法令遵守

さよなら白猫プロジェクト(今度こそ本当に)

今回は日経新聞さんのweb版からネタをお借り。
編集上、上の方に元記事を置くのが難しかったので、今回はタグ一覧の手前に元となった記事を置いておきます。

記事の内容をざっくりと説明しますと、コロプラ(ゲームアプリ制作会社)が協力者850万円ものお金を渡しました。
その目的は、自社ゲーム(最果てのバベル)のセールスランキングを上げるため、ゲーム内通貨やアイテムを買わせることでした。
分かりやすく書く

もっとみる

真っ当な目的で真っ当に留学している者を真っ当に扱えというごく当たり前の話

新聞配達、裏に留学生の過酷労働 出井康博さん「新聞記者は取材して」 - 弁護士ドットコム

正直、上記記事を読むまでは、出井氏に対しては「ミソもクソも一緒に留学生事情を論じやがって」と、否定的な見方しかできませんでした。
なぜならば、私は、彼がよくやり玉に挙げる「朝日奨学生」を実際に教えたことがあるからです、ベトナムで。

もちろん中には多少チャラい学生もいましたが、私が教えた限り(2期にわたり

もっとみる

検査不正の対処方法

日本の製造業による検査不正。
再発しないようしっかり対処せねばなりません。

では、どうすればいいか?

もっとみる
ありがとうございます。思い出したら、自問自答してみて下さい。(^^)
3

社内規程が守られないのはなぜ?

社内規程を守れない職場。
よくある光景です。(良し悪しは別として)

放置してはいけない。
何かしなくては と、多くの企業が悩んでいます。

もっとみる

部下に決まりを守らせようとする時、絶対に知っておくべきこと

「部下に決まりを守らせたい。どうすればいい?」
その度に思います。
「こんな簡単なこと、なぜ分からないのだろう?」と。

もっとみる
ありがとうございます。思い出したら、ぜひ自問自答してみて下さい。
2

令和という現代に危惧していること

元号が変わり、平成から令和となりましたが、noteの活動は続けて参りますので、よろしくお願いいたします。

いきなり引用(というか、今回は参考と表現したほうが正しそうです)元のニュースを出してしまいましたが、今回は私が令和時代に危惧していることを書いてみようと思います。

それは、便利になる反面、自由さが無くなるということです。

今回、引用した森永製菓の下請法違反は、もちろん法律違反ですし、下請

もっとみる

職場におけるバレンタインデーのお話

今回は時期的にこんなお話をば。
もしかしたら、いつだか過去に記事化していて話が被っているかもしれませんが、そうだったらゴメンなさい。

実は私、数年前に会社で義理チョコを配ったことがありますが、義理チョコ禁止賛成派です。
なぜ、反対なのかというと、1回やってみたいということでやってみたのですが、手紙をつけたこともあり渡すのも面倒、「要らない」って書いたのにお返し貰うのも面倒、更に配った範囲の外なお

もっとみる