都心一強

都会でしか輝けないと言う幻想を払拭したい。
今やどこにいたってSNSで輝ける時代だ。
そう思っていたんだけれど、案外そうでも無いらしくて成功したら東京に行かないと更なる活躍はできないらしい。
できないというか、難しいらしい。
こうやってツラツラ文を書いてると、「いやそんなことないやろ」と多くの人は思うんじゃないだろうか?

でも、例えばSNSで有名になった女の子がいるとしよう。
具体的にするために

もっとみる

地元愛(1)


最近、電車に乗って、遠くまで行くということがなくなった。
全て地元で済ませるようになった。

以前は都心に出ていくことに楽しみを感じていたけど、

最近は、自転車で移動できる距離感で思うがままに時間を過ごせることが、

凄く楽だと感じるようになった。



僕の地元には大学を含む教育機関がいくつもあって、
安くて美味しいカジュアルに楽しめるレストランがいくつもある。

自転車で行ける距離には

もっとみる

都会の人、すごい。

田舎に戻って来ましたshura です。

都会の人すごいなって話。

都会って、人も情報も何十倍ものスピードで押し寄せてくるような感じがする。

それを日々しっかり消化できる人(もしくは無視出来る人)が、都会で生活し続けてたり、各業界で活躍してたりするのかなぁ…

逆に追いつけなかったり、そのスピードに疲れちゃったり、嫌になったりする人が都会から離れてくのかな?

そんな風な事を考えながら帰路につ

もっとみる

第3者から見る『なぜ』の答えは、その人の歩んだ人生と私生活の環境にアリ。

“東京の人は運転が荒い”
なんて聞いたことはありませんか?

言われてみれば、品川ナンバーのベンツが猛烈な勢いで左折してきたり、
スピード全開で田舎道をかっ飛ばしていたり…

田舎ゆえに、都心のナンバーは目立ちます。
そして、その行為=都心の車の運転に対する評価に繋がります。
(恐らく、私と同じことを思っている方は多いのではないでしょうか。)

そんな田舎暮らしの私が、
昨日は下道で所沢から池袋方

もっとみる

大統領の車列に遭遇し、長い長い信号待ち。沿道には星条旗を振る人も燃やす人もいない。黒光りする「キャデラック・ワン」の威圧的な走行音だけが、時の止まった都心の交差点に響く。ふいに僕の隣のジョギングおじさんが、手を振った。そうしたら窓の奥でトランプおじさんも、手を振った。それだけ。

#29 家賃を30%抑える「東京住宅戦略」

GW期間中にすっかりとスローライフをエンジョイしたら、このメルマガの配信もスローになってしまいました。申し訳ない。

さて、ツイッターにも投稿させていただいきましたが、嫁が妊娠しました。このまま順調にいけば今年の秋には二児の父となりそうです。

幼児というのは小さいので、一人目の時はペットを飼うような感覚で、人が増えたことも「誤差の範囲内かな」とあまり気にしていなかったのですが、4人家族ともなれば

もっとみる

自己愛性パーソナリティ障害の人は都心に住むと改善されるかもしれないという話。

今日は休みで、丸の内にあるECHIREという洋菓子とバターを取り扱うお店に行きました。自宅から電車で数駅です。

30分ほど並んで、いろいろ購入したのですがどれもこれもえげつないうまさで感慨無量でした。

先ほど、自宅で食べながら↓のnoteのことを思い出しました

「・自己愛性パーソナリティ障害の人は、港区、千代田区、中央区あたりに住むと軽減される可能性があるのではないかと仮説を立てています。」

もっとみる
ありがとうございます(^-^)/コメントもお待ちしております
4