東洋哲学

「禅」とは、盗みの極意を得ること

前回につづいて、今回も「禅」のおはなしです。

その昔、中国(宋の時代)に法演という高名な禅僧がいたのですが、その人がこんなことを言っています。

「もし、人から『禅とは一体どういうものですか?』と聞かれたら、私ならこう答えるだろう。『野盗が盗みの極意を得るようなものだ』と。」

「禅」というと、お寺で坐禅を組んで瞑想状態に入って精神統一して・・・みたいなイメージが一般的かと思います。それが犯罪行

もっとみる
スキもらえて幸せです(#^^#)
16

17ライブ講演会始めました

みなさんこんにちは。

@nasu_beast

配信アプリ「17ライブ」のアカウントです。(配信を見る為にはアプリでフォロー願います。配信開始と同時に通知がいくようになります。)

自分が何者か分かった時、自然界の仕組みが分かるような気がします。4年前のどん底状態からは想像できないくらい、毎日が充実していますが、生きながらえる為に自分なりに答えを探していたんだなって感じています。

こんな経験を

もっとみる
嬉しすぎます!
12

「禅」と「科学」を比べてみた

普段私が使っている手帳には、最後の方に「人から聞いた話や講義メモなどを書き留めておくスペース」が何ページあるのですが、先日そのページをパラパラめくって見返していたところ、以前どこかの講義でメモしたと思われる内容がちょうど最近読み終えた本の内容とリンクして整理できたので紹介します。

禅と科学の対比

メモしてあったのは「禅」と「科学」を対比した(と思われる)以下のような表を走り書きしたものでした。

もっとみる
スキありがとうございます!!
21

「生きながらえる」社会

夜、帰宅する途中でこんな風に声を掛けられたらどう答えますか?

「今日も生きながらえて、よかったですね😊」

医師から余命宣告を受けている身ならともかく、健康な人がこれを聞いたら

「なにをそんな大げさな…w」
「フツーに生きてるだけですけどwww」
「ここは日本ですよ?w」

としか思えませんよね。

世界一の長寿国となった現代の日本に住む私たちには「生きながらえる」という言葉に何の感慨もあり

もっとみる
ぜひシェアもしてください!
16

井筒俊彦、斎藤慶典、アンダーグラウンドミュージック

卒業論文をただ貼っつけただけです。貼付け時の書式の崩れなどもチェックしてません。そもそも論文提出時に推敲すらしてません。出来が悪いです。でもこれが2ヶ月前の自分の限界であることに変わりはないので、まあ仕方がないです。ちょっとでも光る部分があるのなら、それを慰みにします。斎藤慶典氏の『「東洋」哲学の根本問題』に言及している先行研究もなかったので、何かの役には立つかも知れません。

  もう少しきれい

もっとみる

陰陽論がスゴイっていうはなし③

前々回、前回から続いて「陰陽論」の話です。「陰暴論」ではありません。

※「陰陽論」の話はこれで最後です。

おさらい

改めてこれまでのおさらいを簡単にしておきます。陰陽論とは東洋(古代中国)で生まれた思考フレームワークのひとつで「あらゆるモノやコトは、必ず”陰”と”陽”の二つの性質を持っている」と考える、”世界の見かた”です。

この陰陽に基づく世界観を表現した図式が、陰陽図とか太極図とか言わ

もっとみる
スキありがたいです!感謝です!
16

コンパッションって何だろう? その4

コンパッション(compassion)に似た言葉に、
共感と同感がある。
共感(empathy)は、
en-・・・の中で+-pathy(感情)。
相手の立場になって感じる、
いうなれば、相手の靴を履くってこと。

同感(sympathy)は、
sym-(共に)だから、
共にいるという意識があって、
共感以上に、
仲間、他者への関心という概念が入ってくる。

ダライ・ラマ14世は、
コンパッションを

もっとみる
ありがとうございます。嬉しいです🙏
6

陰陽論がスゴイっていうはなし②

前回の続きです。

東洋には「陰陽論」という独自の思考フレームワークがあります。これは西洋にはなく、いかにも東洋っぽさに溢れたツールなのに、日本人も含めた現代人の東洋人が意外と知らない(というか、無意識レベルでは理解してるはずなのに自覚がない)、そんな「陰陽論」のお話です。

※前回を読んでない方はコチラを↓

おさらい

まず前回のおさらいです。
陰陽論とは「あらゆるモノやコトは、必ず”陰”と”

もっとみる
スキいただきましたー!やったー!!
13

人生、別解

「フリーターの分際でよくもまあ、こんなに記事のネタが出てくるな〜」と感心している僕と、「いや、お前が記事を100回書く!って宣言したから無理やり引き出してんだよ」と少し怒っている僕がいます。今は後者のカタヒラレンです。

さて。

僕の持っている病気「吃音」は、どもりってやつです。緊張すると、どもるんです。というか、詰まるんです、言葉が。症状は小5くらいから顕著になり、一時期は人生を終わらせようと

もっとみる
気に入って下さり、本当にありがとうございます
5

陰陽論がスゴイっていうはなし①

突然ですが、こんなマーク↓↓↓ 見たことありますか?

太極図とか陰陽図とか呼ばれるマークです。ちなみに私がこのマークを初めて見たのは、B級ホラー映画「霊幻道士(※)」だった気がします(古い)。
(※)もしくは幽幻道士。キョンシーが出てくるやつ。

この陰陽図は「陰陽論(陰陽思想)」の世界観を表現した図柄で、今回はこの陰陽論がめっちゃ凄いよ!というお話です。陰暴論ではないです。

ちなみに「陰陽」

もっとみる
わーい!😃
14