数少ない催眠資料

催眠関係の資料で日本で翻訳されあまり流通されていない資料として東側の催眠の資料が少ないです。

日本では近年、東側や旧東側の催眠関係の資料が出ておらずほぼエリクソンなどとと行った西側の資料が多く翻訳されて出版されています。

鉄のカーテンや西洋系の催眠を異常と言っていいぐらい崇拝している催眠関係者がいるのも現状です。そういうこともあってか旧東側や東側の催眠関係の資料や本があまり翻訳されないが現状で

もっとみる

中前劇場予告編42

どうも季節の変わり目のせいか
かなりの倦怠感というか全身脱力感で
ぼーっとしているので
あれこれ考えず今回も前回に引き続いて
「珍しい出来事」について適当に書こう。
というのもいま自分の贔屓球団東北楽天は
千葉ロッテと「3位争い」してるので
スカパー!オンデマンドで二画面視聴したり、
ザッピングしたりで目まぐるしく試合チェックするので
ロッテの二試合連続「変な」サヨナラ負けの場面も
ほぼリアルタイ

もっとみる

中前劇場予告編41

ついこの前千賀がやったと思ったらわりかしすぐに大野雄もやった、
っていう「ノーヒットノーラン」。
発生頻度の少ない珍しいことが短いスパンで起きるってことは
「確率」ってことを考えればそりゃもうべつに不思議ではない。
てなわけで今回は「確率」とか「珍しいこと」とかを
おぐま画伯渾身の絵柄と共に適当に語ろうと思う。
見出し画像は「200勝リーチ」「2000本リーチ」の人材が
同日直接対戦するって状況だ

もっとみる

【レアケース】結婚式当日にスピーチをお願いされた場合

こんにちは。

今回は自分が先日体験した事でレアケースだと思うのですが、
個人的には良い経験となったので、万が一同じ境遇に出会った人の為に
ご参考になればという意味合いで書かせていただきます。

経緯

先日、大学時代のサークルの後輩の結婚式に参加させていただく事になりました。

当初ご招待いただいた際に、新郎友人のスピーチを依頼されたのですが、
一身上の都合で参加できるかどうかがギリギリまで読め

もっとみる

ひまわりと・・・

以前の10月ごろに撮った写真です。

ひまわりがデカデカとトップ画像にきてますが

これの全体像は・・・。

こんな感じです。

背の高いひまわりの下にコスモス。

残暑の厳しい年だったのを覚えています。

もっとみる

北海道、寿都産の変わったお魚を刺身で食べる。コンビニで人気急上昇中のセイコーマートの商品とは

皆さん、北海道と言えばやはり海鮮ですね。

今回は寿都で獲れた変わったお魚を刺身で食べました。

普段は、あまり見慣れないものです。

新発見。

その美味しさに虜になりました。

次に、北海道で人気なコンビニと言えばセイコーマートです。

その魅力に迫りました。

今回は、ホットシェフの素晴らしい商品をご紹介します。

普段多忙の方、お子様がいらっしゃる方、独身の方、学生の方々は

是非、本動画
もっとみる

珍しいイベント「エンディング産業展」

葬儀や終活に関係する「産業展」があることは皆様、ご存知でしょうか❓
その名も「エンディング産業展」
今月20日〜22日まで東京ビックサイトにて開催されます。

このイベントは日常生活では見ない「終活」に関する関連会社が多くブースを設けて参加をしていますが、実は「業界に関係がない一般の方も参加が可能です」

このイベントが開催されるようになり、数年が経ちますが、
年々「終活」という言葉の認知度、メデ

もっとみる

私の仕事「生前葬儀・終活アドバイザー」

こちらのページをご覧頂き、ありがとうございます。
冨安達也と申します。

業界初の「実務葬儀経験を経た葬儀アドバイザー」として活動を行なっております。
「想いを繋げ、事前対策による費用抑制を行います」

事前相談によるお葬式・仏事のコンサルタント
法人への「お葬式の意味・実際の事前対策を行う事業承継対策」
お葬式に特化した終活セミナー・葬儀業界についての勉強会講師・取材対応
葬儀業界参入コンサルタ

もっとみる

珍しいコンテスト:お墓デザインコンテスト

お墓に対しての価値観。皆さんはどう感じていらっしゃいますでしょうか?
日本人の1年間にお墓参りに行く人は色々なデータがありますが、約7割〜8割前後と言われております。
皆さんは今年のお盆、お墓参りに行かれましたでしょうか?

お盆という時期はご先祖の供養に関する話題が多くなりますが、先日お墓デザインコンテストというイベントが開かれたようです😌

大賞デザインは…日本人の心:富士山。

色々なご先

もっとみる