小さかった私へ⑪ 小学生編

先日、自分が小学1年生の頃の写真を眺めていた時、ある1枚の写真に目が止まりました。

学校から帰宅途中の私と、その横にニコニコ笑顔のNちゃんが居ました。2人仲良くおしゃべりしているのか…なんだかとても楽しそうな様子が写っている。

てか、これ、いつ撮られたんだろう…。

この角度からだと、自宅の塀から撮られたっぽい?

もしかして父が撮ったのか?うーん…わからん。

子どもの時の写真って、自分が気

もっとみる

自分を知ること

ありのままの自分で生きるためには

まず 自分のことを知ることが一番大事だと思う

自分がどういう人間なのか 望みは何か

どう生きていきたいのか どうなりたいのか

それが見つかったとして いつもなれない原因は何か

わたしの場合は 恐れ だと知った

嫌われるのが怖いのか と考えたけど もう十分人からは嫌われてきている

だからそれはほんとの恐れでは ないのかも

ほかに思い浮かんだのは 傷つ

もっとみる

「先生、明日も来る?」と毎日確認していたTちゃんと児童虐待

「あんたなんか、要らない!」

小学校5年生のTちゃん(仮名)をお迎えに来たお母さんが怒鳴っていました。ヒステリックなキンキン声があたりに響きわたります。

「聞いてくださいよ!この子、昨日も口答えしてばっかりで喧嘩したんです!弟はかわいいのに、どうしてお姉ちゃんはこんななんだろう?」

隣に本人がいるのに、お構いなし。こちらがたじたじとなって「本人が聞こえる前で、そんなことを言っちゃだめですよ。

もっとみる
これからも、書く、読むことについて探求していきます。
6

完全に放っておかれる生活の安心

母が過干渉でわたしのパーソナルスペースどころか、手足も精神も体の健康もすべて奪われていたということに今日気づいたばかりなんだけど。
わたしには、謎の中年女性と一ヶ月間、共に生活した経験があった。
彼女との生活がなかったら、もしかしたら、わたしは今日、母の過干渉によってこんなにも自分が消耗していたことに気づかなかったかもしれない。
ナカムラさんのことを書き残しておきたいと思った。

今から2年前の夏

もっとみる

暗黒期間

家の契約が済むと、賃貸会社から自分で水道ガス電気の立会いをするように言われます。
この辺りは仕事の半休を利用して、問題なくクリア。
当初の計画通り、自宅から必要最小限のものだけ持ち出す予定でしたので電化製品や家具類を買う必要がありました。
徐々に増やしていけば良いので、取り敢えず以下のものを優先して購入しました。

・カーテン
・ベッド
・布団
・冷蔵庫
・電子レンジ
・洗濯機
・ハンガー

電化

もっとみる

覚えない父と忘れる母。

私の両親のことをさらっと。

私の父は、教師だった。
数学の公式や歴史の年表、元素記号…何でも覚えていた。私が子どもの頃はよく、食卓で不意打ちに問題を出されることもしばしばあった。私がわからない問題を出題すると即答してくれた。
そんな父も、なぜか私の生年月日だけはいつまでも覚えなかった。何度か、重要な書類に私の生年月日を書かなければいけないシチュエーションに遭遇するのだが、毎回真剣にいつだっけ?と

もっとみる

“これ以上、わたしをぐちゃぐちゃにいじくりまわさないで”

「母がカカンショー(過干渉)、母がカカンショー」ってインコみたいにずっと繰り返していたのだけれど、実際、それが一体何やねん、それがどういう影響があってん? っていうことにあんまり気がついていなかった。
いつもそうで、わたしは、言葉と感情が、一致していない。まだお腹まで下りられていない。たくさん、感情の麻痺が残ってると思う。

自分でもおかしいと思うのだけど、ネットではこんなにボロクソに母の悪口を言

もっとみる

小さかった私へ⑩ 小学生編

愛犬と散歩する時間は楽しい。

澄んだ空気が気持ちいい朝、

暑さが少しやわらいだ夕方、、日によって時間は違う。

散歩コースは、愛犬が行きたい方向に合わせて歩くので毎回変わります。

たまに、私の母校である小学校の前を通る事があります。

通っていた当時と比べると、学校周辺はかなり様変わりしていて

「あれ?昔どんなだったかなー?」と記憶がいよいよ危うくなっております。

とりあえず運動場は今よ

もっとみる

障害児で馬鹿だと思い込んでた自分を救い出す物語

僕はとても算数のできない子供でした。
今も中学校の数学は怪しいです。

しかし、人生は四則演算の理解とGoogleさえあれば生きていけるもので、
私はだいたい計算式を書く理数系の仕事をしてます。

子供の頃、毎日親から四則演算の問題を出されては出来ないと怒鳴られていました。
教育の一環だったのはわかるのですがいつも割り算が出来なかったし、ほとんど間違っていた。

なぜ出来なかったかというと

もっとみる

えりなの自己紹介♡

こんにちは!
変態OLのえりなです

たくさん質問をいただくので、みなさんに
簡単な自己紹介をさせていただきます

大阪生まれ、大阪在住の20代後半女子。♡

マイブームはラブホ周りとナンパされてお持ち帰り

男の汗臭い匂いをクンカクンカすると興奮する特異体質を持ち合わせております

最近は年下くんをかわいがって楽しんでます
とか言いながらも、おじさんとの変態プレイも好きです
普段はドMですが、年

もっとみる