また行きたくなる喫茶店 東梅田「サンシャイン」

こんばんは。

大阪在住 アラサーOL 戸川みゆきです。

”限定モノ”が大好きで、ミーハーなみゆきが、日常生活で気になったものや大好きなものを自由気ままに情報発信していきます。

レトロ感あふれる純喫茶

東梅田駅近く 日興証券ビル地下2階にある純喫茶「サンシャイン」。

雑誌で見つけて一度行ってみたら、すっかりお店のトリコになり、

何度も足を運ぶお気に入りの喫茶店。

地下2階という場所で、

もっとみる

新宿「西武」 〜繁華街の抑えの一軒〜

例えば
池袋なら「フラミンゴ」
日暮里なら「ニュートーキョー」
有楽町なら「紅鹿舎」

誰しも 抑えの一軒 があるだろう。
あそこに行けば とりあえず 大丈夫だ というお店。

急な友人との待ち合わせにも 「あの店にしよう!」なんて爽やかに提案することもできるし、広さ的にも十分だから いざ行ってみて咳がない なんてこともない。 そんな店。

新宿の繁華街にある「西武」もその一つだ。

パチンコ屋

もっとみる

純喫茶という場所

わたしの休日は歌を歌っているか、映画を観ているか、純喫茶に行っているか、海でボーッと時間を過ごしたりしていることが多い。

何年か東京で暮らしてみて、お気に入りの場所がどんどん増えてきたと思う。そしてその一つひとつに思い出が沢山ある。

私が数ヶ月に1回はいこうと決めている純喫茶がある。そこにはよく寝ている猫が2匹いる。そしてマスターがひとり、いつもソウルミュージックをかけている。私はソウルミ

もっとみる

純喫茶パインツリーでパフェとテトリス

週末は静岡の熱海温泉でまったり過ごした。駅前商店街は栄えているけれど、海に近い熱海銀座という商店街は少し閑散としている。インスタ映えするスイーツ店やゲストハウスなど、新しくて気になる店舗はいくつかあったが、もっと多様なお店が増えて活気を取り戻してほしいと願う。熱海銀座で絶対に行きたかったお店が、テーブルゲームが楽しめる純喫茶パインツリー。おもちゃ屋さんが併設されていて、1959年から開業しているレ

もっとみる

心の安息所

カランコロン、
カランコロン、 

懐かしいような、でもどこか新鮮な可愛らしい音、

鼻の奥をくすぐる珈琲の香り。

普段は嫌なはずの煙草の匂いが、

ここではひとつの背景のように たたずんでいる。

珈琲の香りと入り混じり、

心が落ち着く場所を作っている。

ワインレッドよりもすこし深みのある色のベルベットソファに座る。 

互いに身を乗り出して頭を寄せ合い、楽しそう

もっとみる

ごゆっくりどうぞの滞在時間

喫茶店とか行くと、店員さんが飲み物を出してくれた後にタイトルの言葉を言われるのですが、それを言われる度にどれくらい滞在していいものか考えてしまいます。

僕としては飲み物がなくなったら帰らなくてはダメなんだろうと思っているので、少し作業をしたい時は、1時間くらいかけてアイスカフェオレを飲みます。最後の方にはほぼ水と化してます。

閉店までどうぞとか2時間制になっておりますとか、言うてくれたらええの

もっとみる

”ひとりBAR”のススメ

私はよくひとりでBARに行く。

特にマスターと仲が良い訳でもないけれど、常に10数軒は頭の中にインプットしていて、気分に応じて行くBARを変えている。

今日はそのBAR愛をつらつらと書いてみたい。

なぜBARなのか

「一人でBARに行って何すんの?」
「寂しくないの?」

と言ってくる友人もいる。

うーむ。私はその友人と考え方が全く違う。
BARは「何かをする空間」ではなく、「何もしなく

もっとみる