甘えられない

男性に甘えることとは?

我慢強い女性って甘えることが苦手ですよね。わたしの母は我慢強いし甘えないし(甘えてるのみたことない!笑)そもそも甘えるという言葉がない親から育ってどうやったらいいのかさっぱりわからない。

自分でやった方が早いし、できちゃうし。とは言ってもパートナーに甘えられる女性の方が絶対愛されるし、得するし。瞑想で男性に甘えられないをテーマにあげてみたら、「男性を信頼する」というイメージが湧いてきた。ごろにゃ

もっとみる

⑩/24【子どもであってはいけない】のビリーフ ~悩みの原因となる24のビリーフ~

【説明】
《子どもであってはいけない》のビリーフを持つ方は、人に甘えることや人に頼ること、わがままであることや自分の気持ちを優先することを我慢して、自分よりも他人(の気持ち)を優先しようとします。
誰からも気に入られたいという気持ちが強く、常に「いい子」や「良い人」であろうとします。
人の面倒見が非常によく、可愛そうな立場の人に対して過度に共感的、同情的です。
まれですが、心の中で感じている「良い

もっとみる

めちゃめちゃ愛される女子力アップレッスンとは?

こんにちは!あけみです💘

はじめに

『大好きな彼に愛されるための 女子力アップ レッスン』
受講後 モテモテになったり、キレイになる人続出👀‼️

おかげさまで 毎回毎回とても評判が良く、参加者さまの意識や嬉しいご報告がたくさん届いております😭

そもそも恋愛の目的ってなんでしょうか?

それは 『好きな人に好かれて 愛してる人に愛されること』

これって最高に幸せなことだと思いませんか

もっとみる
ありがとう♡よろしければシェアもお願いします♡あけみ
8

カラダに力が入ってるから男性に甘えられないのよ 緩めば良いの

カラダって本当正直

サルサペアダンスで男性と組んだ時

肩にガチガチのチカラが入っている女性は

少なくないんだけど

それだと男性のリードを

全然キャッチ出来無いのね

で そういう女性って

普段でも男性の前で力が入っている

生き方をしているはずなの

大体みなさま お仕事お持ちで

仕事にマジメで 男性と渡り合っていて

男性に負けるもんか みたいな(笑)

だからチカラ入っちゃうのね

もっとみる
よろしければシェアもして下さると嬉しいです☆
3

やっと復職!

やっと来月から復職できることになりました。

しかし前職の人間関係がトラウマとなり 、やはり決まった今もとても恐いです。要領良くないし、仕事を覚えるのも遅いので心配で心配で仕方ないですが、取り敢えず明るくいこうと思います。

前前職のデイケアではスカートNGだったのでずっとパンツで、前職の医院ではワンピースの看護衣に着替えやすいようにずっとスカートを履いて出勤していて、今回の現場ではパンツが好まし

もっとみる
ありがとうございます♡今日も一日お疲れ様でした。
3

無理して「甘えよう」としなくていい

しばしば「なかなか人に甘えられない」と相談されることがあります。世の中に“甘え上手”という表現があるように、“甘える”には何かしら技術がいるというか、結構難しいことのように思えますよね。

「人に甘えられない」と悩まれている方々の傾向として、“甘え”に対しネガティブイメージをもっている点が挙げられます(“幼い”とか、“わがまま”とか)。そして、そうした方々の特徴として

・自立を強く促されてきた/

もっとみる

親との関係がうまくいってないんですけどどうすればいいですか??父親・母親との関係について

【親との関係】
というリーディングしました。

【概要】
なんで親のことについてこんなに悩まなければならないのか。

親は自分のことをわかってくれない、話ができない。
親は自分の考えや価値観を押し付けてくる、
父(母)は自分の夫・妻のことをないがしろにしていて嫌いだ、
他人は親との関係がうまくいっているようにみえる、
etcetc

親との関係は、ほかの人間関係に影響が出やすいと思います。
恋愛、
もっとみる

おぁ!ありがとうございます!😆
5

甘えられない人

もうボロボロだった。

2週間で家を売るためにはまず、家財道具をすべて倉庫に移す。
空っぽになった家に”ステージャー”という、インテリア雑誌から抜け出たような内装を演出をする人々が、家具や小物を次々と運び込む。
家はみるみるうちに、買い手の心を惹きつける魅力的な物件になった。

ここまでで、すでにクタクタだったにもかかわらず、その舞台セットのような家で生活しなければならない。
家を見に来る人から電

もっとみる
あろ〜は!
6

ロープウェーを選んだって良いじゃん

すべてのことを
自分で決めなきゃいけない

なんて考えてしまいます。
 
(自分で決めたことだから。)
 
自分で歩みたいと思って
進んできた人生だから
この先も自分で決断して
歩んでいかないといけない。
 
つい考えてしまいます。
 
決断力がある人は愛されるし
優柔不断な人は嫌われる。
 
そういうイメージもあって
自分だけで決めようと
考えてしまいます。
 
「自分で考えろ。」
と言われ続け

もっとみる
ありがとうございます!
12

娘の「ママの注目ゲットだぜ!」を、娘自身が違う行動を取れるようにしたい。

今、3児の母をしながら、自宅でリモートワーク、NPO法人の事務局、お話ボランティア、市民活動団体ではアドラー心理学の勇気づけ勉強会の開催などをやっていて、気付くと、家の中はごっちゃごちゃです。

勤めに出ていたころは、家には仕事を持ち込まない、子どもたちとの時間に集中したい、、、なんて言ってましたが、今では、そんな考えもあったなぁ、なんて、ポリシーみたいなものはあっけなく変わるんだな、ということを

もっとみる