正当な評価が欲しかったりと、人によって表現目的や意識はそれぞれだと思いますが、果たして本当にインターネ

もっとみる