「真顔」という武器。

笑顔でいることは大切だし、挨拶するのも当たり前。

だけど時として、損をしているような気持ちになってしまうことや、傷ついてしまうこともあるよね、と思うのはわたしだけなのかな。

いつだって「最初」だけは完璧に猫をかぶって、理想通りの自分になりきる。いつも1番笑顔でいて、陽気で姿勢がよくて、仕事が楽しそう。そんな人。

ただその間に散り積もった色々が雲のようにじわじわっと薄くそしてだんだん濃く心に広

もっとみる
Thank you! Bye!
5

真顔の理由

頭が押しつぶされる。いっその一思いに殺してくれ――。

 朝から激しい頭痛に見舞われている。頭の一部が強く締め上げられているような、そんな感覚がする。本当に、誰かが私の頭にいたずらでもしているのではないかと思い、何度も自分の頭をさすってみる。だけど、そこには自分の髪以外の物は一切存在しない。

 「痛みに表情を歪める」なんて言葉があるが、私は真顔だ。笑いもしなければ、歪めもしない。ひたすら真顔で過

もっとみる
励みになります。ありがとうございます!
6

【百科詩典】でんしゃでくしゃみ【電車でくしゃみ】

電車の中で「アッ!くしゃみ出そう!!」みたいな顔した後にすごい勢いで真顔にするっていうフェイントをかけると2,3人は笑いこらえだすから積極的にやっていけ

〜Freezer

共鳴するものがあったのでしたら、有難い限りです。
(ぷちネタ)ビールをストローで飲む
6
自由律俳句集『ブルマ追いかけて八位』好評発売中!
54

怒っているのですか?

どーも!「SHIFTGOOD」の高橋です。

「怒っているのですか?」

知っている人から私にたまに言われる言葉だ。今まで何度言われたかわからないが、たまに言われる言葉だ。そうたまに。

どうしてそう言われるのか?
別に私は怒っているわけもでなく(基本的に怒らないようにしているし、あまり怒らない性格だと思っている)、普通に真顔で歩いていたり、普通になにかに打ち込んでいる時に言われる。

私を知る多

もっとみる
バリ嬉しいです😁
7

真顔の私。

私は、日常生活でよく笑う。「fumingさんっていつも笑顔だね。」と言われることは多い。

だけど、それに比べてテレビ・映画・お笑いなどの自分が直接関与していない世界では全く笑わないのである。真顔で見ている。年末に「笑ってはいけない」という番組があるけれど、私はあれに出られるね、とよく家族にいじられる。

お笑いも、昔友達に誘われてお笑いライブに行ったことがあった。確かにうまいし、面白い。だけど顔

もっとみる