大人の激辛タピオカ丼を作ってみた!!

ランチに作って投稿したケチャップ味のタマゴかけご飯が予想したより見ていただけなかったので!!! (え、タピオカブーム去ったんですか!?)
悔しくなって、大人向けのタピオカ丼を作ることにしました!!

ラー油とキムチ鍋の素とお醤油にタピオカつけた。
富士そばに勝つ!!! 
夜も勝つ!!!

千切り胡瓜と、ノリをトッピングしましたよ。ご飯の量は少なめです。

美味しそうでしょ!! オイシイに決まってま

もっとみる

漆器どんぶり生活 番外編1

外1 ブルーベリー✕バニラアイス

どんぶりではないのだが、漆器椀とバニラ、そしてブルーベリーの色味が好きなので載せる。

待望の給料日が来たので奮発のダッツに、
母が早朝からもいで送ってくれたブルーベリーを冷凍していたものをこれでもかとどっさりかけた。

うんまい!!!

うまぁーーーーー♡

とまあ、漆器はアイスにも色味が合うよ!と言いたい。

この度も欲張ってたくさん食べたくて盛り付けたの

もっとみる

漆器どんぶり生活 5日目

5 スパゲティミートソース

ある日のことである。
羅生門の下で下人がくさめをする如く、わたしは家の玄関をくぐって激しく咳き込んだ。

風邪からようやく立ち直って来たのだが、仕事から帰るとぐったりである。

病み上がりのためか仕事でのがんばりが理由か、異常に腹が減るのだ。
作る気は起きない。ひどくぐったりだからだよ。
そして給料日は明日だ。外食など以ての外である。

そうだ、パスタ、食おう。

もっとみる

漆器どんぶり生活 4日目

4 キムチチャーハン

いわずもがな、昨日の猪キムチの余りに、余りごはんを突っ込んで炒め、チャーハンにしただけ。

THE 雑。
だが、うまい!!

こういう粗雑感溢れるのも載せていくぞ。

それにしても、漆器の黒にキムチの赤が美しく、自分の中だけでそうとう映えている。
ちなみに、スプーンも漆器なのです。
これは口当たりも良いので相当なお気に入り。

こういうのはあつあつで食べたいので、盛り付け

もっとみる

夏バテ対策に! いわし缶で、キムチ納豆スタミナそば

あまりに暑すぎる。夏バテ知らずではあるのですが、今年はさすがにバテるかも?夏休みは旅行もあるし早めに対策しておきたい!ということで、夏バテに効きそうな食材たくさん使って食べ応えのあるお蕎麦を作ってみました。主役はスーパーで買える鰯の缶詰。納豆は普段は買わない粒の大きなものにしていつもより満足感たっぷり。10分ぐらいでできちゃう。

⌘ 材料 ⌘

()は写真の分量ですが、お好みでOKです。
・蕎麦

もっとみる

料理の生い立ち。

春の桜ごはん、夏のアイスクリーム、秋のりんごジャムと栗の渋皮煮、クリスマスのローストチキン、お正月は京都の市場で買ってきた材料で3日かけて手作りされるおせち料理、そしてサーモンとマンゴーのオーブン焼き(これが私にとっての母の味)…

食材と器の宝庫みたいな実家で母が作る工夫と発見があるごはん。そんなごはんがてきぱき作られてく隣で、これはなにー?これ好きー!これ多めにしてくれるー?って邪魔しながら、

もっとみる

アボガドの薄切り、よく塩抜きしたもずく、納豆をごま油で炒め、にんにく醤油で濃いめに味付け。そこへ程よい硬さに茹で上がったスパゲッティを投入し、和える。仕上げにかつお節、粉チーズ。熱々が美味しいです。参考レシピは吉本ばななさんのエッセイと小説『なんくるない』のもずくパスタです。

漆器どんぶり生活 3日目

3 猪キムチ丼

豚キムチの要領で作ったものを、白ご飯の上に乗っけてどんぶりにした。

材料
・キムチ
・キャベツ
・猪肉
・天然塩
・ごま油
・ごはん

ポイントは豚肉でなく、父が猟期に仕留めた猪肉である。推定オーガニック。これがガチ旨。

猪肉は臭いというのは、一部誤解である。
臭みが発生する理由はググってください。

顔合わせて話すときってのは心が通じあってるので説明楽だな.......

もっとみる

ずんだずんだ〜〜♫

ビールに枝豆が美味しい季節。どっちも好きな私はウキウキ、小躍り。

農家である実家では、昔、枝豆も作っていた。

出荷用をより分けて、はじいた枝豆はおやつになったから、夏は枝豆食べ放題。

だから、今でも枝豆大好き‼️

先日も飲み会でモリモリ枝豆を食べて後輩に引かれる始末。

そんな、気軽に食べちゃう枝豆だけど、

枝豆の出荷って、実は意外と大変。

簡単にいうと、種まいて、水やりや堆肥や土寄せ

もっとみる

夏のスープ

きのうは夕方から取材で外出したので、夕食はかんたんな料理ですませました。塩鮭を焼き、ブロッコリーをゆで、冷蔵庫にあった野菜でサラダがわりのスープを。

 刻んで入れたのは、セロリ、赤ピーマン、にんじん、玉ねぎ。写真では見えていませんが、赤と黄色のミニトマトも入っています。味付けは顆粒コンソメとゲランドの塩。

 ふたり分で300㏄くらいの水で、刻んだ野菜を軽く煮て、コンソメと塩を加え、火を止める直

もっとみる