社労士試験

テキスト読みは外せない

以前、テキストについて覚える数を決めるということをお話ししました。数を決めるのに目次が重要だということもお話ししました。面倒だなぁと思う方もいるかもしれませんが受験生がこれを無意識的にやっているのが択一式問題集です。

もっとみる

徴収法の攻略

スマホアプリで録音するのはテキストだけではありません。択一式問題集、選択式問題集も録音します。この時のポイントも必要のない文章は削除するです。削除することで分かりやすくなる代表例が徴収法です。例えば、徴収法の択一式問題集、分かり難いと思うので文章にするとこんな感じ。

もっとみる

勉強を作業に落とし込む

スマホアプリの録音。これがなぜ自分にとって良かったのか?、勉強をしているという感覚ではなく分かりやすい録音ファイルを作る作業をしている感覚になれたからです。

もっとみる

ファイル名

スマホアプリで録音するのは文章だけではありません。テキストに載っている表も読んで録音します。まとめ表はいろんな読み方ができるのでいくつか試してみて良かったものを採用してください。そして音声ファイルの管理も重要なポイントです。長文や表のように一気に読めないものは分割して録音するしかありません(練習してなるべく長く読めるようにして録音した方が良いですが)

もっとみる

社会保険労務士試験勉強⑦

こんにちは。きいろいきいろです。

もうすぐ大河ドラマ「いだてん」が終わりますね。
私は毎回楽しみにしていますが、あれは大河ドラマっぽくないというか、もはや大河ドラマじゃないんしょうけど、かなり視聴率が低いみたいですね。
個人的にはNHKは視聴率なんか気にせず経営できるんだから、全然いいと思います。もっとニッチなところを見つけ出して色々チャレンジして放送してほしいですね。

さてこのシリーズももう

もっとみる
一つ一つの積み重ねが大事ですよね

文章を短く

ボイスレコーダーアプリを使って録音する時の注意点

・括弧書きは読まない

・削れる言葉は削って読まない(論点だけ押さえる感じ)。

括弧書きを読まないのは分かるとして削れる言葉とは何か?、論点にならない言葉です。社労士試験の文章は3分の1くらい削っても正誤判断には全く影響がありません。文章はなるべく短い方が良いです。短くするほど論点が明確になるし復習時間も短くなります。

第51回社会保険労務士試験合格体験記①

前回お知らせしました通り、今回からは数回に分けて、今年度の社会保険労務士試験合格までの軌跡を記事にしたいと思います。
私自身は今まで記載の通り、ある程度の社会保険労務士に関する実務経験を持っており、労務トラブル処理や人材系企業での経営企画の経験もあるため、法律・労務初心者の方よりはずいぶん有利なスタートラインで受験をしております。
多少は参考になるように書きたいと思いますが、本当に参考程度に読んで

もっとみる

アプリで録音

前回覚える数を決めることについてお話ししました。で、問題はここからです。数を決めただけではダメです。それを覚えなくてはいけません。覚えるためには何度も繰り返すしかない。それもなるべく短時間で。これ、普通にやったらできないと思ったので、私は文明の利器を使うことにしました。暗記する文章をこのアプリを使って録音↓↓(もちろん自分が読むんですよ)

もっとみる

令和元年の社労士試験に合格しました【無職の日常】

昨夜からニトリのNウォームを出したら快適すぎて今朝はまったく布団から出ることができなくなった無職です、こんにちは。快適な暖かい布団+無職の組み合わせは危険ですね。何しろ布団から出る必要性がどこにもないんですもん。まあ、最終的には尿意に負けて横から縦になりました。

さて。ずいぶん前に「資格試験のお話【無職の日常】」というnoteで書いた試験、受験日から2か月超待たされてもはや受けたことも忘れそうに

もっとみる
無職にはもったいないご厚意…
21

覚える数を決める

自分が実践してきた勉強方法についてご紹介していきたいと思います。勉強方法は十人十色。私の方法以外にも良い方法はあると思いますのであくまで参考程度でお役に立てれば幸いです。

もっとみる