万歳。

寡黙だった爺ちゃんは
俺が海や山で
日が暮れるまで遊んでると
いつも500mくらい先で
錆びついたおんぼろ自転車に股がり
タバコをふかしながら
俺を監視するように見ていた。
 
気がすむまで遊び呆ける俺を
ただただずっと視ていた。
 
子供の頃の俺ときたら
毎日、毎日、何見てんだよ!
って思っていた。
 
いい歳喰ってから
そんなことを振り返ったとき
ハッとした。
 
帰り道、そこを通ると 
いつ

もっとみる

読書感想文「ランチ酒」原田ひ香 (著)

乾き,かさついた主人公・祥子をとりまく事態が,日々,新たに起きる。そんな中,みずみずしさを現すのが,夜勤明けのランチ(夕食か?)と酒,そして別れて暮らす娘だ。
 それぞれの食事のシーンでは,まばゆい位に食事に日が当たる。そして気がつけば,注文してしまうランチ酒。昼酒とは,カタギが飲まないものである。その罪悪感と優越感が,祥子を際立たせる。自由さ,とも言えるが,ドロップアウトである。この寄る辺なさ,

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアもお願います。

テラハ=覗き見×自戒×学び

今週配信のテラスハウスを観ました。

テラスハウスを観ていない人にも読んでほしいので超ざっくりと説明すると、今テラスハウスには
・顔が超かっこいいんだけど中身がめちゃくちゃお子ちゃまな人生経験浅めな男子(ルカくん・20歳)
・15歳から荒波に揉まれながら芸能界で活動する、性格がとにかく真っ直ぐでしっかり者の女の子(はるかちゃん・24歳)
・会社員経験を経てイラストレーターとして独立し、自分の才能に

もっとみる

売上のために利用するデイサービス

都内は過去類を見ないほどの「雨の日」が続いています。
日照時間が10分なんて日もありました。
寒いです。ものすごい寒いです。
日中の気温は20度ちょっとです。
5月上旬から半袖生活の僕にはとても寒い日が続いています。
若い僕でもこんな感覚です。

高齢者にとっては一溜まりもありません。
体調不良になる方はまだマシで、入院までする方もいらっしゃいます。
肺炎になった知り合いのおじいちゃんもいます。

もっとみる

せめて想いだけでも🌈

私の周りで少しお辛い経験をしておられる
友達を最近チラホラお見掛け致します(>_<)

詳しいことを一つ一つ話すのは野暮 
でしょうから伏せますが、その方々から
直接或いは間接的にお話しをお伺いする度、
私は自分の無力さを嘆きます。。。

それでもこんな私にも何か
出来ることがあれば!

と今朝思い立ち、千羽鶴を
お絵かきしてみました○

想いだけでもお届けしたくて
全て赤色になりましたが、
この

もっとみる

”見守り”の大切さ

今日は目覚めが良かった。
が、しかしずっとうなされてゴロゴロして襖に頭ぶつけて起きた。

夢の内容はさっぱり覚えてないけど、「うーうー」うなってゴロゴロして布団を手でバンバン叩いてる記憶はあるんだよなぁ…。

って目覚めが良いって言えないか。
でも、いつも14時まで起きれない状態からしたら頭ぶつけて起きてゴミ捨てに行ってついでに買い物行って、最近の私からしたらだいぶいい感じ。

薬のせいで生理が長

もっとみる

りもーとですくとっぷ

ついこの間まで2人暮らしだった実家

母が逝去、そして今 父はひとりぼっち

男はひとりになると枯れていく 暇を持て余して

老け込んでいく感じが、とても辛く見えたので

実家にパソコンとネット環境を用意した

パソコンなど利用したこともない父親

将棋と好きな歌手の動画さえ視聴できれば満足そうなので

最低限の操作で目的が叶えられるようにせっせと準備した

そして家からリモート接続で実家のパソコ

もっとみる

見守りと怠慢は紙一重

「子どもの自主性に任せています。」

「本人の意思を尊重しています。」

「あれこれ口を出さないで、見守ることを大切にしています。」

子育ての場面でよく聞く、こういう言葉。

耳触りが良い言葉だし、1つの真実であり正しさであることは否定しない。

でも、時々思うことがある。

「それって、大人の怠慢を正当化してるだけじゃない?」

「子どもに関わることが面倒くさくなっている自分を、見守りとか尊重

もっとみる

「令和」発表を22人で見届けたスマホ教室。【前編】

先日、新元号「令和」が発表されました!

平成31年4月1日月曜日午前11時35分頃。

発表の瞬間は、ちょうど「スマホ教室」の日でした。

みんなで一緒に観よう!!

”発表の日か〜”
”みんな集まるかなあ〜”

ご高齢の方にとって、「元号」「皇室」「天皇陛下」は、結構なパワーワードだし、「新元号の最初の日は家で・・」と思っておられる方も多くいらっしゃいます。

考えた末、「みんなで発表を観たい

もっとみる

ただいま

こんなに小さな身体でも
んーっと一生懸命に成長していて
ばんばんイスを叩いてリズムを楽しんでみたり
んーっと手を伸ばして、お返事の練習したり
はっとするようなこともたくさんあって

とんとん拍子に行くことと、そうでないこと
いつも通りの時間に、カギを開けて、こんばんはー!って入っていくと
うんと嬉しそうに、ぺこりとしてくれる小さな子
とびっきりの笑顔で出迎えてくれる

ぺこりは、顔はわたしをみたま

もっとみる