能古島

“花”の楽しみ方

『マリーゴールド摘み放題』という言葉につられ、能古島に行ってきました。摘むというよりも、株ごと抜いて持ち帰っていいらしく、スコップやビニール袋も置いてありました。摘み放題、という言葉に乗じて、家の分、園の分と、持ち帰るのが恥ずかしいくらいたくさん摘んで帰りました。

 能古島のマリーゴールドは、八重咲で一株がとても大きく、色が鮮やかです。花の根元がすぐに折れてしまうので、他の人が摘んだ後の道にたく

もっとみる

福岡ヤバい!空港から5分で博多駅、能古島まで50分!

けんちく体操が、ついに九州初上陸ということで、福岡市早良市民センターにてワークショップを開催。今回はもちろん九州の建物にたくさんトライしました。で、終わったところで、何の予定も考えてこなかった私たち。田中のTwitter友だちという福岡の建築家・水谷元さんが、能古島ってとこにいるらしいというのです。

能古島、のこしま?いや、のこのしま?みたいな感じでググると、近くの船着き場から船が出ているらしい

もっとみる