黄色い人間

おーい

がんばれよ

人間よ

お前が

お前のことを きらいでも

それでも がんばれよ

お前は

青い車でも ないし

赤い電車でも ない

黒いタンバリンでも なければ

白い炎でも ない

お前は 俺たちは

黄色い 人間なんだよ

おーい

がんばれよ

ぼくは わがままだから

ぼくは わがままだから

街を歩けば みるみる景色が流れるみたいに

リモコンを押したら チャンネルが変わるみたいに

杖をふったら 魔法がかかるように

なんでも なんでも

ぼくの呼びかけに すぐに 答えてくれないと

いやなんです

スマホを割れ ベイビィ

ベイビィ

スマホを割れ ベイビィ

洗脳されるぞ

お前の頭の中が

そのまま スマホに なっちまうぞ

スマホを割れ ベイビィ

ツイッター フェイスブック インスタ ヤフー

note ごちゃん なんとか速報

ネットにあふれるゴミみたいな文字が

お前の頭に プリントされてるよ

スマホを割れ ベイビィ

お前は なにかを 考えようと したはず

お前の頭は 白紙だったはず

スマホを開け

もっとみる

ぼくだって こどもだ

ぼくは テレビを 見ていた

コマーシャルで

サラリーマンが こどもに

大人になったら なにに なりたいかと

聞いていた

ぼくは 思った

ぼくだって なにになりたいのか わからない

それどころか

いつ ぼくは 大人になるのか わからない

こどもばかりが こどもじゃ ない

ぼくだって こどもだ

好きなときに好きな場所を歩いていたい

自己分析のようなことを すると

もう 何年も 何度も 考えているのだが

結局

自分がやりたいことは

好きなときに 好きな場所を 歩けるように なりたいということ

ひとつの場所に しばられたくない

毎日 ちがう町を 歩きたい

いつでも まだ 行ったことがない町だけを

歩いて いきたい

自分の人生なのに 自分のために使える時間が とても 少ないこと

大学時代は 幸せだった

自分のために 自分の時間を 使えた

でも

働きだすと

毎日 12時間とか働いて

自分の時間が 少ししか もてなくなった

そして

結婚したら

わずかに残った自分の時間も

配偶者のために 奪われた

自分の 人生なのに

自分の 時間が ぜんぜん ない

これで 子供ができたら なおさらだろう

なんで 生きているのだろうな

Diamond

まいこプラズマ

00:00 | 00:30

りとるらいとさん主催の日曜作曲に参加です。

【Diamond】

ボクらの心は
小さなDiamond
きらめく言葉を
Melodyにのせて

地震で死にそうになった話

大学の後輩の 芝居を観た

開演する前に お客さんがたくさん 入ってきているとき

ぼくが 席についたくらいで 大きな 大きな 地震が起きた

天井から いくつも スポットライトが 落ちてきて 客が 次々に 血まみれになった

ぼくは 死にたくなかった

隣の若い女の人に スポットライトが落ちてきて

頭が 血まみれに なった

死んだのかな と思った

スポットライトは まだたくさん 天井に つ

もっとみる

ぼくが嫌いなもの

オリンピック

ベンチャー企業

他人を束縛しようとする者

みんな 消えてしまえば いいのに

みんなみんな 消えてしまえば いいのに

いちばんの敵

人生の折返し地点が近づいて

ようやく わかってきた

ぼくの いちばんの敵は

もっとも ぼくの近くに いる人間だ