eLV 英語を学ぼうシリーズ:技術文献を読めるようになろう! 感想

こんにちは、rickyです。

今回は7月12日に開催されたeLVさん主催の英語を学ぼうシリーズ:技術文献を読めるようになろう!というイベントに参加してきたのでその内容について書いていきます。

開催時間は19:30~21:30の間でした。

今回のイベントにはエラーメッセージなどの英文が読めるようになりたい人や技術論文が読めるレベルまで理解をしたい人など色々な目的を持った人たちがイベントに参加し

もっとみる

中学生レベル以下の英語力で英語論文を読んでみる =序論=

というわけで、やっと序論までやってきた。

最初に言ったように、無料公開されている英語論文だからといって、全文翻訳したものを、たとえ素人翻訳で無料でも、ネットで不特定多数に向けて公開したら「著作権」と「翻訳権」の侵害なる。

よって、気になった文章を引用という形で原文と共に紹介する。

もしも私の翻訳に間違いがあれば、遠慮なく指摘して欲しい。

承久の乱は、失敗した後鳥羽院の「政治運動」

承久の

もっとみる

中学生レベル以下の英語力で英語論文を読んでみる =謝辞=

論旨の次は「謝辞」

論文の謝辞に書かれている人を調べるのはとても面白い。日本語論文だと、よく見かける先生方や研究者の友好関係とか垣間見える。

それは英語論文も同じで、アメリカでは日本の歴史研究者は、想像していたよりもずっと多いようだ。

一体どのくらいいるのだろうと思ってググってみると、「欧米に於ける日本史研究の現状と動向」という論文が出て来た。なんでも研究になるものである。

これによると、

もっとみる

中学生レベル以下の英語力で英語論文を読んでみる =論旨=

というわけで、我が推しが好意的に言及されているっぽい英語論文を読んでいきます。

論旨の概要

ざっくりと論旨を読んで見たところ、

普通の歴史研究なら排除されがちな蓋然性の低い伝承も踏まえて、鎌倉時代の価値観を考える論文

といったところですね。

ああ~、もう論旨の時点で、この私にうってつけの論文だって、はっきりわかんだね!

以下ちょこちょこ気になった単語をメモしときます。

承久の乱の英訳

もっとみる

電子書籍『英語の論文執筆・プレゼンに役立つ本40選』を改訂しました。リンク切れ修正と専用リーダーの行間変更への対応が主な変更点です。すでにお持ちで最新版にしたい方はAmazonまで改訂版再ダウンロードをご依頼ください。
www.amazon.co.jp/dp/B00I607SGK

目的の情報を得るための英語論文の検索の仕方を知ろう

「英語論文を調べたいけど、なかなか情報が見つからない」と感じることはありませんか?

英語論文を検索できるようになると、臨床だけでなく自身の生活にも最新の知見を活かせるようになりますが、そのハードルは意外と高いのではないのでしょうか。

そこで、英語論文を検索し目的の情報にたどり着くまでの基本的・発展的な方法をまとめてみました。

1. おすすめの検索サイトを知ろう

英語論文を検索できるサイトは

もっとみる

【保存版】論文の読み方

院進学してからはルーチンワーク化して、博士課程になった今では特に悩むことなく英語論文を読めるようになりました。
これも、学部に所属していたゼミの教授が丁寧に「(英語)論文の読み方」を教えてくれたからだと思います。

でも、院進学した同期の中には、論文の読み方を学部で誰にも教えてもらうことがなかったために、英語論文の読み方がまったくわからない!なんて人も多かったです。
学部生であればなおさら、卒業論

もっとみる

Can Public Environmental Awareness be Raised Through Cafes Integrating Nature?

★この論文は、大学の英語のカリキュラムの修了時に、あやなかが本名で提出したものです。(2017年2月)

1. Introduction

Languages human beings acquired long time ago have changed the style many times until today. A short time ago, a certain word was

もっとみる

IELTS,TOEFL,英語論文などで使えるフレーズ集!(1)

こんにちは!尾崎と申します。

学生時代は海外の英語圏に留学していました。

そこでとても苦労したことがあります。それが英語でのライティングでした。

特に個人的にIELTSや英語の論文を書く時にかなり躓いたことがあるので、非常に悔しい思いを何度もしました。
しかしこれは英語のコツを知らなかったから点数があがらなかったり、まとまりがうまくいかない文章が出来上がったりしてしまいました。

もちろん今

もっとみる

英語論文を作成し続けている医師にインタビューしました! 第4弾

これは”破天荒を目指す整形外科医のブログ”の作者が、”医師および医療関係者が英語論文を書く”という、ありがちだけどなかなか達成されることのない難題に対して、支援する意味で作成したものです。
結構コンスタントに書く人は皆無、一つすら書けないという方が医師であってもほとんどな状況で、コツコツ書いている先生の語りは、インパクトとして強く、やる気の火を点火させることは間違いないでしょう。

結果的に国際的

もっとみる