【ツインレイ/トリプルレイ】使命は変化する〜使命とは?〜主要命題とその他の使命の優先順位〜親子生き別れから見るエデン再創造とツインレイ再会で男性側が気づく理由〜

使命とは、その時々で魂がやりたいこと〜主要命題は変わらないが、「選んだ運命」によって優先順位が変わる〜

魂の使命は

魂が「今生やるぞ!」

と決めて持ってきた

主要な命題。

主要命題は

生まれてから変わったり

運命によって左右されたりしない。

けれど人生にはその時々で

選んだ運命によって

主要な命題より優先すべき(と自分の魂が判断した)

「今現在の使命」が存在する。

主要命題

もっとみる

たいへんよくできました

今日は健康診断。ほんとに嫌で...ここ数日は胃が痛くて、痛くて、荒れておりました。乳がん、子宮頸がん検診、採血が嫌で。こわいし、痛いし、不安だし、疲れてしまうんですよね。いってらっしゃいと、見送られましたが『うー、行きたくないです』と返事をし、とぼとぼと向かいました。今年は迷子にならず、たどり着きましたよ。(えらい、えらい!)

去年の健康診断は時間がかかり、定時をすぎていました。終わらなーい、と

もっとみる

どこいった、

新しい下着を購入すると、洗濯から戻ってこなくなる。2回目なんだな、これが。どこへいったんだろうか。下着屋さんへ入るのが恥ずかしいのだが、少しだけ平気になってきた。(店員さんが眩しい。みんな綺麗なのだ。必要なとき、声かけますのでー。こないでー。)やっとの思いで買ったのに、一度しか身に着けていないのに、時々ふと思い出すのです。気に入ったあいつらはどこいったんだろうと。

『ブラがなーーーい、パンツどー

もっとみる

体幹の筋肉の使い方と鍛え方2

二つ目の体幹の筋肉です。

身体のコルセット。背骨や内臓を保護しています。一番退化しがちでこれが弱くなると贅肉がズボンやスカートの上に乗っかります(^_^;)

役割について

もっとみる

triangle

わたしのちょっと個性的な肋骨のかわいさを見つけてあげよう、というテーマのもとはじめたこのマガジン。最近太りすぎて、撮ってもかわいさを見つけてあげられないことが続いた。

あまり太ったことがないもので、油断して高カロリーのものを延々食べていたら、見事に太った。とはいってももともと痩せ気味だったから、太ってもそんなにまるまるとはしない。結果、側弯症のゆがんだ骨格が最も変に目立つゾーンに入ってしまってい

もっとみる

やっほー肋骨元気にしてたか

今日の肋骨。
日が差してきてちょっとあったかくなってきたから撮れた。

同じ文章を繰り返すのは大儀だし、自分についてあまり否定的な言葉を使うのは本来の目的に反するので、こんなことを始めたきっかけと警告は前記事に。かんたんに言えば側弯症の人間の肋骨セルフィです。スクロールする前にご注意を。

ただ……2回めにしてすでに「(引っ込めてるとはいえ)この程度全然ふつうじゃない?いやこの肋骨……かわいくない

もっとみる

肋骨のポートレイト

体への信頼が自己肯定感をもたらすのではないかという仮説にもとづいて

肋骨のセルフポートレートを撮ることにしました。なるべく継続して写真を撮ることで、自分の体をみつめてみようという試みです。

わたしの肋骨は側弯症のためなかなか個性的です。以前は、この肋骨に悩まされてきました。できれば、この骨のうつくしさを見つけて、写真の中だけででもうつくしく撮ってやりたいと思います。

しかし、最初からハードル

もっとみる

3月28日の音声l肋骨の柔軟性と花粉症

こつばんママ | 旅するような日常を

00:00 | 00:30

呼吸法の前に肋骨の柔軟性を作っておこう、そんなお話をしています。
肋骨の硬さがあると、肺を十分に動かすことができません。
肋骨の柔軟性を高めるレッスンはこちらにもあります。
呼吸機能を回復させるレッスン10個
https://vimeo.com/album/5865824

体への信頼

学区指定の小学校は体育の研究指定校で、わたしはとても体育が苦手だった。
ぼんやりしてるし、何をしても遅いし、体もそんなに強くない。声が高いのが恥ずかしくって、大きな声を出せなかった。
そんなだから学校の行事や体罰だらけの方針にはいっこうついていけなくて、わたしは自分の体への不信感を根強く持っていた。

その小学校や先生のことが大嫌いだったもので、お前らの生徒はお前らのおかげでこんなに不健全で体を動

もっとみる
石ならアイオライト、ラブラドライトがすきです。how about u?
3

胸式呼吸(深呼吸)の効果|ダイエット・疲労・貧血

実は最近、肋骨にひびを入れてしまい、くしゃみをすると絶望的になっている今日この頃です。整形外科の医師曰く、
「まぁ、肋骨は折れてもみんな普通に試合出てるよ。普通に練習して大丈夫」とのこと。
普通にアスリート扱いを受けたことに若干の疑問を持ちましたが、『心技体を磨く』という意味では仕事も同じだなと納得し、くしゃみをしないことに意識を集中して、通常運転で仕事をし、今月を過ごしておりました。

意外と使

もっとみる