牧春

薄紫色の花束を、君に

時系列では春田が上海に発って一か月後くらいの話です。まだまだ楽しさの方が淋しさより勝ってる頃。MVが発表された当時に即興で書いたものです。Revival-おっさんずラブEdition-配信記念に。※全年齢

 「誘いたいたいヤツが居るんスよ、いいスか」

 「うん、いいよ。全然。誰?」

 「え?誰って、あれですよ。もしもし牧?今着いたとこ。どこ?うん、うん、俺はスキマスイッチっていうバーに来てる

もっとみる

OL始めました

noteとは、なんだろう。

そんな状況から牧春について書き留めたくなって登録して今、その間数分。

え、なにこれ?改行って一桁ずつ出来んの?スマホからの投稿で一行ずつの改行は出来んの?

まあ、いっか。

おさラブ。おっさんずラブ。存在は知っていましたが、2019年7月 見始めました(遅)        あな番を1クール目終わった段階で見始めて(遅) ケイタナカにハマり(遅すぎ) そこからまんま

もっとみる

OLイベントではないが

ツイッターより→
○待ってwwwwwwComicCity会場でwwwwww「Revival」流さないでwwwwww列に並んでる客たちがwwwwww皆で歌ってるんだけどwwwwww合唱なうwwwwwwOL民めっちゃいるやんwwwwww
#おっさんずラブ #牧春 #春牧

○コミックシティにきてるんですが、開催アナウンスの

ご成婚おめでとうございます。
ご参列の皆様はご着席ください。

から

もっとみる

懺悔と自分褒め

「おっさんずラブ」の沼にハマッた。

一つ、この話を進める前に、懺悔をしなければならない。
これを書いてる現時点で、私はこのドラマを7話しかまともに見ていない。
え?、って自分で思う。ちゃんと最初から最後まで見たのは、7話のみ。何なら、もう何回見たかもわからないぐらい繰り返し見ている。
が、それ以外の話は、まだ、ちゃんと見たことがない。
それでも、今私は沼の住人である。

もうすぐ、ちゃんとドラマ

もっとみる

おっさんずラブのタグをまとめてみた

多過ぎて追えなくなってきたので、Twitterのタグをまとめてみました。ほぼ自分用メモですが、もしこんなのあるよという方、教えていただければ喜びます。中の人タグは外してます。

【公式】※公式が企画もしくは発端のタグ

#おっさんずラブ
#おっさんずラブイラスト募集企画
#黒澤武蔵生誕祭2018
#武蔵の部屋
#おっさんずラブ妄想ラテ欄 (脚本家様※違ってたらすみません)
#君に会えてよかった

もっとみる

おっさんずラブのなにが好きだったのか真剣に考えて見た。

第1話をたまたま見た時は最後の最後に牧くんが春田にお風呂場のキスをするまでこのドラマが男性同士のドラマと知らなかった。

そのシーンで出たとてつもないパワーワードに度肝を抜かれ何だ、このドラマは?と興味が湧き来週もまた見てみようと。

第2話は有名な屋上での喧嘩シーンがあった回。
しかも副音声ありが大好きなので録画して見なくては!と思った頃にはまあまあハマってたかもしれません。

私はBLが元々好

もっとみる

枚「春田さん、俺の名前下の名前で呼んでいいですよ」
春田「えっ?何急に」
牧「いや、付き合ってるんだし」
春田「…りょ…、りょ…、……凌太?(てれかくし)じゃあ、お前も俺の名前下で呼べよなっ!!」
牧「(真顔)春田」
春田「いや、なんで俺のは苗字で、呼び捨てなんだよ」

「おっさんずラブ」に教わったこと

このドラマに教わったことは、数え切れないほど多くある。その中でも強く感じたのは“幸せは誰かが決めるものではない”ということ。だから、“幸せとはいろんな形があるのが当たり前なんだ”ということ。

このドラマは同性愛という形を取っているが、テーマはそこではなく“人が人を心から愛する”というところに尽きる。“性別の垣根を超えた”とかどうとか、そういうことを言うのも野暮ったく感じるくらい、ただただ相手のこ

もっとみる
読んでくれただけでも嬉しいのに、スキまで…本当にありがとうございます!
5