俳優・女優別週間1位獲得回数ランキング

【俳優・女優別週間1位獲得回数ランキング】

毎週公開される「週間興行収入ランキング」。
映画業界では興行収入に並んでヒットしたかどうかを図るものさしとして重要視されています。
テレビや雑誌などでも「何週連続1位を記録」など、映画界の話題には必ずといっていいほど週間興行収入ランキングが登場します。

そんな週間興行収入ランキングですが、どの俳優が週間1位を通算で1番獲得したのでしょうか?
このno

もっとみる

菅田将暉 主演映画~「アレキメデスの大戦」は大ヒット確実?~

【菅田将暉 主演映画~「アレキメデスの大戦」は大ヒット確実?~】

このnoteはお手頃価格で販売しています。
ご購読される方は、お早めにご購読いただく方がお得です。

人気俳優として知られる菅田将暉さん。
第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにてファイナリスト12人に選出され、トップコート所属で芸能界デビュー。
2009年9月からテレビ朝日系列で放送された「仮面ライダーW」に主演し、ブレ

もっとみる

変換力=解釈力で人生は変わる

令和元年水無月16日 毎日ARUYO通信第302回
変換力=解釈力で人生は変わる
~~~~
個人的に、USオープンゴルフが盛り上がっていますが、同じ松山でも、松山ケンイチさんのインタビュー記事がYahooニュースに出ていました。
今日はこちらから。

これは最新アニメ映画、プロメアに対するインタビューのものなんですけれども、彼の著書である、敗者。その名前の由来についても言及されていました。
この敗

もっとみる

第24回週間映画興行収入ランキング(2019年5月第4週)

【第24回週間映画興行収入ランキング(2019年5月第4週)】

今週のランキングは「コンフィデンスマンJP-ロマンス編-」VS「名探偵ピカチュウ」VS「空母いぶき」。
「コンフィデンスマンJP-ロマンス編-」のV2か?
「名探偵ピカチュウ」のV1か?
「空母いぶき」の初登場1位か?
また、「貞子」、「プロメア」は果たして何位にランクインできるか?

「エンタメの殿堂」では最新の週間映画興行収入ラ

もっとみる

映画『プロメア』感想メモ

あらすじの前に
堺雅人さんのファンには是非『プロメア』を見に行ってほしい
この記事に興味を持ってくださったことはありがたいんですけども
とにかく『プロメア』を見てくれ 自分の目でまず見てくれ
ほんと・・・どうか・・・頼みます・・・見て・・・

はい。ここからはいつもどおりのあらすじと感想いきます。
大変エキサイトしてしまい申し訳ない。

あらすじ
ある日、何の変哲もない人々が、突然発火し、周囲の何

もっとみる

白い巨塔

GYAOで白い巨塔が配信されたことを受けて配信中のタイトルを視聴した。

国立大学病院が舞台で岡田准一演じる外科医の財前五郎を中心とする権力争いがテーマである。

以前、中世哲学の教授に資本主義の中で営業職を務めることの不毛さについて相談したことがある。

株式会社という制度があるために、
毎年予算が設けられて毎年その予算を超え続けなければならないことに疑問を感じると。

株主への利益還元を目指す

もっとみる

いろんな映画や漫画の全部乗せ『プロメア』

2019年公開映画68本中6位。

これは想定外だった。。。
想定外に面白すぎた!!

どんな話なのか、まったく知らずに見に行ったんだけど、
言ってしまえばハッチャメチャな消防士の話(笑)

突如、発火能力に目覚めた人間たちがいて、
一部の過激なやつらが火事を起こす中、
火消しに走るチームがいて、
この二者の対立を基本に、
独特なデザインかつ顔も中身も濃いキャラたちが
縦横無尽にスクリーンを駆けま

もっとみる

俳優別主演映画総興行収入ランキング完全版

【俳優別主演映画総興行収入ランキング完全版】

全128名分の「俳優別主演映画総興行収入ランキング」や「主演映画2000年代ランキング」、「主演映画2010年代ランキング」、「俳優主演映画興行収入ランキング」を収録。
また、俳優128名の主演映画の興行収入も個別に収録。

このnoteは興行収入の発表が始まった2000年~2018年の各俳優の主演映画興行収入を集計してランキング化しています。
読み

もっとみる

「このマンガがすごい!」は宝の山

【「このマンガがすごい!」は宝の山】

毎年12月に発表される「このマンガがすごい!」。
2006年度からオトコ版・オンナ版が発表され、人気を博しています。

選考基準は、前年10月1日~9月30日の1年間に単行本が発売されたタイトルを審査対象にしています。
大学の漫画研究会や書店員、ライター、イラストライター、編集者、評論家、俳優、声優など有名無名問わずアンケートに参加している点も特徴です。

もっとみる

“ 人のセックスを笑うな ”を観てラジカセが欲しくなった話

“ 人のセックスを笑うな ”は
原作は 山崎ナオコーラの小説。
井口奈己監督で映画化され、2008年に公開された。

前から映画は知ってはいたけど、今更ながらNet frixで配信されてたので、観てみました。

まず、永作 博美さんが素敵
自由奔放でチャーミングな39歳ユリを演じる

ここのシーン大好き、、
帰宅して、着てたニットを雑に脱いで、ラジオでANGELかけて一服するシーン 

無論 蒼井

もっとみる