経費削減

電話代のナゾ

26 電話代のナゾ

皆さんの会社・事業所には、電話がありますよね。

ネット環境が快適になっても、
やはりまだ電話は欠かせないものですね。

そんな電話ですが、
従業員が多いと、
間違いなく電話代が多くなります。

電話代が従業員数に比例的に増えるなんて
不思議に思うかもしれませんが、
なぜか比例的に増加します。

私が役員をやっている会社での出来事をお話しします。

ある地域に新しい営業所を開

もっとみる

大阪府議会で議会出席者を削減

​こんにちは!タカジュンです。

今日は、大阪府議会の議会改革のニュースです!。

今日のポイント(学生部のツイッターから引用)

大阪府議会が、定例議会で答弁予定のない職員に常任委員会への出席を求めない取り組みを試行しました。

出席者が4割以上削減されましたが、不在による議事進行上の問題もなかったため今後も継続されることになっています。

これまでは一度も発言機会のないまま委員会室に長時間拘束

もっとみる

中小企業やスモールビジネスを行う企業が売上を伸ばすための研究開発費について考える

会社の売上を伸ばすために、自社で広告宣伝を行ったり、マーケティングを外注することがあると思います。

しかし、マーケティングの効果を最大限に引き出すには、もう一つ手前が重要だと考えています。

そこで今回は、中小企業やスモールビジネスを行う企業が売上を伸ばすための『研究開発費』にフォーカスしたいと思います。

研究開発するポイントを見直しましょう!

まず一般的に研究開発費と聞くと、商品開発を思い

もっとみる
ありがとうございます^ ^
8

顧客の心を掴む!コンサル極意をまとめた「大モテプロジェクト」を公開

こんにちは。RELATIONSのコスト改善コンサルティングサービス「Less is Plus(通称:LiP)」のコンサルタントをしているN村です。2歳になる息子の育児と仕事を両立しながら、日々奮闘しています。

今回は、外からはイメージが湧きにくいLess is Plusの内側が垣間見れるお話と、新人でもプロジェクトリーダーを任せてくれるRELATIONSという会社の懐の広さ/誰でもチャレンジでき

もっとみる

コンサルティングとは実際に自分で結果を出した経験とスキルを持つ者だけが行えるものです

ここ数年で、web上でのプラットフォームビジネスをとても目にするようになってきました。

まさにインターネットが普及したことによる産物です。

Amazonを始め、日本ではZOZOやメルカリ。最近ではスキルのフリマアプリのココナラなんかがとても便利です。

得意分野に生きる人たちのスキルの高さを実感

先日初めてココナラを利用してみましたが、とても良いです!

なぜなら、痒い所に手が届くスキルを持

もっとみる
ありがとうございます^ ^
6

19.9.23 若者が選挙に行かない理由は「多数決システム」だからでは?

こんばんは伴です。

毎回選挙の時期になるとテレビや新聞などで様々な政党が各々の政策を公約として掲げて広報活動をしています。

そんな中で国政選挙の投票率は年々低下傾向にあります。

http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/sonota/nendaibetu/

特に若年層の投票率が著しく低下しています。

考えられる理由はいくつかありますが、主に2

もっとみる
ご縁に感謝
5

【受注】取引先をCONNECTに招待するには?【準備編】

発注側のお取引先様にCONNECTをご利用して頂くために、インビテーション機能を利用した取引先の招待方法をご案内します。
まずは準備編です。実際に案内する際の説明はこちら

取引先招待の流れ

①取引先の情報を仮登録
②取引先に案内するフォームを登録
③取引先に登録用URLを案内
④取引先が情報を確定し、本登録
⑤招待完了

1.取引先の情報を登録する

まずはお取引先の情報を登録しましょう。

もっとみる

無借金経営よりも戦略的に借入を回し資金を活かす経営を推奨している理由

ビジネスにおいて、GIVEの心がとても重要だと考えています。

その考えから、お試し無料にてサービスを作りながらGIVEをしてきた過去があります。
https://note.mu/siruf_bos/n/n32f49973b8fa参照

返報性の原理から考えれば当たり前だと言われるかもしれませんが、財務戦略からみても有効な策だと考えています。

第2象限を優先することが成功スピードを上げる秘訣

もっとみる
ありがとうございます^ ^
8

松屋セルフサービス事件

近所の松屋が暫しの改装工事の末にセルフ式に変わった。

セルフとは言っても店員は2人ほど厨房に常駐しており、客は食券機にて食べたいメニューをタップする。食券には121番だとかの数字が記載されていて、ブツが完成すると、病院の待合室かよって流れで「121番のお客様、お待たせいたしましたー!」とか機械的な音声でお呼びがかかる。
受け取り口で出来上がった牛丼だとか何ちゃら定食だとかを引き取って、それぞれが

もっとみる
╰(*´︶`*)╯誉れでございます
13

【受注】【導入マニュアル】 テスト発注編

テスト作業時間:15分

テスト発注(=受注)をする際の事前準備を順にご説明します。
初回のテスト発注以降は必要ない作業となります。

1.受注TOP画面のハンバーガーマーク(≡)からメニューを開き「発注で利用する」をクリックしてください。

2.お届け先登録をしてください。 ※貴社の情報をご入力ください

3.テスト用の発注フォームを作成してください。
※作成済みの発注フォームがございましたら、

もっとみる