【陰陽の研究】あなたが暗いから私が明るくなるしかない

いろいろなことが「陰」と「陽」というもののバランスで成り立ってのは事実かもしれないという話です。

こんにちは。僕はしんぼリズムと言います。易(易経)を研究して13年ぐらいになります。

この易(易経)という学問は、すべての事を陰と陽で解き明かそうとする学問です。

小さい頃から、何となく世の中には反対の事(男と女、明るいと暗いなど)がたくさんあるような気がいしていたのですが、易(易経)ではその通

もっとみる

あつでのよろい

「お寿司を食べたい」というのはもう「明日もまた生きていたい」とかそんなのと同じくらい当たり前で尊い気持ちなのであまり日頃から言い過ぎても意味が無い。

今日は朝起きてからシャワーを浴びて髪を乾かす途中にドライヤーが爆発した。物持ちはいい方だが最終的に爆発して終わることが多いので大体いつも「10年使った礼がこの仕打ちか」と幽遊白書の裏浦島のような気分である。

ドンキホーテで見つけたいかにも爆発しそ

もっとみる

「人種差別」を超えたもの~Netflix「ボクらを見る目」を観て~

エンターテインメント作品を観るとき、そこにある「真実性」を感じずにはいられない。「よーい、アクション!」とカメラを回され、演者たちが台本に沿った演技をし、「カット!」という声と同時にカメラは止まり、その世界はなくなる。そうわかっているはずなのに。それなのに、その中に含まれた「真実性」に入り込み、胸が苦しくなる。

私は時折、シリアスなテーマを扱った作品を観ると、その世界観に溺れそうになり、「いや、

もっとみる

数年かけて裁判で勝訴した話

テレビでたまにあるじゃないですか。
冤罪で捕まって、何度も裁判やり直して、それでも諦めずに調査して冤罪を勝ち取った話。

あれってテレビで見るととても感動的に思えるけど、裏を考えると同じように冤罪でそのままになっている人が数万人いるってことなのではないか?と思います。

例えば旦那が冤罪で捕まって5年かかって何度も裁判やり直したり調査したり…。
稼ぎ頭である旦那が仕事できなくなるだけでも大打撃。

もっとみる

満期釈放された人のうち約2人に1人は5年以内に刑務所に戻る🚨全く懲りていない人でもわが身を省みた人でも生活しづらい

この動画🎡を私は見て思うところがありました

要約すると、知名度のあるYouTuberは犯罪🚨をやってもYouTuberとして稼いでいける可能性があるが、もし実際にその通りならそれは責任とっているのか、ということです。

例えば、某Youtuberが強盗事件🚨を起こしたとしましょう。

某YouTuberは逮捕され、裁判が行われ、実刑判決を受けて、満期釈放されました。

某Youtuberさ

もっとみる
私の記事をスキしていただいたあなたに送ります。スキ!
3

アラートループ事件の裏側:Aさんとのやりとりをもとに

この記事の購読による収益の2割は私(加藤公一)が受け取り、残りはAさんが受け取ります。また、「サポートをする」機能により追加で寄付していただいた分はすべてAさんに渡します。

はじめに

2019年6月13日
Aさんからこんなメールを受け取った。

題名:平素よりお世話になっております。Aです。本日はどうしても折り入ってお願いしたいことがありまして、加藤さんにご相談したく御連絡をさせて頂きました。

もっとみる

警察の職質2回にうんざり・・・

最近、警察の職務質問を2回も不意打ちで同じ場所でくらってうんざりしている。

 東京の暴走運転事故や川崎のスクールバス殺人やゲーム依存症のひきこもりが拳銃を強奪しようと交番を襲撃した事件が立て続けにおこったので些細なことで職務質問をされて嫌な思いをした。

 職務質問の理由が一時停止の「止まれ」の標識のある場所で停止する時間が短かったとか、停止線から30cm前に出すぎているという理不尽な理由で職務

もっとみる

頭来たからって線路歩いて電車42分も止めたのに、逮捕されない日本ってアリ🐜?ナシ🍐?そんなバナナ🍌?

月曜の帰宅ラッシュの時間帯に、江東区に出没したらしき頭イカれた迷惑男。
そうなった経緯は、どうもたまたま近くにいた女性と、「足を踏んだ、踏まない」ってどうでもいいような小さい揉め事ごときで口論になって、頭に来て線路に降りて歩いたってさ〜。まじ困ったもんだ。

確保されてからも、「あの女を探せ〜」とか「俺は絶対謝らない」とか叫んでたらしいが、こういう執念深い人はどっちにせよ危険だなぁ〜
ストーカー殺

もっとみる

6/18 向けられる悪意に対して

大阪府吹田市の交番で痛ましい事件が起きた。

犯人の親御さんがカンテレの常務ということが話題になり、 ネット上ではエリート親を持つ息子の犯行ということで、元農林水産事務次官の事件と関連付けて語る人が多いようだが、それ以上に気になることがある。

警察では相次ぐ交番襲撃事件への対応として、様々な対応を行っている。

・盾や、さすまたなどの装備の配置場所再点検
・訪問者と対応する際、相手と一定の

もっとみる