ビジネスバッグの謎

通勤にカバンを持たなくなって7年経ちました。
もともと上司にもそういう人がいましたが
今の時代、本当にカバンが必要でしょうか
というか私がもう持ちたくない。というだけで皆さんは持ちたいのでしょうね
持たないのは不安、、、そう。確かに手ぶらで本社へ行く、手ぶらで客先に行く
私も営業だったら鞄は持ってるでしょうね。PCは必須。
でもそうじゃない人も持ってません?鞄。。。
いっそのこと、えいや!と持たず

もっとみる
ありがとうございます😊他の記事も見ていただけますと嬉しいです^_^
1

糖尿病運動記録10/20状態変動 再建

今日の運動記録。
1時間歩いて来ました。
歩きながら変化、変動が1日でここまで動けば対応がやりにくいと思いました。

この変化、変動は心と体の両方が動くので体感も実感も動きが激しすぎて負荷がかかりすぎてます。

なにかを感じている、それがストレスである事は間違いないです。

ここまで状態変動が動けばそこに対応する、心理とすればポジティブに発想を切り替えるのが一つのやり方と言っていいでしょう。

もっとみる

ポートフォリオの件

Web系を志願する人たちがポートフォリオを応募企業に提出する。
私は、ある方法で、実績をつくり提出して、その効果が出たので
今日はそのことについて話そうと思う。

ある方法とは、
学校での課題+過去に携わった業務の実績=自分の実績
としたこと。

私は、会社に勤務しながら、某大学に通信教育で通っている。今もそうだ。
その某大学の課題を自分の実績として提出した。
課題の中身には、コンセプト、カスタム

もっとみる

働き方改革

この言葉を実感している人はどれだけいるのだろうか。

ノー残業デイなんてものをわざわざ作らないと残業だらけの日本。

残業してる人が偉いみたいなことを仄めかす古い世代の同僚。

台風で、帰宅困難になるかもしれないのに出勤しなくちゃいけない。

こんなのまだ沢山あふれている。

雇われる身になった時、客やクライアントと同じぐらい社員を大切にしている会社を探すのが難しい国それが日本でもある。

しかし

もっとみる

台風が過ぎて

今回の台風で、自宅近くで土砂災害などがあり、改めて被害の大きさに驚きました。

いつ死んでもいいように、悔いのない毎日を過ごしたいと思いました。

亡くなられた方は、偶然ではなく必然で、この世での学びを終えられたのだと思います。

形あるものを失くされた方も多いと思います。

でも死んで持っていけるのは経験だけ。

死ぬときは体さえも地球にお返しします。

これしかないと思うのか、これだけあると思

もっとみる
あなたの生活に光がありますように!
5

ゲームとリアルは紙一重

私たちが子供だった頃、ゲームに没頭していると母から

 「あんた、またゲームばっかりして!」

とよく叱られました。
弟と取り合いになって、父に3回くらいゲーム機を叩き割られました。まぁそんな世代の人間です。

もちろん、当時のゲーム機にどんな効能が隠れていようとも、私自身は宿題そっちのけで「楽しむ」ためだけにゲームをしてたわけで、それが何かほかのことに役立つなんて考えもしませんでしたから、叱られ

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
2

夏のエアコン電気代

夏ももう終わりそうですね。

僕は夏は好きじゃない!

めちゃくちゃ暑いから!

暑いのが嫌いな僕はこの時期、家にいる時はいつも躊躇なく全開でエアコン使ってる。

そこに「今日はそんな暑くないし我慢したほうがいいかな?」「さすがに今日はエアコン付けよう」などの疑問や葛藤は存在しない。

その葛藤はストレスでしかない。

我慢してエアコンを諦めたとしても「暑いなー。付けたいなー。」と思い続けるし

もっとみる

Vol.61 足踏み状態は成長の証である

目標を見据えているのに前へ進んでいる感じがしない、努力しても結果が出ていないなど、そんな足踏み状態に耐えられず、焦燥感でストレスを溜めることはないでしょうか。

足踏み状態になる原因として考えられるのは、体に備わっている『ホメオスタシス(恒常性)』機能が働くためだと言われています。ホメオスタシスとは、体を取り巻く環境が変化しても、 体の状態を一定に保とうとする働きです。すなわち、前へ進もうとしても

もっとみる
Thanks!
2

実践的デペイズマン

ロートレアモン伯爵ことイジドール・デュカスの散文詩「マルドロールの歌」に登場する、「解剖台の上のミシンとこうもり傘の出会いのように美しい」という語句は、シュルレアリスムを象徴する言葉として知られています。
同じことを立体作品として行ったのがマルセル・デュシャンの「泉」で、便器という実用性を持つものを、その機能を剥ぎ取りオブジェとして美術館の中に配置することで、デペイズマン=異化効果を狙った訳です。

もっとみる

人は経験してきたことしか、言えない。

こんにちは😃

札幌は、雨が降ったり、晴れたり忙しい朝です。

この間とある人から(親族ですが)

「○○ちゃんは、我慢できないのよね。でも私は我慢して仕事をしてお給料をもらっていたわよ。」

○○ちゃんとは私のこと。

要するに、転職しまくる私をみて、自分は嫌なことがあっても我慢して仕事を続けてお金をもらったのだから、あなたも我慢して仕事続けてお給料をもらったら、という、彼女からしたら私に対し

もっとみる
また読んでもらえたら、嬉しいです!
1