私も一人の女性。首のシワが薄くなって、歓喜した朝

ヒーリングエステをしています。
これまでの知識や経験に基づいたオリジナルですが、脳科学に基づいた気功ヒーリングも取り入れています。

(enneのサロンルーム)

ヒーリングの効果は本当に実感していて、終わりのないぐるぐる思考に費やす時間は減り、今まで知らなかった自分の思い込み・設定を知り、行動が、現実が変わっています。
(効果と書くと薄っぺらく感じてしまいますが、これは私の思い込みでしょうか??

もっとみる

【教育】心のコップを上向きに。

実は昔から「素直さ」なんて美徳でもなんでもないだろうと思っていました。私は「素直さ」の重要性に、納得できていなかったんです。でもね、

いまは、教育の現場でいかに「素直さ」が大切か本当に実感しています。

 毎年多くの生徒を見ていると、いろいろな面で大きく成長する生徒と、あまり成長しない生徒がいます。言い換えると、伸びる人、伸びない人とも言えます。そこは、いったいなにが違うのだろうと思っていました

もっとみる

34.35

34.大丈夫だよ、すべてはうまくいってるからね
35.反グローバリズムの逆襲が始まった

34のは斎藤一人さんの本。
今の自分は十分努力してるし、
今の自分に自信がなくてもいい、
未来の自分に自信を持ちなさい。
って本で、
何かと周りと比べてしまったり
何かと認めてもらいたくて
目的が変わってしまうところを
そうではないんじゃない?と食い止めてくれるものです。
これがマイペースであるって捉え方もあ

もっとみる

Q.掃除をして億万長者になれるのか? A.億万長者がもっている重要な5つの要素は「そうじ力」を実践することで体得することはできます。

掃除をして億万長者になれるなら、
あるいは、トイレ掃除して億万長者になれるなら、

「仕事やめて、朝から晩までトイレ掃除するし!」

と思うかもしれません。

または、掃除をして億万長者になれるというのなら、清掃業の人達みんな億万長者になっていないとおかしいんじゃない、と思うかもしれません。

たしかに、僕も、掃除は価値中立的なものだと思いますし、倒産して借金を抱えた清掃会社の社長も多く見てきまし

もっとみる

自分の弱さとの向き合い方

最近、友人の相談に乗っているときに思った。

人から必要とされることって意外と悪くないと。

私自身すごくネガティブで、一定の信頼を置いた人にしか心がひらけない。

その理由をじっくりと考えてみると「傷つきたくない」からだ。

昔から何事も完璧に正義感を持ってやらなければいけないという感情に支配されてきた幼少期を過ごしてきた。だから私は小6くらいから意識が高かったと思う。

自分の家が貧乏だったこ

もっとみる

自分のファンの増やし方

こんにちは!

勤め人卒業目指して日々勉強中のおぐじゅんです!

昨日、「自分の感情に素直にならないと人の心は動かせない。だから情報発信する人間は自分の感情に素直になりましょう」って話をnoteに書きました!今日は昨日の記事の補足的な感じですかね!

昨日のnoteはこちら!

情報発信する人間にとってSNSのフォロワーを増やしていくことは大事なことだと思います。ただ、ここで一つ思うことがあってフ

もっとみる

情報発信で1番大事なこと

こんばんわ!

勤め人卒業目指して日々勉強中のおぐじゅんです!

最近はコピーライティングについてよく勉強しておりまして、そこで学んだこと、感じたことを今日は書いていきたいと思います!

自分の感情に「素直」でいることが最も重要

情報発信で一番大事なことって「素直さ」だと思います!

その前に「コピーライティング」とは何なのか説明しときますね。簡単に言うと広告文を書くことです。僕ははじめコピーラ

もっとみる

#126 成長した人を妬むのではなくて、成長した人に負けじと追いかけられるかの方が大事じゃないかな。

昨日は嬉しいことが多かった。

頑張っている仲間が沢山報われた。

想いはまっすぐに伝わる。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

元々は人の成功や成長を素直に喜べるタイプではなかった。

「なんであいつだけ」「自分も頑張ってるのに…」

そんなことを思うことも多かった。

でも、ふとした瞬間に、そんな言葉を口にする(心の中で)だけで、自分の成長を止めてしまっていると気づいた。

人の成長は素

もっとみる

松下幸之助と『経営の技法』#75

4/30の金言
 ビューと吹く風の音にでも悟る人がいる。話のよしあしは聞く側の態度次第ではないか。

4/30の概要
 松下幸之助氏は、以下のように話しています。短いのでそのまま引用しましょう。
 全く同じ話を聞いても、”いい話だった”と感動する人と、”つまらない話だった”と思う人がいますね。ということは、話のよしあしは、その内容より、むしろ聞く側の態度によって決まってくる。聞く側に大部分の責任が

もっとみる