【東京国盗り歌合戦】2011年6月25日 第三下車@田町駅

■都会

 三回目にしてようやく縁もゆかりもない土地、田町にて。
 特筆すべきは、作った曲のテンションが、ちょっと異様だってこと…。

■対戦曲=ラブ・ストーリーは突然に / 小田和正

勝者:アートモバイル

■作った曲=神の空回り

神様がトンカチを持って、やってきた
ひびわれたぼくの殻を叩いて、去っていった

世界は、様変わりしてない
そう、今日も
蝶々を追う君は、無邪気で
きっと、ぼくだけ

もっとみる

【絶品✨】大人のハンバーグ🍴

みなさんこんにちは♪

響子と申します^ - ^☆☆

わたしはハンバーグが大大大好きです♡

先日お邪魔したのは
都営三田線・三田駅から歩いて数分のところにある

『大人のハンバーグ』
https://s.tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13091426/

注文したのはこちら↓

大人のハンバーグ☆

そして、友人の大好物♡のユッケ☆

肉汁たっぷりでとっても美

もっとみる

田町で行ったお店まとめ【2019.1~7月まで】

こんにちわ、半兵衛です。

今日は忘れないうちにまとめようと思っていた、田町のランチとディナーのお店紹介です。

実際に行ったお店のまとめです。

1. ぼうず 三田慶応店(塩麹につけた豚)

オススメ度:☆☆☆☆

2. お酒とおつまみ こぼうず(トンテキ)

オススメ度:☆☆☆☆☆

3. 月兎(和食)

オススメ度:☆☆☆☆☆

4. カレー番長(カレー)

オススメ度:☆☆☆

5. 焼肉

もっとみる

名前が付いていない餃子屋へ行きました

はろー。1日1食で餃子のみ。そんな日もあります。きょん です。

以前、東京・田町と三田エリアを調べて、偶然知ってからずっと気になっていったお店がありました。
これまで閉店時間を1時間勘違いして行けなかったりして、ようやく2ヶ月越しに行くことができました。

通称
「名前のない餃子屋」
と呼ばれています。

ここは”名前のない餃子屋”という店名ではなくて、”名前が付いていない”餃子屋さんなんです。

もっとみる

そもそも、軽々しく承諾するものは、
めったに信用できない。

『老子の教え あるがままに生きる』

いまあるもの、いま手に入るものを、
自らの直情的な欲で捨てちゃあかんわね。
一度逃した縁は、
そうかんたんには手に入ってこんですもんな。

『よか人生って、なんじゃろな』

「夢を探す」という言葉を使う人がいるが、
探しても見つかりっこない。
夢というのは、自分の内側にしかないものなんだ。

『君を自由にする言葉 喜多川泰名言集』

人間関係をつくるのを急ぐ必要はない。
本当にそれが必要なのかどうか、
検証してからでも遅くない。

『うまくいっている人の考え方』

山手線5駅

note250にちめ。

昨日は所用で田町に。そこで失敗あって疲れて帰路についたおはなし。

思い出してワアっとなりそうなうち、うまく考えられないのに怒涛の思い返しで落ち込みそうなうちは、ひとまず置いておく派である。

くだらないことを考えて、重大なことを忘れようとする、ト書くとたいへんよくないようである。

ワアっとなる期間をやり過ごし、落ち着いてカイゼンを考える。こんどは忘れないうちに。適当な

もっとみる

釣り上げられた魚は、
まるで全身に喜びが爆発しているかのように
体を躍らせている。

『猫的な、あまりに猫的な』